« TAG Heuer | Main | 大使館で くりぱ »

2013.12.01

法改正

今日、12月1日から法改正で自転車に関わる部分がまた微妙に変わります。一番でかいのは路側帯が左側通行のみになったこと。

まず、よく勘違いされてるけど、軽車両である自転車は、「車道の左端」を走ることとなってますが、この左端とは路側帯のことではありません。車両は車道の通行帯を守って走るものであって、原則、路側帯を走ってはいけません(^^; ですが、特例的に軽車両は、歩行者の妨げにならないときに限って路側帯「も走ることが出来る」のです。でもって、この路側帯はいままでグレーゾーンでありまして、車のエスケープゾーンだったり、歩道代わりだったり、この中はなにがどっち通行すべしという法もルールも今までありませんでした。なので、路側帯の外を逆走すれば違法なのに、すぐそばの路側帯を逆走してきた自転車がいても違法性を問えない状態だったのですね。

逆走って、ホント危ないんですよ。特に逆走で見通しの悪い十字路に突っ込むとあんな正面投影面積が小さな自転車同士なのに出会い頭による衝突のリスクがどかーんと跳ね上がります。うちの母も逆走してきた自転車に十字路でぶつかりそうになり、乗ってた自転車とともに転び、怪我をしました。最悪、寝たきりになるところでした。

互いに左側通行していれば、十字路の左側からやってくる出会い頭でも相手と道の幅分だけ距離が離れているので、まあまずぶつかる前に止まれるんですよね。

逆走だけでなく、スマホをいじりながらもよく見る危険な走行です。歩きながらでも危ないと言われているのに、自転車に乗りながらの操作は、簡単に事故ります。マジに止めて欲しい…

少なくともこの二つは大きな事故に即直結するのに守れない人がウジャウジャ居るんで積極的に取り締まって欲しいなぁ。。。

神奈川県警察、改正道路交通法等の一部施行について
自転車利用者対策の推進に関する規定の整備
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesf0207.htm#no2

|

« TAG Heuer | Main | 大使館で くりぱ »

自転車」カテゴリの記事

Comments

法令等を読めば読むほど「言葉遊びしてるだろ?」という気になります。もっと人間が直感的に感じ取ってしまう部分を大事にして欲しいと思うばかりです‥。

ま、今までいい加減にしていた部分が「あるべき姿」に戻るということで頑張って行きたいと思いますね。とりあえずの目標は 7 年間(もうそんなに無いけど)で何とかひと区切りつける‥です!

Posted by: knys | 2013.12.11 at 22:04

knysさん>

一昨日、信号無視、無灯火&逆走で左から飛び出てきた自転車の横っ腹に突っ込みそこねました(苦笑)
(自転車だけでなく歩行者もひょっこりでてくる四つ角なのでいつも減速して通過するので問題なし)

法が整備されたからといってすぐにどうにかなるものでもないけど、自分の身を守るためには最低限のルールは守ろうということが少しずつでも広がるといいのですが…

一区切りかぁ、僕はまずはあと4年以内に付けてみたいなぁ。どういう方向になるかはわからんですけどね(^^ゞ

Posted by: くっきも | 2013.12.15 at 21:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/58680363

Listed below are links to weblogs that reference 法改正:

« TAG Heuer | Main | 大使館で くりぱ »