« October 2010 | Main | December 2010 »

November 2010

2010.11.30

叩くと…

てか、それでいいのか?(笑)

asahi.com(朝日新聞社):微粒子まだあった!はやぶさカプセルたたいたら - サイエンス.

回収容器をひっくり返して側面をたたいたら、新たに数百個の微粒子が出てきたと発表した。これまで顕微鏡ごしの細かい作業で苦労が続いていたが、「きわめて原始的」(宇宙機構)なやり方が意外にもうまくいった。会見で、宇宙機構の向井利典技術参与は「最初からやっていれば、すぐにたくさん見つかったかも」と苦笑した。

叩くと埃ならぬ微粒子がいっぱい出てきたって。。うーん、これまでの苦労は何だったんだと言うことだが、総じてそういうもんだよね。何事も単純な方法に立ち返ってみることが重要と言うことで(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.27

フリードHV

先日、フィットのハイブリッドが発表になってましたがフリードもハイブリッド版がでるようです。

asahi.com(朝日新聞社):ホンダがHV2車種を投入へ 2011年、ワゴンとバン - ビジネス・経済.

新たに発売するHVは、それぞれ人気の小型車「フィット」と小型ミニバン「フリード」をもとに開発する。

 小型ワゴン車は新開発で、前部はフィットとほぼ同じで、後部の荷室を広げたデザインとなる。HVと同時にガソリン車も発売。車名に「フィット」の名を入れる可能性もある。秋発売のミニバンはフリードのHV版となる。

フィットHVはだいぶ前から噂はされていましたが、正直なところ安価軽量コンパクトのフィットをハイブリッド化しても、「うちはこんなのも作れるんだぞ」という売り手のインパクトはあっても買い手からみた場合のメリットがイマイチ感じられないと思ってました。すでにガソリンエンジンだけで24Km/Lも走り、ヘタな軽自動車よりも安い上に居住性も良く、これに重いモーターや場所を食う電池を入れ、値段が上がってしまったら商品性のバランスが崩れるので、フィットはハイブリッド化するよりもエンジンの改良、例えばアイドリングストップとかで燃費を稼ぐ方がより買い手からみたメリットが増すと。
で、それよりもフィットのシャーシに大きな箱を乗せてしまってるのにエンジンはそのまま1500ccで非力でかつ燃費も悪くなってしまったモビリオあらためフリードをハイブリッド化してやれば魅力が出るのにと。
やっぱりその方向になったみたい。来年の秋ともなれば、うちの車もそろそろ買い換えどき。ちょいと候補として考えておきますか。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.11.17

夢を越える夢

カプセルに入っていた微粒子に地球外の物質が含まれていたことがついに発表されましたね。

asahi.com(朝日新聞社):はやぶさの微粒子はイトカワ由来 1500個、成分一致 - サイエンス.

宇宙航空研究開発機構は16日、探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセル内の微粒子が、小惑星「イトカワ」のものだったと発表した。すでに見つかっていた約1500個の微粒子ほぼすべてで、成分が地球のものと明らかに違い、イトカワを観測して判明していた成分と一致したことがわかったという。はやぶさは、月以外の天体に着陸し、帰還しただけでなく、小惑星の物質を世界で初めて持ち帰る快挙を成し遂げた。

帰ってきたことがすでに奇跡というか、次々に起こる困難をそこまでするか?という機転で乗り越えて「はやぶさ」を地球まで戻した技術者や関係者に0.01mmとささやかだけど「大きな」プレゼントになったんじゃないかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.10

DRMフリー

はじまりましたねえぇ 日本のAmazonでもMP3楽曲販売が。

Engadget Japanese.

ついに日本でもAmazon MP3がはじまりました。Amazon MP3はご存知アマゾンがDRMフリーのMP3ファイルを販売するサービス。MP3形式・DRMなしなので、iPod、ウォークマン、各種スマートフォンなど大半の音楽プレーヤーで再生可能な点は、iTunesなど他の音楽配信サービスにない強みです(たとえばiTunes PlusはDRMフリーですが、AAC形式)。加えて、アートワークが最初から埋め込まれていたり、ダウンローダーがiTunesと連携したりといったおもてなし感もあり。

iTunesではすでに一部の曲ではやってましたけど、MP3ではなくプレーヤー縛りのあるAACフォーマット。Amazonが始めるのは大抵のプレイヤーで掛かるMP3フォーマットというところがミソ。プレイヤーを代替わりさせようが別のメーカーを買おうが何しようがデータさえ持っていればそのまま制限なく移せるのはありがたいことです。ぼちぼちと提供楽曲が増えるとは思うのですが、国内では未だにSME(Sony Music)がMoraでATRAC3フォーマットでしか提供してないんだよね。。イーカゲン、国内でもATRAC3以外のフォーマットでも提供して欲しいなあ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.11.07

東京タワー

東京タワー / Tokyo Tower


美しい形をしてるよね。。
撮ってきた写真はいつものようにFlickrでどうぞ。

昨日はmixiの同年代なコミュでの年に一回の大宴会。それの前哨戦(マイナス1次会)ってことで東京タワーに行ってきましたよん。そういえば、東京タワーにまともに来たのって何年ぶり、、1桁じゃ済まないよな??たぶん小学生の頃が最後だったような気がする。親のボウリングのついでだったかもしれない。ものすごくかすかな記憶しか残ってないのだな。それでもうっすら大展望台までは登ったことがあるはずと言う記憶が。。うーん、本当に登ったのかも怪しいかも(笑)

天気も良かったせいもあるんだろう。時間も良かったせいもあるんだろう。すんごい人、人、人。大展望台に上がるチケットを買うだけで30分待ち。エレベーターに乗るだけで15分待ち。いやぁ、こんなに混んでるとは思わなかったよ。外階段を上がれば15分で待ち時間なしですよというプラカードを持って営業の人が行列にやってくる。。うーん、ブログのネタ的(笑)にもそっち行けばよかったかな。でもこのあと夜に宴会もあるしと断念。

ようやくあがった大展望台。人はどうして高いところに上がるとテンションも上がるんでしょうか?(^^; こうなると一度も行ったことがないこの上の特別展望台にも登ってみたいゾ! ってことで仲間とひとり別れ、さらに30分待ちの列の中へ。特別展望台へのチケットは大展望台で売っていって、一緒に整理券が手渡され、大展望台の四隅にあるディスプレイで整理券番号が表示されているのでそれに従って、また受付に行き、上がるためのエレベータに案内してもらうというシステム。

Continue reading "東京タワー"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.11.04

メッキョシ…

メッキョシ…


ドア開かない…あ、あれ??

昨日、清水まで行った時、さあ帰ろうと駐車場で車のノブに手をかけてもロックが解錠しない??あれぇ??うちの車はカードキーになっていて、カードを持った人が車に近づいてドアノブに触ると解錠される機能が付いてます。それが動かないのです。あー、もしかしてさっき転んで尻餅ついた時にカードキーを壊しちゃった? パッと見た目壊れているようには見えなかったのですが… カミサンがリモコン付キー(鍵の握りのところにあるボタンを押すと解錠施錠が出来るヤツ)を持っていたのでそれを使って帰ってきたわけですが、、、その足でディーラーに寄って調べてもらうとやっぱりカードキーが壊れてるそうだ。で、カードキーをよーくみると真ん中辺りにヒビが! あちゃー orz....

こうなるとカードキーを買い直すか、カードキーなしで代わりにリモコン付キーを買い足すとかするほかないと。いくらと聞いてみると、、うひゃー4万円弱もするコレ?? どう見ても一番高そうなあまりその辺で売ってないボタン電池いれても材料費2,000円もかからないと思うんだが、、ボッテルなあ。。 でも、仕方ない注文しましたよ。あとは携帯品保険が使えるかどうか確認だな。。。対象にならなかったどうしようかな、うるうる。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.03

熱気球

熱気球体験


いいお天気でした

 

娘が三保の松原のところある東海大学海洋学部のオープンキャンパスを見学に行きたいとか言い始め、今日はグテ寝を決め込んでいたのにたたき起こされてアッシーです。まあ、いいお天気の中のドライブになったので気持ちよかったですけどね。途中の富士川SAでは山頂でちょびっと冠雪している富士山をドーンとみられたしさ。

東海大学海洋学部には娘が中学の3回あった夏休みで3回とも海洋研修でお世話になった望星丸があります。まずはこれを見学。思っていたよりも大きいかな。でも外洋を航行するにはちょいと小さめか。海洋学部に入ると卒業までに3回は研修で乗り込むそうで。船室のベッドをみながら娘も一年ぶりと懐かしそう。娘は行きたい学校の一つと捉えていますが、親からすると学費が高いのでちょいと勘弁という気分だなあ(^^;; まあ、最近の水族館ブームでかなりの狭き門のようなので、、そう簡単には入れないとは思いますけどね。という気持ちを他所に望星丸やキャンパスツアーで案内してくれた航海工学科の学生がイケメンばっかりで娘は内心キャーキャー言ってたらしい。。うむぅ、そこかよ(苦笑)

模擬の公開授業を娘と聞いている間、暇だなあとカミサンと息子はグランドで行われいた熱気球体験に。結構人気だったらしく、授業を聞き終わってどうなったかどグランドに行った時ちょうど乗り込むところだった。そんなに高くまであがらないけど、それでも松原や海、向こうに見える伊豆半島がすっごくきれいみえて愉しかったらしい。
さてさて、高一から大学進学を考えてあれこれ学校を見に行くのはいいことだと思うんだけど、いまのところ成績が今ひとつパッとしない娘はこの先どうするつもりなんだろうなあ。熱気球でちょっぴり高いところに上がって周りを見渡すように、あちこち大学を見学してみてすこしは周りが見えてきただろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.01

ばべきゅ

BBQ in 潮風公園


お台場でバーベキュー
もう少しいい天気だったら良かったなあ

昨日はTwitter仲間とバーベキューでした。前の日は台風でえらいことになってたわけですが、、天気は曇りでもしかすると雨がぱらつくかなってことでしたが何とか天気は持ちました。風もあまり強くなかったし。でも、一応、海っぺりってことでダウンコートをもっていってて正解でしたよ。
キレイな夜景をチラミしつつ食べた食べた。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »