« まゆだま作り | Main | Microduino »

2014.01.11

充電器

Universal Charger

この1年半ほど そにたぶP を使ってるわけですが、この子の最大の弱点はバッテリーの持ち。もーみるみるうちにバッテリー表示バーが減ってきます。そのため換えの予備電池を持ってるわけですが、充電は本体の中に入れないと出来ないため予備電池の充電が面倒なことになってました。

そこで外部充電器を探していたわけですが、さすがにこの3000mAhとデカいリチウム電池をはめ込んで充電できるのがなくて…昨日ふとAmazonみてたら、おぉお?電池の長さ方向ではなくて横を挟むので幅さえ入れば充電できそうなのがある?!と見つけ、レビュー文の中にどうやら同じ電池ができてそうな話も載ってし、値段もめちゃ安だったのでポチッとな。

届いたので、まずは確認。取説は外箱に印刷されているちょこっとした文だけ。充電電流のスペックもサッパリ書いてない。しゃーない予備電池を充電してみる…スライドするクリップを電池の幅が入るまでずらし(この電池だとギリギリセーブ)、電極針が付いた端子を電池の+と-に合せてグッと端子に押しつけてコンセントに差し込めば充電スタート。LCDのところの緑色に点灯(たぶん緑以外には光らない)、充電エラーだとこのLEDが点滅するらしい。充電が進むと電池マークの中に20% 50% 75% 100%と表示が進むようだ。

かるーく5時間経って、100%まで表示は進むがたぶん充電電流量で表示を変えているっぽいなので完全じゃない。この分だとまぁ完充電まで7時間はかかりそうだね。本体に入れての充電の方はこれよりずーっと早いので充電電流(電圧)は低めに設定されているのだろう。汎用充電器としての安全をみるとそーなっちゃうだろうね。いまいち信用おけないけど(笑)使ってみますかね。

|

« まゆだま作り | Main | Microduino »

携帯・デジカメ・モバイルグッズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/58925943

Listed below are links to weblogs that reference 充電器:

« まゆだま作り | Main | Microduino »