« 新しい相棒 DSC-HX5V | Main | ちきんばーがー »

2010.06.26

DS-10 キャラバン inあつぎ

DS-10 キャラバン in 厚木


たのしかったぁ(^^)/

神奈川県子ども会連合会が主催して任天堂DSのシンセサイザーソフト KORG DS-10で遊んでみようという催し物「DS-10キャラバン! inあつぎ」が厚木ヤングコミュニティーセンターでありまして、息子とノコノコといってみましたよん。ニコニコ動画で中継があったりとそれなりの雰囲気(笑) あらかじめサンプルの6曲(メリーさんの羊、かえるの歌、ロンドン橋、きらきらぼし、デンデンムシ、たなばた)が入ってるDS-10が配られて、まずは司会のおねーさんがゲームで盛り上げつつ自然にDS-10スーパーユーザーを子どもらのグループに入れてグループ分け。 で、気持ちの悪いカエルの歌を作ろうと音色を「SYN1 EDIT」使っていろいろいじって遊ぶ遊ぶ(↑写真がそのときの)。みんな真剣そのもの。いろんな音が出来ておもしろいねえ。

ちょこっと休憩の後は、さっきの6曲をさらにどんな風の曲(ロックな、ラブラブな、ふわふわな、クールな、爆発しそうな、?)かもグループごとにサイコロ決めて20分ほどで作り込みグループで発表すると言うことに。 なんと、開発者の佐野さんやらスーパーユーザーの小石さんにも無茶ブリしてサイコロで決めた曲と曲調で同じく作って発表してもらうというノリ。

練習込みで20分というのは結構厳しかったようで、まとまらないグループもあったけど、それはそれでいろんな音で愉しくワイワイ発表が出来たのが面白かったぁ。息子も楽しめた様子。最後に佐野さんの大人げない作品「爆発しそうな ではなく爆発したメリーさんの羊」と大人げないどころか子どもらも呆気にとられるほどのそりゃーやりすぎでしょうという小石さんの作品「ロックンロールきらきらぼし」でシメ。踊り出しちゃったりもして(笑) あっという間の2時間半でした。自分も家に帰ってからDS-10Plusを久々引っ張り出してきて遊んだのは言うまでもありません。

|

« 新しい相棒 DSC-HX5V | Main | ちきんばーがー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/48797895

Listed below are links to weblogs that reference DS-10 キャラバン inあつぎ:

« 新しい相棒 DSC-HX5V | Main | ちきんばーがー »