« January 2014 | Main | March 2014 »

February 2014

2014.02.28

肉!

肉!

昨日、散策していると、息子から「合格してました。」の味気ない1行メール(^^;

息子は朝、学校に集まって受験校ごとにグループを組み、県立高校の発表を見に行って、グループみんなで学校に報告に行き、残念だった子はそのまま学校で進路相談、それ以外は解散で自宅に帰ることになってました。息子の学校は、校内はいざ知らず、校外での活動時も一切ケータイなど持っていってはいけないルールであるため、親へ連絡できるのは自宅に帰り着いてからという状態だったのです。おかげで昼過ぎまでモヤモヤと連絡を待ってました。

今年は学力審査日(筆記試験)の14日も、続く面接・特色試験(小論文など)の試験日の17日/18日も大雪の影響で交通機関が大混乱、大きなケガは幸い無かったものの転んでしまったり、大渋滞に巻き込まれ時間までにたどり着けない生徒が続出。ケータイなどを持たない生徒らは公衆電話(どこにあるやら:苦笑)やらコンビニで電話を借りるやらで遅刻する連絡を学校と取るためにものすごく苦労したそうです。また帰宅も夜遅くまでかかった子も居るそうで、家まで無事に帰り着けたのか学校も個別には全く把握しきれず、先生方も疲れ果てていた様子(^^; 。
たぶん来年は校外活動時の携帯電話のルールを修正せざる得ないでしょうね。例えば、グループに1台は許可するとか。

まぁ、これで子どもらの4月からの居場所が確定しました。ってことで、昨日の晩は焼き肉屋へゴー! 久しぶりに旨い肉をたらふく食べて腹一杯。子どもらもようやくこの一年間の緊張から解き放たれリラックス気分。代わりに、来週から親は金策に走り回りつつ(笑)、入学手続きでドタバタがもうしばらく続きそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2014.02.27

梅園+河津桜

DSC06377

雪で延期になり今日になったものの、あいにくの雨になってしまいましたが、近所の先輩方と曽我の梅園散策家で掛けました。久しぶりにたっぷりの梅の花に囲まれていい香りを堪能してきましたよ。

松田から電車でも行けるのですが、時間が悪くて1時間待ちになりそうなのでwバスで下曽我駅へ。そこから歩いて原会場、別所会場と歩いてぐるっと梅園を一周しました。雨はたまにパラパラとふってましたが、あまり気にならない程度で助かった。

行きの電車の中から河津桜のピンクがきれいだったので寄っていこうと言うことになってたもんで松田へ電車で戻り、今度は松田山ハーブガーデンへ。

DSC06417

5分~7分咲きかなぁ。河津桜も堪能(^^) 一日で梅も桜もというのはなかなか贅沢でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.23

公民館まつり

今週末は地元の公民館まつり。

子ども相手の地域ボランティアに首突っ込んでるせいで、公民館のイベントがあるごとにお手伝い。今回も二日間、朝から出ずっぱりです。そういえばこの手伝いも子ども会に関わった2009年から、そのあとは地域ボランティアでともう5年連続なんですね(^^;

子どもらとワーワーキャーキャー遊ぶのは結構愉しい。周りに迷惑掛けまくる やんちゃ坊主もいるけどさ、それはそれで別な意味で愉しい(笑)

うちの地域ボランティア団体の受け持ち範囲は、子どもらが減ってておかげで4つあった子ども会もドンドン休止、来年度はとうとう1つになりそう。そんな調子なのでボランティア団体内の世代交代も滞り、新しいなり手が居ない状態なんだよね。このままではあと2年持たないと思う。どうするべきなのか全然思い浮かばない。いっそのことなくしちゃうのも手かもね、などと最近考えてしまう。できれば親以外の大人の眼で他人の子も含めて子どもらを見守るっていうことが続けられるといいんだけど、どうもそれを面倒だと思う親が大多数を占めるようになってしまい、なかなか難しいのですよ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.18

宮城へ

Fit Hybrid

まぁなんとか娘も大学が決まったことは決まったものの…進学先は宮城県(苦笑) ってことで、学校も見ておきたいし家も確保せねばと、カミサンと娘を連れてのこのこ行ってきましたさ。

Continue reading "宮城へ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.02.16

初めて見たよ

除雪中…

さすがに今回の雪は半端なかったようで、止んだ後の土日2日間にわたって市内の交通は大混乱。東名は大渋滞、小田急は伊勢原~新松田が止まり、市内の道路も幹線以外は雪でまともに走れず、そのせいもあってバスは全く走らず、コンビニの棚も売り切れ続出。

僕もこの2日間、雪かきしては疲れてゴロゴロする日々を送っておりました。

ふと外がガラガラガーガーとスゴイ音。なんだろうと外を見ると、ユンボにドーザーブレードつけて除雪しながら走って行くではないですか…しばらくすると、今度は真打ち登場!! ホイールローダーが除雪しまくってきた。

いやいやびっくり。南関東に生まれ住み50年、道を除雪車が走ってる姿なんて初めて見たよΣ(゜д゜

除雪する姿をバス会社の制服を着た人が様子を見たり写真を撮ったりしているところを見ると、バス会社がチャーターしたか要請した除雪作業なんだろう。たぶん、月曜日の明日の朝から通常運行が出来るようにということだろうな。と思ってたら、夕方の便から運行が開始された。

でもこんなもんで済んでいれば良いほうだよね。まだこの時間でも高速道路でも通行止めのところはあるし、山梨や秩父では孤立している街もあるそうだ。出来るだけ早く復旧されるとよいのだが…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

砂糖が付いてこなくなる

ついに砂糖が付かなくなるそうだ

ついに2月下旬出荷分の明治ブルガリアヨーグルトから砂糖の小袋が付かなくなるだって。まぁそれだけなら問題ないのだが、製法があのベッタリ味の「そのままで」と同じになってしまうようだぞ。

記憶がイマイチ定かではないが、明治ブルガリアヨーグルト♪とCMが流れ始めた小学生頃から食ってる気がする。最初は今の牛乳パックと同じ形の500g入りだった気がする。何となく覚えてる。最初食ったときは、一口で顔がぎゅーっと縮むくらい酸っぱかったなぁ(笑) いつから砂糖が付くようになったのかは良く覚えていないが、その酸っぱさが原因で砂糖が付くようになったはず。

しかし、その特徴的な酸っぱさは徐々に失われていき、今ではだいぶマッタリ味になっちまってますなぁ。そんなこんなでもうずいぶん前から「この砂糖不要じゃね?」と思っていた。が、ずっと付けて売っていたモノだからそう簡単に止められなかったみたいですね。5年前、もうその頃のオリジナルバージョンですら砂糖は要らないほどだったはずなのですが、市場ではまだ「酸っぱい」といわれてたらしく、同じLB81の菌ですが製法を変えて、酸っぱさの酢の字もない物足りなーいベッタリ味の「そのままで」という名前の別バージョンがでたときに砂糖が付いてこなくなりました。どうやらこの製法「まろやか丹念発酵」をオリジナルバージョンに当てはめて、砂糖の要らないお味にしますというのが今月から出荷されるモノだそうだ。

これには正直ガッカリ…。砂糖の小袋が付いてこなくなるだけでいいのに、なんで味まで変えるかな。あの「そのままで」の味になってたら…買わなくなるかも(苦笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.02.15

雪かき そのに

雪かき

デジャブ?(笑)

いやぁ、降りました降りました。会社からは最初から歩いて帰る気満々だったので、山グッズを身にまといてくてく1時間ほどで帰ってきたわけですが、軽アイゼンも必要だったかも(笑)、途中吹雪でびしびし顔に当たる雪が痛かったこと…スキーで使うゴーグルも持っていけば良かったよ(苦笑)。

家族はと言うと、娘は午前中の通院だけだったので混乱前に帰宅。息子はなんと県立高校の試験日…夕方近くに終わって、そこからはトントン拍子に電車、バスを乗り継ぎ、、まぁ渋滞で普段なら20分のバスが1時間近くかかったものの無事に帰宅。その後の便のバスに乗ったカミサンは、駅から1時間経っても1Kmほどしか動かず、諦めてバスを降り、1時間以上掛けて歩いて帰ってきたそうだ。おかげで昨夜の夕飯はレトルトか冷凍食を温め直すだけとなりました(^^;

で、今朝、市内のバスは全面運休、カミサンは歩いて仕事に行こうと家を出たものの、足元が悪い上に雨風もひどく、半分の道のりを歩いたところへ代わっていいよという電話がかかってきたので引き返してきた。今日はもうノンビリ家で休んじゃってますが筋肉痛になりそうとか言ってるし。二日続けてえらい目に遭ったモノだ。

ってことで、先週に引き続き今週も雪かきです。てか、先週の倍は降りましたよ。朝に雨が降って解けたはずなのに車の天井に残っていた雪は僕の前腕の長さとほぼ同じ。40cmは越えてました。道に残っていた雪もハンパがない量で、膝下まで簡単にずっぽし埋まります(^^;  まずは自治会からまたもや箕のとシャベルを借りてきて、階段室から道までのアプローチにある歩道を通れるように1時間ほど雪を掻き、その後は駐車場に行って車までに取りつけるまでをえっさか掻いて、駐車場にいた2人と一緒にとりあえず駐車場から1台車が出て行けるほどに拡張し、んでもって自分の車を掘り起こすことに。またもやなんだかんだで3時間かかりましたねぇ。たぶん明日も雪かきせねばならんでしょう。僕もまた筋肉痛になりそう(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.09

雪かき

降りましたねぇ。たぶんうちの近くの積雪は30cmくらいになったようです。

朝9時に起き、すると外からもうジャシュジャシュという雪かきの音が。10時になるとだいぶ暖かくなって解けまくってるようなので、雪かきするなら今のうち。ってことで、まずは自分の車を掘り出すことに。

車、埋まってます 30cmは積もってたね

最初は持ってきたチリトリでわっせわっせと掻いていたのですが、効率悪い…すると通りがかりの人が自治会で箕(ミノ)とシャベル貸してくれるよと教えてもらっちゃったので早速借りてきて一気に植え込みの中へ雪を投げ飛ばしまくって自分の分は終了。で、駐車場の真ん中辺の雪をどかしてみたり、周りに四苦八苦している人が居たので手伝ってみたりで、1時間ほどでほぼ終了。

出てきた近所の人は、家の前だけとか車だけじゃなく、自分が出来そうなところをそれぞれに道路だったりエントランスだったり歩道だったりを雪かきしまくってます。

それにつられて、自分が出来そうなところは…ふと見るとバス通りから小学校の校門までの坂道な歩道が埋まったままだったので、こりゃ明日困りそうだと、3時間かけて80mほどを雪かきしまくりました(バカです)

いまもうすでに少々腕が筋肉痛です(^^; 明日はもっと酷いことになっていそう…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2014.02.08

大雪

地吹雪

吹雪いてます(^_^; 窓から外、道路の向こうの家が見えません。

久しぶりに積もりましたねぇ。30センチくらいはいってるだろうか。まだまだ降るようですから、もっと積もりそうですね。

今日の午後は、市PTA大会があって、バスもあてになるか判らんし、そもそもバスに乗っても結構歩かないといけない場所なので、家からフル装備で歩いて行ってしまうかねと思っていた訳なのですが、昨日のうちに延期の連絡が来たので、家でヌクヌクゴロゴロできました。うちの車はスタッドレスとか履いておらず、もうしばらくは車を動かせそうもないので明日の用事も中止の連絡がきたことだし、車に積もってしまった雪を下ろしますかねぇ。

停電も心配になって、電気のいらない旧来の石油ストーブも燃料を追加しておきましたら、案の定、あちこちで停電が起こっているようです。我が家も数分に1回くらいの頻度で照明がふっと暗くなりそれと判るほどに瞬停してます。パソコンに接続してあるUPS(バッテリーによる無停電電源)も気がつかないほどの電圧降下を感知しては、バッテリー駆動と切り替えるリレーがピッチンピッチンと鳴ってます(^^; 夕飯のご飯が炊き終わるまではもってくれたようなのでやれやれですが、このあとまだ油断なりませんね。なんとかこのまま停電しませんように…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.04

今年の分

今年の分

今年もやって参りました、この季節。先週末辺りから眼がグルグル、鼻水つつー。。まだポールンロボではほとんど検知してないようですが、環境省の花粉観測システム はなこさん(どーにかならんのかね、このニックネーム(^^; )では、今日も雨が止んだ途端、パフーンと飛んでる様子が観測されてます。

Hanako201402041600

てことで、今年の分を処方して貰ってきました。毎年飲んでますけど、イマイチ効果を実感できないので医者と相談してみたのですが、リスクがあるが最新薬にするか、様子の分かっている今のままかということで、まぁ結局ことしも同じモノを飲むことを選択して、ジルテック60日分です。キツいときに挿す目薬 インタールもとりあえず2本貰ってきました。少しは症状が軽くて済むといいんだけどなぁ。さぁ4月中旬くらいまで頑張りますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.01

戸室と妻田

子之神水神宮

いつもの厚木の道標巡りです。良い天気で暑かったな。23日に開催されていたのですが、僕は出張、その頃アトランタで夕飯食ってた(^^; ってことで、宿題を片付けるべく、今日は朝からひとりで歩いて3時間半ほど掛け、戸室から妻田にかけての道標を7基、帰り道に厚中と水引の道標を2基巡ってきました。出張行ってたり、昨日も飲んでたりwと、ここんとこ運動不足だったので、ちょうどいいリフレッシュになりました。

厚木を散策すると、ここいらは結構古い土地であり、縄文時代の古墳やら、平安時代からある神社、鎌倉幕府との繋がりが深い伝承、江戸になると大山参りの中継地としての賑わいがあちこちに残っていることがわかります。いままで意識してなかった土地の成り立ちに、へぇ、ほぉと思いつつ歩くのも面白いものです。

撮ってきた写真はFlickrにアップしてあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »