« 今年のこげら君 | Main | そのままでいて »

2010.04.18

対岸の火山

金曜日、ニュージーランド出張の同僚は大混乱の成田空港で2時間ディレイ。出発ロビー待ちの憂き目にあって「暇だ…」とメールが来ましたが…
アイスランドの火山噴火は、旅行者以外にもいろんなところに影響が出始めてます。F1もその影響を受ける可能性も出てきたみたい。

F1チームを悩ます火山噴火 : F1通信.

F1チームは、アイスランドの火山噴火がもたらした旅行の混乱が数日以内に収まらなければ、スペインGPの準備で難問に直面するかもしれないと認めている。

F1はこの週末、香港GP。マクラーレンはこのレースにパーツを奇跡的に間に合わせ、なんと1-2を飾りました。でも、なんとかレースを終えたとしても、このあと3週間おいてヨーロッパ戦がはじまります。そうスペインGP。人間の方は、手間(とコネと金)は掛かるがまあヨーロッパの拠点に戻ることは出来そうだが、すべてのマシンの整備工場はヨーロッパにあり、香港で走ったマシンをさっさと整備工場に戻さないと次のレースのための修理、メンテナンスやグレードアップが間に合わないことになります。

工場への返送が3,4日の遅れならば、なんとかやりくりできそうですが、1週間以上遅れると致命的な状況になるらしいっす。

F1だけでなく、多くの工業製品も足止めを食らっているそうですし、日持ちせず飛行機で運ばなくてはいけない生鮮食料品市場は、1日2日の遅れで壊滅的な打撃を受けていることでしょう。

また、飛行機が飛べるようになったとしても火山灰の微粒子がずっと高層に漂うこととなると、今年は冷夏になる可能性もありますね。すでに季節外れの雪が降るような状態で春野菜は低温障害を受けて高値になってるのが、夏野菜まで影響がでるかもしれず、そうじゃなくても家計が火の車の我が家は、どうなることやらと今から頭を抱えてます。

|

« 今年のこげら君 | Main | そのままでいて »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/48118845

Listed below are links to weblogs that reference 対岸の火山:

« 今年のこげら君 | Main | そのままでいて »