« NV-U76VT(続きの続き) | Main | 機種変 »

2010.08.27

PWR-100F + b-moblie U300

光ポータブルというNTT東日本のフレッツ光を契約している人に対して、3万円以上もするWiFiルーターを月額315円でレンタルしてくれるというサービスがありまして、7月末に申し込んでおいたわけですが、申込み殺到していたらしく届いたのはお盆前の12日。

それからアレヤコレヤと試しつつ、2週間が経ちましたんで、どんなもんか書いてみます。

まず、光ポータブルには2機種あって、1つはdocomoのSIMロックがかかっているもの、もう一つはSIMロックフリー版で、基本的にはイーモバイルと契約する前提のもの。で、選んだのはSIMロックフリー版のPWR-100F。しかし、ふつうにSIMを買う契約をしてしまうと月額6,000円ぐらい取られてしまうので、今回は、通信速度が300kbpsに制限が掛かるものの、月額2,500円以下になる日本通信のb-mobile U300を差してみることに。もちろん保証外(^^; ネットでぱらぱらっとググるとさくっと繋がりました的な記事があるので、えいっとAmazonでポチッとな。

届いたSIMをPWR-100Fに差し込んで、電源オン!

次にすることはなんとか設定画面にたどり着くこと!

でだ、このPWR-100Fの設定で困ったところ。それは設定するには無線LANで繋がないといけないわけですわ。うぁめんどくせー(笑)  有線LANでも繋ぐことが出来そ うなのですが、なぜか取説にはその方法についてほとんど何も書かれてないのです。たぶん、LAN接続の設定をIP Address固定にすればアクセスできるんじゃないかなぁと思うものの、もし設定して次の瞬間繋がらなくなったら、力一杯リセットが居ることになるので 面倒くさそうだからまだテストしてません。そもそも有線で繋ぎたかったら無線で繋いで設定変更が必要なわけなので、、それって缶切りは缶の中ってやつですか? んたく、USBで接続できるのだから、USBで設定変更できれば楽なのにねえ。

USB出繋いで出来ること。それは取説の2冊目(接続設定の詳細版)とBUFFALOのAOSSデバドラ&接続ツール、クライアントマネージャー3のNTT版がUSBストレージとして入ってます。これを拾ってきて無線LANが付いてるノートPCへ導入。 

で、AOSSボタンを押して無線LAN接続を設定したのですが、、、やっぱAOSSボタンは押してはいけないボタンです。以前、BUFFALOの BBルーターで懲りたのに忘れてましたよ。パソコンにAOSSのデバドラ入れると、NIC設定画面で「認証」タグが表示されなくなってしまって認証方法の 切り替え設定が出来なくなるんですよ。というわけで、AOSSを使わない設定、デフォルトのWPA-PSK-AESで接続にまた書き換えです。本体のAOSSのボタンが何かの拍子に押されてしまうとまたAOSSモードになってしまうので、本体AOSSボタンの動きも禁止しておきます。

しかし、推奨設定を外れるとマニュアルに情報がまるっきりなくなるというのはどうにかして欲しいなあ。「Internet/LAN」のスライドス イッチの動作についての詳しい解説もない。取りあえずAOSSで3G接続さえ出来ればいいって感じかねえ。

そうそう、家の無線LANとも当るので、本体の(無線)LANポート側のIP Addressも[192.168.12.1]に変更です。

が、繋がりませんねえ。。。それもそのはずで、設定がイーモバイルのSIMが刺さることが前提となってるため書き換えないといけないんですよね。b-mobileのホームページに書いてある内容で設定。ちなみにSIMのPINは空欄です。最初なかなか繋がらなくて、PINに0000をいれたりして試したもんだから、あちゃーSIM PINの間違えを回数オーバーしてしまったかと青くなったわけですが、綴りを書き間違えて繋がらなかったことに気がつき、直したらアッサリ繋がりました。

Pwr100fbmob

スピードは 300kbpsに押さえられてしまっているので、お世辞にも速いとは言えませんが、PHSでの64kbpsを使っていたことからすればそこそこ使えるって感じかな。自分の使い方からするとこの速度で困るのは地図情報を出している時くらいか。あとはメールや自分のスケジュールだったりSNSやブログを眺める程度ならばほとんど問題なし。

ノートPCからb-mobileには繋がるようにはなりましたが、他の機材も繋いでみよう。まずはPSPとDSi。これも手動のAOSSなしのときのデフォルトのWPA-PSK-AESで接続を選べば、まあふつうに繋がります。

家のBBルーターと並列に有線LANでBフレッツのモデム接続して無線LANルーターとして使う実験もさくっと出来たけど、Internet(有線LAN)でまず「PPPoEクライアント機能を使用する」にすることと続いてInternet(PPPoE)の両方の設定を行う必要があって、ちょっと判りづらいなあ。デフォルトは「インターネット@スタートを使う」になっていてインターネット側の自動回線識別をしてくれる機能があるようだが…これ選ぶといったい何が起こり「どこで分かり易く案内を」してくれるのやら具体例が無くて使い方がよく判らん(^^;

残るは家のBBルーターや公衆無線LANアクセスポイントを繋ぐにはと言うことになってくるはずなのだが、またそれはあとでということで…

|

« NV-U76VT(続きの続き) | Main | 機種変 »

携帯・デジカメ・モバイルグッズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/49262560

Listed below are links to weblogs that reference PWR-100F + b-moblie U300:

« NV-U76VT(続きの続き) | Main | 機種変 »