« オーバーホール | Main | 49 »

2012.04.14

エアフィルター

先日、知り合いと話していたら、厚木にあるその人の勤める会社の小さなクリーンルームのエアフィルターを交換する際、高い放射線を検出して普通に捨てられない状態だったということを聞いた。つまりそのフィルターは低レベル放射性廃棄物として取り扱うレベルの放射性物質をたっぷり含んだ状態だったということです。
クリーンルームに使うようなエアフィルターは高性能でこういうことになるだろうと予測してのこと測定だったらしいが、もっと大きな会社の大容量なエアフィルターはどういうことになってるか… 厚木でこのレベルなので普段から空間線量が高い数値を示してしまっている土地にある工場はどうなってるだろうかと。。
さらにまだ問題に上がってきてはいないが、例えば車のエアフィルター。特にエアコンの外気取り入れ口にあるエアフィルターは最近は花粉や粉じんも室内に入れませんとかうたっているほどにかなり高性能であって、これもまた普通には捨てられない状態になってるんではないかと。。。知り合いと二人でちょいとビビリながら話していました。
普段ならなんでもないようなエアフィルターの類いの廃棄も、取扱方法をいまから真剣に考えておかないと、とんでもないことになりそうだ。

|

« オーバーホール | Main | 49 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/54466989

Listed below are links to weblogs that reference エアフィルター:

« オーバーホール | Main | 49 »