« 夢を越える夢 | Main | 叩くと… »

2010.11.27

フリードHV

先日、フィットのハイブリッドが発表になってましたがフリードもハイブリッド版がでるようです。

asahi.com(朝日新聞社):ホンダがHV2車種を投入へ 2011年、ワゴンとバン - ビジネス・経済.

新たに発売するHVは、それぞれ人気の小型車「フィット」と小型ミニバン「フリード」をもとに開発する。

 小型ワゴン車は新開発で、前部はフィットとほぼ同じで、後部の荷室を広げたデザインとなる。HVと同時にガソリン車も発売。車名に「フィット」の名を入れる可能性もある。秋発売のミニバンはフリードのHV版となる。

フィットHVはだいぶ前から噂はされていましたが、正直なところ安価軽量コンパクトのフィットをハイブリッド化しても、「うちはこんなのも作れるんだぞ」という売り手のインパクトはあっても買い手からみた場合のメリットがイマイチ感じられないと思ってました。すでにガソリンエンジンだけで24Km/Lも走り、ヘタな軽自動車よりも安い上に居住性も良く、これに重いモーターや場所を食う電池を入れ、値段が上がってしまったら商品性のバランスが崩れるので、フィットはハイブリッド化するよりもエンジンの改良、例えばアイドリングストップとかで燃費を稼ぐ方がより買い手からみたメリットが増すと。
で、それよりもフィットのシャーシに大きな箱を乗せてしまってるのにエンジンはそのまま1500ccで非力でかつ燃費も悪くなってしまったモビリオあらためフリードをハイブリッド化してやれば魅力が出るのにと。
やっぱりその方向になったみたい。来年の秋ともなれば、うちの車もそろそろ買い換えどき。ちょいと候補として考えておきますか。

|

« 夢を越える夢 | Main | 叩くと… »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

フィットHVは早速実車が走っているのを見ました。
元々低燃費な奴はハイブリッド化しても延び代がない分燃費向上は難しいんですよねぇ。
一般ユーザーを騙すのにはちょうど良いんでしょうけど。
ハイブリッドとの差額分を燃費向上のガソリン代で浮かそうとしても何年かかる事やら。

繋ぎ技術のハイブリッドを頑張って開発するよりも、一気にEV化に走った方が研究開発費は安くなるのではないかとも思う今日この頃。

Posted by: MAD | 2010.11.28 at 00:10

MADさん:

実車の試乗はまだしてないですが出来はいいようです。

EVはまだ電池の諸問題を解決しないとなかなか試乗には受け入れてもらえないかなぁと。それでも各社、ベンチャー企業(テスラーやゼロスポーツ)を巻き込んでEV化は熱気を帯びてきましたね。

価格、これは数が出れば徐々に安くなるか。
重量、電池の大容量化でだいぶイケてる感じになってきたけど…
充電、こればっかりはまだまだです。大容量化に伴ってさらに深刻化しているとも言います。

ガソリンスタンドがあるように充電スタンドがないと不安でしょうし、そもそも満タンにするのに数分で済むガソリン車に対して一晩とか掛かるわけで…そこで今日一日街中をちょろっと走る分くらいは数分で充電できるようにと思うと、大容量化を支えているいまのリチウムイオン電池は熱暴走(充電や放電で加熱するとさらに自分で熱を出す反応が起き、ヘタすると爆発する)を起こす問題があって超急速充電に向かないのです。
で、充放電特性がよく、かつ異常発熱暴走する危険性が少ない超急速充電可能なリン酸鉄リチウム電池が期待されてるけど車に積めるくらいになるには普及にはまだ少し掛かりそう。HVでもう数年は繋がないといけなさそうですわ。

Posted by: くっきも | 2010.11.29 at 08:42

以前SANYOに行った時にキャパシタの方はどうですかと聞いたらまだまだみたいな話でしたね。
やはりバッテリー交換式が一番無難な感じです。

Posted by: MAD | 2010.11.30 at 23:02

共通規格化したバッテリユニットを交換ってやつですね。
充電スタンドで空になったユニットをおろし、代わりに満充電になったのを入れ替えて、空のほうが他の車が来るまでに充電して使い回してもらうことでガソリン補充並みに時間短縮出来るというアイディアだそうですが、、、
いろんな思惑があるのと載せ替えるために車側にデザインの制約があること、かなりの重量となるので取扱いに制約が出来ること、使い回しの安全性の確保が難しいことから、進んでいるような雰囲気はないですねえ。。

Posted by: くっきも | 2010.12.05 at 16:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/50148682

Listed below are links to weblogs that reference フリードHV:

« 夢を越える夢 | Main | 叩くと… »