« 無人カーレース | Main | 丹沢山 »

2014.10.26

ほうとう祭

御嶽山

高い山はこれで今シーズン最後かな。
八ヶ岳・編笠山の青年小屋のイベント「ほうとう祭」に今年も参加するために登ってきました。

トップの写真は、編笠山山頂から見た「御嶽山」。まだモクモクと噴煙を上げているのが見えます。あれから一ヶ月経ちます。今年の捜索活動は10日前に打ち切られました。高い山はもう雪が降り始めてますもの。青年小屋も来週に小屋ジメ、本格的な冬山シーズンとなります。ほうとう祭は権現様への感謝をする小屋ジメまえのイベントなんです。

撮ってきた写真はいつものようにFlickrにあがってます。

今回は電車「はまかいじ」で小淵沢へ。町田から乗り換えなしに一気に来られるし、指定席は結構満席なことがあるのですが自由席は比較的空いていてすんなり座れることもあり、とても便利に使ってます。が、この日は自由席もすっごく混んでて一瞬座れないかもというくらいだった。どうも結婚式だかツアー客だかが指定席車両を占拠していて、普段指定席を取るような人があぶれて自由席に来ちゃっている感じ。なんとか1席空いているところを見つけて座る。橋本やそれ以降に乗ってきた人は立ってたよ…座れて良かった。

小淵沢に着くと、どどーっと礼服の団体とツアー客風の人たちが降りてきて、バス2台にそれぞれ吸い込まれていった。あの人達がどうやら混雑の原因だったようである(^^;

DSC09682 DSC09690 DSC09691

友人と合流して、タクシーでいつもの観音平へ。えっちらおっちらといつものように編笠山へ登っていくことになります。途中で常連さんwとも合流。そしていつものように絶景ポイントから奥秩父、甲府、富士山、南アルプスを一望。んー、今日も気持ちいい!

DSC09695 DSC09700 DSC09704

編笠山山頂に登ったら、まずは御嶽山を探してみました。まだ噴煙を上げてます。

DSC09712 DSC09714 DSC09717

青年小屋に着いたら、まずはビールで乾杯w
常連さんたちが「漬けスルメイカ」「焼きアゴ」 をバーナーであぶってアテを作り始める(笑) 九条ネギのバター炒めとか作り始める(^^; ちょことご相伴にあずかり夕焼けを眺める。小屋の裏手で槍ヶ岳がみえる!といって写真も取りに行ってみたり

DSC09729 DSC09735 漬け込んだスルメを焼く人 DSC09767 DSC09775 DSC09781

この日の夕飯は豪華!ほうとう以外にも馬刺しやらママカリやらテーブルごとに日本酒1本やらどんどか料理が並びます。

DSC09789 ほうとう祭 ほうとう祭 ほうとう祭 ほうとう祭 ほうとう祭

夕飯あとはお待ちかね、欲望のかたまり、ジャンケン大会スタートです。
去年はミニザックやワインが当たりましたが…今年は当たらない当たらない、全然当たらない(^^;; ヤバイ、やばいぞ、一昨年の「フリーズドライの豚汁 1個」が頭をよぎります。
なんとか「どっかのテレビ局きゃらTシャツ」「ほうとう」「厚手の靴下」が当たりましたよ。。やばかったぁ。今年の一番やばそうな商品はプラスティックの匙1本ってーのがありましたがそれは当たりませんでした。

ジャンケン大会! ジャンケン大会! 戦利品(^^;

ジャンケン大会のあとはいつものように宴会タイム。竹内オーナーの歌声を聞きつつ、振る舞われた日本酒をクピクピ、たまに外に出て満天の星空を眺め、、だいぶ遅くなってから就寝です。

夜も更け…日本酒が出る 星空 なぜかドラゴンフルーツのつまみ

翌朝も晴天。小屋番さんに挨拶に行くという友人と一緒に権現小屋へ。2度目だけどギボシを越えるときはヒヤヒヤするね。権現小屋に着くとまだ小屋番さんは手が空かないというので、もうちょいあがって赤岳からのルートと権現岳へのルートが交差する眺めの良い場所へ。ああぁ、権現岳の岩の上に登ってバンザイやってる人居るよ…よくやれるよなぁ(^^;

DSC09863
朝焼け DSC09874 権現岳の山頂岩の上に立つ人…
赤岳

小屋へ戻ると、明日小屋ジメして降りる片付け中で、お茶時間にする小屋番さんとしばし談笑。コーヒーを注文したけど、ごめん、サーバに1杯分は残ってないし、ちょうど豆がなくなったところで淹れられないといわれ、じゃぁその残りちょうだいといってもらってしまった(笑)

権現岳 権現小屋でコーヒー DSC09913

ギボシに登ってみたあとに青年小屋に戻って、スタッフさん達に挨拶して(友人はまた来週の小屋ジメにも来いと言われてたなw)、巻き道にて山を下ります。
観音平まで降りきったらタクシーを呼び、いつものように道の駅 こぶちざわへ。少し遅い時間になってオーダーストップの時間に近かったのでまずは飯を食う。そしてひとっ風呂浴びて、いくつかお土産を買い、歩いて小淵沢駅へ。

DSC09921 延命そばと野菜天ぷら DSC09924

帰りも「はまかいじ」で帰りましたとさ。

|

« 無人カーレース | Main | 丹沢山 »

旅行記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/60900299

Listed below are links to weblogs that reference ほうとう祭:

« 無人カーレース | Main | 丹沢山 »