« そらよみますたー | Main | サービスマンを呼んでみた »

2011.12.17

第31回 お江戸オフ 赤坂界隈

お江戸を巡るオフももう31回になるんですねぇ。今回は赤坂界隈です。赤坂は文字通り坂だらけ(^^; コースの中にも「坂」と付く場所ばかりです。

①報土寺(雷電の墓)→(三分坂)→(薬研坂)→②豊川稲荷→③赤坂不動尊(威徳寺)→④浄土寺→⑤日枝神社→⑥勝海舟邸跡→⑦氷川神社→(南部坂)→⑧東京ミッドタウン(長州藩毛利家中屋敷)→日比谷線「日比谷」経由で三田線「内幸町」、もんじゃ焼き 近どうで宴会!

14時に千代田線赤坂駅に集合だったのですが、チームが草サッカーリーグ戦で上位になったため決勝トーナメントに進出!午前中に準々決勝の試合ということでそれに参加していたためどうにも間に合いそうもなく、今回もまた本隊を20分遅れで追っかけていくスタートです。

*今回の写真もFlickrに置いてありますので、よろしければどうぞ。

報土寺 赤坂駅からほど近いところにある「報土寺」、江戸時代にとんでもなく強かったお相撲さん、来電の墓があるところ。が、墓よりも土塀に惹かれちゃったw 漆喰の白と瓦の黒のラインが美しい。これって築地塀と呼ばれるもので、瓦などを練った土(漆喰)で交互に重ねていく練塀にさらに瓦で屋根をかけた塀です。昔の武家屋敷に多くあったものだそうですが今ではあまり残っていないようで、ここ報土寺のものもその数少ない1つだそうです。

ちなみにこの坂が三分坂、あまりの急坂で車賃を銀三分の割増料金をとったからという説があるとか碑がたってました。確かにスゴイ坂、とりあえずトットコと駆け上がって追いかけます。上がりっぱなにまた坂です。

薬研坂

「薬研坂」です。中央が凹み、まるで薬をすりつぶす薬研ににていたところから付いた名前だそうで、、、下りきった向こうの坂を上がり始める本隊の姿を発見!走って追いついてしまいましょう(笑) ダッシュ!。

豊川稲荷豊川稲荷 薬研坂を上がったところにあるのが豊川稲荷。パッと見た目はお狐様の稲荷とつきますが神社ではなく、妙厳寺という曹洞宗のお寺さん。鎮守として吒枳尼天(ダキニテン)を祀り、吒枳尼天は稲荷神でもあるため豊川稲荷の通称をもらってるそうだ。ちなみにあの大岡越前守の廟があります。。

赤坂不動尊 ぐるっと回り込んで次は「赤坂不動尊 威徳寺」です。商店街の路地に大きな鳥居?があり、そこから坂を上がったところに本尊があります。関ヶ原の合戦の当時に開山、紀州徳川家の祈願寺だったそうで、戦火からも免れた不思議な空間でした。。

浄土寺 地蔵尊 その並びを歩いて行くと次は「赤坂地蔵 浄土寺」。ここには江戸六地蔵の製作者、鋳物師太田駿河守藤原正義と同じ人の銅造地蔵菩薩坐像があります。こちらのほうが年代が早いのでこれが元になってるのかもしれませんねえ。。

日枝神社 路地を抜けると目の前にあるのが「日枝神社」。元は江戸城内で鎮守する社だったが、徳川秀忠が麹町に移築、その後、明歴の大火で焼失、徳川家綱が江戸城の裏鬼門に当たる赤坂の松平忠房の邸地に移設したのがいまの日枝神社だとWikipediaに書いてあります(^^; 小高い山の上に本殿があるので石段を上がらないといけないが、そこはよくしたものでエスカレーター付です(笑) 。境内には茅の輪が設置されていました。8の字にぐるぐるまわっての茅の輪くぐりしましたよ。門のところ、普通なら仁王像とかいそうなところに飾られていましたが、山王の神使はお猿さん、魔が去る、「まさる」の厄除けとして信仰されてるですね。庚申塚に猿が描かれているのも同じ由来だとか。

日枝神社日枝神社日枝神社日枝神社日枝神社

勝海舟邸跡 勝海舟が明治5年から晩年過ごした邸宅跡は元小学校の老人ホーム・中高生プラザの敷地にありました。

氷川神社 氷川神社 しばらく歩くと、氷川神社です。左の狛犬さん、、頭で木を支えています(^^;; 徳川吉宗が作ったと言われるこの神社は、きらびやかさがない代わりにどこかどっしりした感じがします。

氷川神社・四合稲荷 氷川神社 氷川神社氷川神社

東京ミッドタウン 東京ミッドタウン 東京ミッドタウン 東京ミッドタウン
本日、散策の最終地点、東京ミッドタウンです。スタバでコーヒー飲んで一服した後、クリスマスイルミネーション見物。綺麗でしたねえ。。。堪能した後は、内幸町に移動!

もんじゃ 近どう 新橋店 もんじゃ 近どう 新橋店
本日のメインイベント、もんじゃ焼き 近どうで、忘年会。おいしかったぁ。たらふく食べちゃいましたよ。お菓子やらお土産をもらい、そうそう陶片木さんから来年の干支の置物を頂きました。(実は、カバンから飛だしてしまったらしく、お店に忘れてきてしまうことに…後日、迎えに行き、無事、我が家へ持ち帰りました)

今回もご一緒させていただいた方、ありがとうございました。愉しかったです。また来年、今度はどこを散策することになるでしょうか、、楽しみにしています。

|

« そらよみますたー | Main | サービスマンを呼んでみた »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/53617164

Listed below are links to weblogs that reference 第31回 お江戸オフ 赤坂界隈:

« そらよみますたー | Main | サービスマンを呼んでみた »