« 大山山頂 | Main | 薄型ノート+タッチ画面 »

2013.01.20

ベーゴマ

昨日は地域の子どもらとのイベント。
小学校の体育館で昔遊びと体力測定(笑)

昔遊びはベーゴマの係、子どもらに遊び方指南をやったんですが、なんかうまく回せないのです。昔さんざんぱらやってたはずなんですがねえ。悔しいのなんの。3回に1回くらいしかたらいの上の勝負に乗れません。不器用にもほどがあるよ!>自分

下町育ちという大先輩も「何十年かぶりだぁ」と最初ヒモの巻き方に四苦八苦してたのですがすぐに勘を取り戻したのか、いやぁ強い強い。さすがです。昔取った杵柄、オヤジの会の面々も子どもらそっちのけで燃え上がってるし(苦笑)
小学生の低学年にはヒモを巻くのがちょっと難しかったみたい。巻くのを手助けしてあげると勝負に挑んでました。ベーゴマ初めてというお母さん、あっという間に強敵に、、(^^;

子どもの頃、買ってくるようなベーゴマ、メンコ、ビー玉のみならず、そこらにあった王冠(一升瓶の蓋です)、牛乳瓶の蓋までも勝負事に使ってましたねえ。それゆえ、禁止になったりしたけど結構隠れてこそこそとやるのも楽しみでした(笑) 不器用だったので全然勝てませんでしたけどね。いまはすでに遊び方が最初から決まってしまっていて、指先ばかり使う売ってるおもちゃばかりになってしまってるけど、やっぱりあんまり良くないよなあ。ベーゴマやらけん玉、竹馬、竹とんぼ、紙飛行機でわーわーきゃーきゃーやってる子どもらをみてるとつくづくそう思うし、わざわざこんなイベントしないといけないのもやっぱりおかしいことだとも思うが…変えられることもできないね。なんとかこういう遊びもあるのだと伝えていくくらいしか出来ないのももどかしい。

大道芸のあと、後半は体力測定。前屈、握力、垂直跳び、反復横跳び。時間調整?に大縄跳びに大道芸体験。前屈はいまははかり方が違うんですね。立位前屈ではなく座位前屈。足を投げ出して壁を背に座り、膝の上の∏の字の箱を腕でどのくらい前まで押せるかを測るようで。腰痛防止ってことなのかな。
昨日のアレで足が筋肉痛なので前屈、反復横跳びはパスしつつも握力と垂直跳びをやってみて、、握力は42Kg、まぁこんなもんか。垂直跳びは45cm、もうちょいいけた気がするが(^^; 筋肉痛のせいにしておこう。たまにはこういうのやるのも楽しいね。

|

« 大山山頂 | Main | 薄型ノート+タッチ画面 »

ワークショップ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

懐かしいですね。昔は当たり前のように回してましたが、意外とできなくなっちゃうものなんですね(汗)。

Posted by: すむたれ | 2013.01.21 at 06:51

すむたれさん>

懐かしいのだけどうまく回せないんだよ(^^;
でも身体使って遊ぶのは楽しいもんだ。
ほんとはゴム跳びも入れたかったのだけど
遊び方を指南できるほどに分かる人が居ない
と言うのでナシになっちゃった。
もったいないことだ。。。

Posted by: くっきも | 2013.01.24 at 23:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/56583125

Listed below are links to weblogs that reference ベーゴマ:

« 大山山頂 | Main | 薄型ノート+タッチ画面 »