« 鰹のたたき と 焼き空豆 | Main | 初ハローワーク »

2015.05.17

温湿度計の修理

Temperature-and-relative-humidity senser

3年半前にベランダに設置した温湿度計が壊れちまいました。センサーと表示部分と通信が不安定になっているようで、どうもセンサー側が腐食してしまったようです。この手の外気に晒さねば行けないようなセンサーはしょうがないですよね。ってことでセンサーだけ買込んで取り替えです。

しかし、センサーICは同じ物ですが、マウントする基板が変わってた。以前はRJ-11が直付けできる穴が開いていたが、いまのは4つ穴が開いてるだけの端子になってしまって、今使ってるRJ-11を使ったケーブルがそのままでは繋ぐことができなくなってる。手持ちのパーツからRJ-11の子基板を掘り出して、くっつけて使うことに。

接続ピンを揃えて、繋ぎ直すと、おぉ動いた動いた。またこれでしばらく使えそうだね。新しい型の温湿度・気圧センサーもついでに買ってみたから、使ってみたいな。

でも、その前にオシロスコープが買いたいなぁ。

|

« 鰹のたたき と 焼き空豆 | Main | 初ハローワーク »

電子工作」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/61613507

Listed below are links to weblogs that reference 温湿度計の修理:

« 鰹のたたき と 焼き空豆 | Main | 初ハローワーク »