« ふたごちゃん | Main | 久々のフットサル »

2015.03.03

最終回

IMG_0640

月1で1年間続けてきたいつもの藤沢の小学校でのサイエンスワークショップです。が、今回で最終回(;_;)、1回こっきりのワークショップと違って、1年間わいわいと同じメンバーで続けてきただけあって、涙が出ちゃうほど名残惜しい。

まずは前半戦。1,2年生は修了証を入れる写真立て作り。

IMG_0639 IMG_0652a

電子オルゴール付きメッセージカードを100円ショップで買ってバラして部品取りしておいたものに、電池ボックス、リードスイッチ、イルミネーションLEDを写真立ての裏側に組み付け、表をシールやらフェルトペンやらラメ入りペンなどでデコレーション。
磁石を修了証(の裏のリードスイッチのある場所)に貼り付けると、LEDがピカピカ光り、オルゴールが鳴ります。
いつものように、子どもらははしゃいで、もぉにぎやかにぎやか。でもなんとかみんな完成させて修了証を入れて持って帰れた。ヤレヤレ、最後まで大騒ぎだったよ。
みんなこの1年間の実験を楽しめたかなぁ。

DSC0734b IMG_0645

さて、後半戦。一転、落ち着いる3年生は先月完成させたラジオをもっとちゃんと聴けるようにアンテナ実験&作成です。
校庭に出てロングワイヤーアンテナってかんじにケーブルを長ーく伸ばしひっぱって自作したラジオに繋いで聞こえるか実験してみたり、プラボードにクルクル30周ホルマル線を巻いてスパイダーアンテナを作って部屋の中でラジオが聴けるか試したり。。

当初、小学生高学年(5,6年生)でと募集してワークショップを行うつもりが、集まってみたら小学生3年生が4人。
3年生を相手に半田ごてを使わせ、ラグ板にトランジスタラジオを組ませられるのか、正直始める前まですんごく不安だった。でも、集まった子どもらは集中してきちんと話を聞き取り組める子ばかり。なんとちゃんと動くものを、ここまで完成できるなんて!まじに感無量!

子どもらがこんな経験したからといって劇的になにかあるとは思わないけど、なにかのおりにそういえば電子工作して遊んだなと思い出してくれると嬉しいな。ラジオを組んだ子どもたちも組み立てきったという自信がちょっとでもついていたら嬉しいな。

残念ながら来年度、うちのサイエンスクラブでのワークショップはこの学校では継続はなしになってしまったけど、あちこちで子どもら相手のサイエンスクラブ活動は続けますよん。

と言う話を肴に、駅近くの中華料理屋でイッパイ。ここ安くて旨いんだ。

IMG_0654 IMG_0655 IMG_0656

というわけで、次の機会を楽しみに…

|

« ふたごちゃん | Main | 久々のフットサル »

ワークショップ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/61248922

Listed below are links to weblogs that reference 最終回:

« ふたごちゃん | Main | 久々のフットサル »