« 初ハローワーク | Main | 第52回お江戸オフ ~《沼袋》 »

2015.05.22

シロヤシオ - 桧洞丸

しろやしろ

昨日は、いつものご近所の山好きおじさんの誘いで、丹沢の桧洞丸に登ってきました。
目的は、「シロヤシオ(ゴヨウツツジ)」です。本来なら5月末くらいが見頃のはずなんですが、前回の坪山で今年はだいぶ花が早いぞ!と予定を1週間繰り上げて、、と思ったらもうだいぶ咲いている!という情報からさらに1週間繰り上げて、昨日行くことになったわけです。が、それでも満開から3,4日遅かったぁ。。orz...ミツバツツジとの紅白コラボレーションはイマイチになってしまったけど、それでも楽しめました。

撮ってきた写真はいつものようにFlickrにあります。



朝7時半に神ノ川ヒュッテから登り始めです。一般的には桧洞丸へは西丹沢自然教室から登り始めるのですが、この季節、平日でも人が多いのでそれを避けて裏道wから登ります。

神ノ川ヒュッテ DSC01640 DSC01643

犬越路までは普通の山道、途中、沢を越えるとこらへんがだいぶ荒れてると地図にはかかれていたけど、木道(階段)やら鉄の橋がかかってたりと、かなり去年改修が進んだようで歩きやすい道になってました。犬越路は稜線にでてぱーっと視界が開けたところの峠。09:05に到着。途中で休憩を入れたりした分、標準時間10分遅れくらいかな。眺め最高!ここは東海自然歩道(焼山~畦ヶ丸)と大室山、桧洞丸の登山道との十字路。山好きおじさんがこのあいだここに来たときここであったオーストラリアから来た青年はなんと高尾から大阪まで通っている東海自然歩道を縦走中ということでびっくり!したそうな。09:20分に出発。

犬越路 犬越路 犬越路

犬越路から熊笹ノ峰までは尾根伝い。眺めが良い!しかしここは本日1つ目の難所です。小笄・大笄(ここうげ・おおこうげ)に何カ所かあるクサリ場はそんなに危険!って感じがする場所はないです。が、ただそれなりに急登続きなのでけっこう足に来ます(^^; このへんからちらほらとシロヤシオとミツバツツジがみられるようになります。が、うーん、もうシロヤシオが散ってるorz..2週間早めたのにこれでも遅かったようだ。

DSC01666 とうごくみつばつつじ しろやしお 小笄・大笄(ここうげ・おおこうげ) 小笄・大笄(ここうげ・おおこうげ) みつばつつじ・しろやしお

熊笹ノ峰ちょい手前で神ノ川へ降りるヤタ尾根の分岐。標準時間に30分強プラス、だいぶ遅れての12:00に到着。テーブルがあったりちょっとした休憩点になってる。ヤタ尾根は桧洞丸への一番の近道、ゆえに急登続きの道で去年はここの道を往復したそうだ。帰り道はここから下る予定。

桧洞丸(ひのきぼらまる) 桧洞丸(ひのきぼらまる) 桧洞丸(ひのきぼらまる)

熊笹ノ峰をすぎると目の前にどーんと続く階段(^^;; 頑張って登っていきます。最後のほうはだいぶ太ももがぱんぱんに…一気に登って12:25には桧洞丸山頂に!バーナーでお茶を作って昼ご飯。ノンビリしたあとは、13:00下山開始です。

桧洞丸(ひのきぼらまる) 桧洞丸(ひのきぼらまる) 桧洞丸(ひのきぼらまる)

13:40、熊笹ノ峰の分岐で、ヤタ尾根を下る道へ入ります。緑鮮やか、きれいなブナ林ですが足元は落ち葉や木の枝、根っこ、石で滑りやすいキツい急な下り坂が続きます。1時間降りると一回林道にでますが、今度は杉林の中の急坂を降ります。最後のほうになると、ここまでの疲れで踏ん張りが利かなくなり、足が笑い始めちゃう(^^;

DSC01723 銀竜草(ぎんりょうそう) DSC01730

標準時間から少し遅れて16:00、ようやく矢駄沢橋の林道に出て、一息。10分ほど歩くとスタート地点の神ノ川ヒュッテです。トイレの脇のじゃーじゃーと水が出てる洗い場で靴とストックを洗い、トレッキング終了。

コーヒー牛乳

途中、青根キャンプ場脇の「いやしの湯」でひとっ風呂。ここいい湯ですねぇ。湯上がりにコーヒー牛乳を飲んで、さぁ帰りましょう。

|

« 初ハローワーク | Main | 第52回お江戸オフ ~《沼袋》 »

旅行記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/61627596

Listed below are links to weblogs that reference シロヤシオ - 桧洞丸:

« 初ハローワーク | Main | 第52回お江戸オフ ~《沼袋》 »