« 仙台へ(その2) | Main | 沖縄へ (その2) »

2012.07.20

沖縄へ

タラップで乗り込みます

7月はやどりき水源林、仙台、そして沖縄へと、これで三週末連続で旅行です(苦笑)

娘が今年大学受験で、ふと「琉球大学みたい…」とかぼやいたのをいいことに「じゃー みんなでいってみるかぁ!」となってしまったのはいいのですが、先立つものが(^^;  ふと見るとLCCAのジェットスター 成田-那覇路線 7月就航!の文字が。これだ!と手を出し、行きは往復と預け入れ荷物代込み込み4人分8万円でチケットゲット。宿も4人部屋3泊朝食付きなのに2万6千円! レンタカーも3日使って1万2千円というのを見つけて次々と予約。 あとは飛んでくれるのを祈るのみとなりました。

例によって例のごとく、撮ってきた写真はFlickrにあります。

さあ当日です。成田に着いたらまずはチェックイン。これがねえ、カウンターは仮設の仮設(笑) 国内線LCC専用カウンターを作ることになっていたものの工事が間に合わないと言うことで仮設カウンターを作る予定だったのに、いきなり前倒しの7月に就航すると言い出したためにそれすら間に合わず、机を置いただけの仮設の仮設カウンターとなってしまったJetstar....
おかげで手荷物預け入れはここではできず、チェックイン後にワゴン車の待つ建物の外の預入カウンターへ自分でもっていくことになるのです。。って事前にチェックしてたので慌てず対処www

そしてバスで駐機場へ案内されて機内へはタラップで乗り込みます。これはコレで飛行機が間近で見られて愉しいかも。機内は極フツー。シートはレザー張りだがリクライニングは微妙にしか出来ないし、エンターテインメント端末も付いてませんし、足下を狭くしないようにポケットは高い位置にあります。景色的に違和感がと思うのは機内真ん中の途中のギャレーがないこと。簡単な低いついたてだけのギャレーが前後にしかないため、機内の見通しがやたらいい。と、ビックリなんとコックピットの中が見えちゃってる! いいんでしたっけ? 空は安定していてあっという間に沖縄那覇空港に到着。預け入れ荷物の受取場でシーサー君のお出迎え

モノレールで宿のある那覇の泊港へ。夕飯を食べに行くのに泊港の周りをぷらぷら。きれいな夕陽。
泊港

夕飯は食堂みかど で、ゴーヤチャンプルだの沖縄そばやらソーメンチャンプルだの、そうそうオリオンビールも(^^) いやぁ旨いし安いし大満足だった。さあ、明日は琉球大学だ。

|

« 仙台へ(その2) | Main | 沖縄へ (その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/56417740

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄へ:

« 仙台へ(その2) | Main | 沖縄へ (その2) »