« エアレース | Main | やっちまいました… »

2014.11.29

シュトレン作り

Stollen

息子の学校でシュトレン作り講座があるというので参加してきた。

時間短縮のため肝心なアンザッツ(タネ生地)の部分がすでに用意されていたのでその部分は謎の状態になってしまいましたが、楽しく作れましたよん。

<IMG_0325 Stollen

たね生地のアンザッツはすでに作ってもらっているので、クリーミング作業から開始。塩、砂糖とバターを練って、ローマジパンをいれ、クリーム状になったら卵黄をいれ、最後に香辛料(カルダモン、ナツメグ)をいれて、アンザッツ、小麦粉を入れて、生地をまとめて一次発酵。

Stollen Stollen Stollen

ナッツとドライフルーツの洋酒(ラム酒)漬けを混ぜ込んで成形。
オーブンに入れて二次発酵と焼成です。
そのあいだ、昼ご飯のショートパスタ作り。
ソースに合わせたのがなんと「シソの葉」
コレが意外にも会う!旨い!

IMG_0326 Short Pasta Short Pasta Short Pasta Short Pasta

昼ご飯を食べていると、焼き上がりです!
オーブンから次々に出てきます。
熱いうちに本来は溶かしバターに漬け込むそうですが
大量に必要になるということで今回は刷毛で塗りたくります。
あら熱が取れたところで、もう一度溶かしバターを塗って
上から粉砂糖を大量にぶっかけて、
パッケージに入れたら出来上がりぃ\(^o^)/

Stollen Stollen Stollen

旨そうにできたねぇ。
でも食べられるのは1ヶ月くらいは寝かした後だってさ。

 

|

« エアレース | Main | やっちまいました… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

フランス粉とローマジパンって知らないのですが簡単に手に入らない材料でしょうか?

シュトーレン、作ってみたいのですが今一歩手が出ません。
おいしそうですね。

シフォンもまだまだなので、シュトーレンはもっと先になりそうです。(v_v)

Posted by: 陶片木 | 2015.01.02 at 13:44

陶片木さん>

フランス粉はフランスパン向けの少しグルテンが弱めの準強力粉と呼ばれているものです。
ローマジパンとは、アーモンドと砂糖を練って加熱せずにペースト状にした「生の」マジパンです。
どちらもパン・製菓材料を揃えている店に行けば売っています。

今回は講習会で全部用意してもらっちゃっていたから気楽に作れましたが、家で作るのは確かにちょっとレベルが高かったです(^^ゞ
でも、美味しかったですよ。

Posted by: くっきも | 2015.01.02 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/60908921

Listed below are links to weblogs that reference シュトレン作り:

« エアレース | Main | やっちまいました… »