« October 2013 | Main | December 2013 »

November 2013

2013.11.30

TAG Heuer

TAG Heuer

昨日、修理から戻ってきたTAG Heuer Model S99.213/M。

1990年の春、結納のお返しとしてカミサンに買ってもらった腕時計です。20年以上、僕の腕で時を刻んでいましたが、ついに二度目のベルト切れとなったので交換修理にだしてました。一ヶ月ぶりの再会です(^^)
しかし…日付盤が白になっちゃったのはちょっと悲しいな…

Continue reading "TAG Heuer"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2013.11.27

フットサル教室

厚木市体育協会主催の初心者向けフットサル教室 全4回などというものに参加してました。今日が4回目、あっという間の最終回でした。募集人員は最大40人となってましたが、集まった人数は15,6人。ちょうど良い感じ人数でコーチもやりやすそうでした。
コーチは湘南ベルマーレスポーツクラブの鍛代 元気(きたいげんき)選手と岡野健選手のお二人。
時間は1時間半で、前半は基礎的なボールコントロール。コミュニケーションゲーム、足の裏トラップとインサイドキックでのパス練習。足の裏を使ったドリブル。インステップ/インサイドキックパスとシュート練習。パスやドリブルを混ぜたコミュニケーションゲームとシュート練習。
普段は試合形式でワイワイと楽しんでいるだけなので、基礎練習はなんか新鮮。すんごく楽しかったよ。

でもって、後半は5人ずつに分かれて5分間の試合。

で、バスケットコートサイズで試合やっているところを最終日の今日は、Fリーグと同じ40m×20mのフルサイズのフットサルコートで6人チームでの試合となりました。うーん、6人でとはいえ、さすがに広い。思っている以上にスペースがいっぱいできちゃうので一段と位置取りが難しい。とはいえ、6人居るのでゴール前に集まるとぐちゃぐちゃ(^^; なかなか点が取れない。

それにしても4回とも、試合のときはプチガチモードでの機動になるので、ジジィな身体への負担は半端ないです。翌日、あちこち筋肉痛です。今日はフルサイズコートでさらに走っちゃったので酷いことになりそう(苦笑) でもまぁ、まだ動けるのは楽しいわな。
今回の教室での成果と言われてもさすがにちょこちょこっとやっただけなので難しいけど、、クリニックとか通うのも面白そうだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.24

江戸っ子

9月の時は台風に邪魔されてしまいましたが、ついに8,000m級の深海に無人探査機「江戸っ子1号」を送り込み、魚類を撮影して無事に戻ってきましたねぇ。

下町の「江戸っ子1号」、深海7800メートルで魚撮影:朝日新聞デジタル.

東京・下町の町工場などが共同開発した無人深海探査機「江戸っ子1号」が、日本海溝の水深約7800メートル付近で、「ヨミノアシロ」とみられる深海魚を3次元カメラで撮影するのに成功した。独立行政法人・海洋研究開発機構の調査研究船「かいよう」に引き揚げられ、24日に神奈川県横須賀市に戻った。

7700mよりも深い海で魚類を写したということになると、新記録の快挙だそうで、しかもこれで数億かかっていた深海探査機が今回は町工場技術を盛り込んで一桁小さい2,000万円で作り、また今後は漁船などでも投下可能なシンプルな機構をであることからもっと深海探査が身近になる可能性を秘めてるとか。

海の中のことって、未だに判っていないことだらけ。宇宙の方も気になるけど、深海ももっともっと、誰でも覗きに行けるようになると楽しそうだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.19

チェアスキー発祥の地

あのチェアスキーって、うちからすぐ近くの神奈川リハビリテーションセンターが発祥の地だったのかぁ。 いやぁ知らなかった!
車いすの人にはスキーは危険といわれ、見向きもされなかった1976年から手弁当で開発を進め、80年に職員が中心になって日本チェアスキー協会設立、ついには98年の長野五輪に女子滑降で大日方邦子選手による日本人初の金メダル獲得に繋がっていくんですね。

パラリンピックに使われるいろいろな補助機材は、その機能性にいつも驚かされる。努力に対する無限の可能性を感じる。機能美を感じる。そのひとつが厚木発祥だったというのは驚きとともになんか嬉しい(^_^)

チェアスキーは神奈川発祥 76年から開発、メダル量産:朝日新聞デジタル.

障害者スポーツの祭典・パラリンピックでメダルを量産し、世界から注目を集める日本製の「チェアスキー」。その技術は、37年前から神奈川県厚木市のリハビリ施設で試行錯誤を重ねて確立したものだ。来年3月のロシア・ソチでの冬季パラリンピックを前に、発祥の地の石碑を建てる構想も進む。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.18

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~完結編~

そういえば、この話題、「その18」で尻切れトンボの状態でした(^^;

いやほんと、うちのブログへのアクセスって肩鎖関節脱臼のワードで訪れるかたが多いので、やっぱりその後の完結編を書いておかないとおかしいですよね。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~完結編~"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2013.11.14

河原でお弁当

お弁当 / lunch box

今日は穏やかないい天気でしたね。毎月1回のあつぎ道標巡り 7回目ってことで、今回は落合から戸田と酒井の道標を8つ回ってきました。途中、戸沢橋スポーツ広場で昼食。風もなく暖かな陽射しのなかでカミサンが作ってくれたおにぎり弁当、バーナーで湯を沸かして温かいお茶とともにぱくつきました。食後に丹沢のベテランさんに三峰山と塔の岳のおすすめコースを聞いて、冬の山歩きの計画なぞを立ててみたり(^^) 花粉が飛び散るまでの間にさて何度くらい歩けるかなぁ。

撮ってきた写真はいつものようにFlickrにあげてあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.04

刺激

DSC04901

今日はお台場の日本科学未来館でやってた Maker Faire 2013を観にノコノコとお出かけ。 今年の会場は広々。Miraikanの1,3,7Fと隣のTIMES24ビルの1Fを借り切っての展示です。朝10時の開館時間から4時頃までたっぷり楽しませてもらいました。どれもこれも刺激的でまた変な工作がしたくなる気分が盛り上がるんですがぁ、そこはほれ飽きっぽいのでなにかできるのいつまでかかるか判りませんのでご了承ください(なんのこっちゃ)

んで、今回一番ササッたのはこれかなぁと、トップの写真に挙げたのは古いオシロスコープを改造したり、デッドストックになっていたブラウン管の保守部品を利用したオブジェ。
きれいなサインカーブを出すためにオペアンプで組んだオシレーターを使ってるとか。持込んでいた売り物はすでに完売だそうで…(^^;

撮ってきた写真は例によって Flickrにアップされておりまする。

Continue reading "刺激"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2013.11.03

ダブルダッチ

DSC04836a

さて、今日は公民館を借りて子どもらと遊ぶイベントです(笑) またもや朝から準備(大半はお化け屋敷の舞台作りですが)で大わらわ。僕はと言うと、このイベントに合せてダブルダッチのデモンストレーションと体験会を仕切る担当ってことで、控え室になる部屋に机と椅子を据えて、ポータブルスピーカーにマイクとCDラジカセ繋げば後はフラフラと出演者が着くのを待つばかり(^_^;

今回は友人(2人の娘さんも世界チャンピオン)の紹介で、自らも世界チャンピオンに何度もとり、その教え子達も世界チャンピオンに育てたmonさん率いるチーム「Ja☆p Steady Fam」でコーチに来て頂いてのデモンストレーションで引き込んで、、そのあとの体験会も常時20人くらい子どもらとひっきりなしに楽しそうに飛んでました。それにしても初めてだというのに子どもらはあの2本の縄がクルクル回っている中へすっと入れるんだよね。。それに教え方が上手。あっという間にいくつかの技、右足左足に交互に飛ぶとか、身体の向きを飛びながらくるーっと変えるとか、地面に手をつくとか、一回飛びですり抜けるとか、ちょこっとした技が出来るようになるたびにみんな満面の笑顔でハイタッチ。いやぁなかなか素晴らしい体験会になりましたよ。

体験会が終わった後も人気者のコーチ達、しっぽ取りという追っかけっこの鬼になって、走り回り、、ぜーぜーと息切らせてましたが大丈夫だったかな(苦笑) ホントにありがとうございました>チーム「Ja☆p Steady Fam」

で、僕も昨日に引き続き、朝から夕方まで立ちっぱなしのイベントだったんで、またも家に帰ってから夕飯までの間、寝てましたよ。。。これで明日はお台場ほっつき歩きのイベントがあるんだが、、、身体持つか?この三連休(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.11.02

ボーリングゲーム

ボーリングゲーム

朝から昼までの2時間、倒されては並べ直す簡単なお仕事(笑)

今日は近所の児童館まつりです。単位子ども会の会長なんざやっちまったところから、なんだかんだと児童館運営に関わることになってしまい、なぜかこのボーリング担当もう4年になります。本来なら先週末のイベントで僕は山に行ってて出席できないってことだったんですが、台風で延期…ってことで参加です(^_^;

でね、この担当ってこれって意外に大変なんですよ。あらぬ方向に転がるボールを追いかけ拾い、中腰でピンを立て直す、立て直す、立て直す…腰に来ます…帰ってきて、午後はへろへろになって寝てました…(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2013 | Main | December 2013 »