« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

2010.01.30

第20回 お江戸オフ 高輪 その2

しゃぶしゃぶ温野菜


もう腹ぺこだぁ たべるぞぉ

さて、たっぷり江戸探索で歩いたあとは恒例の宴会です。新橋の「しゃぶしゃぶ温野菜」に移動し、Tompeiさん、ぶんぶんさん、hichaさん、TOKIKOさんに、Leafさんも加わって、しゃぶしゃぶの食べ放題スタート! 鍋も火鍋風、だし昆布、豆乳、割り下(すき焼き風)と4種類、でタレもその鍋に合わせて4種類。目の前はタレの小皿と飲み物でずらーっと。。途中からわけが分からなくなりつつも、肉も牛・豚の両方セットを食べた食べた。。もぅ腹一杯です。

つぎは一段落つく3月ですかねえ。花見かなあ。そういえば、桜桃さんがいらっしゃらなかったので明確に決めなかったですね(^_^;

Continue reading "第20回 お江戸オフ 高輪 その2"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

第20回 お江戸オフ 高輪 その1

高山神社


今回は品川駅から田町駅へ向かいます

**各写真をクリックすると大きくなります。また一括で観たい人はFlickrでみられます。

前回の品川宿前編(鈴ヶ森から新馬場)の間となる中編(新馬場から品川駅)は残念ながら歩けなかったのですが(でも宴会は出た(笑))、今回は後編、品川宿から田町までを歩きました。そういえば、このお江戸オフも今回で20回です。続くものですねえ。これもコーディネートしてくれるTompeiさんと、幹事役をやって頂いているぶんぶんさんのおかげです。感謝感謝。

さて、今回も遅刻です(^^; 近所の児童館運営についての会合に出てたもので、終わったところで慌てて品川駅へダッシュするもすでに本隊(Tompeiさん、hichaさん、TOKIKOさん、ゆれいさん)が出て1時間経過したところでした。でもまあ、気を取り直してアップされていた順路を一人、後を追いかけるように見て回ってきました。まずは品川駅高輪口を出てすぐのところにある高山稲荷神社です。外国の方がいっぱい…人気スポットになってるらしいです。江戸時代の古地図を見ると品川駅のところがちょうど海岸線で稲荷神社は海に向かって建っていたようです。で、柘榴坂の上、小高い山の上にあった釈神社からおしゃもじ様が合祀されたらしいです。おしゃもじさまは品川の懐中から拾い出されたとも、処刑されたキリシタンの供養のためだったとも言われてますが由来はよくわかってないそうです。

Continue reading "第20回 お江戸オフ 高輪 その1"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2010.01.29

iPod touch 3L

そういえば、AppleがiPod touch 3L もとい iPadを発表しましたね。2月に発売らしいですが、世の中がひっくり返らんばかりの騒ぎになってるが、そこまで騒ぐものなのかは僕にとっては疑問。

Appleイベント現地リポート:Appleの「iPad」を展示ブースでねっとりと眺める - ITmedia  D PC USER.

 米Appleは1月27日(現地時間)、米サンフランシスコ市内のYerba Buena Center for the Artsでスペシャルイベントを開催し、ウワサのタブレット製品「iPad」を発表した。

 ステージに登場した同社CEOのスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏はiPod、MacBook、iPhoneらのヒットにより、もはやAppleはソニーやNokiaを抜く世界ナンバー1のモバイル機器メーカーになったと表明した。しかしその一方で、スマートフォンの「iPhone」とノートPCの「MacBook」のあいだには溝があると語り、それを埋める存在として紹介したのがiPadだ。


たぶんねえ、iPadはいまのままでは中途半端すぎてパッとしないんじゃないかなあと思うんですよ。確かに、電子ブックリーダーにとか、ベッドサイド動画再生とか、iPod touchの画面が小さいなあと思っていた人にはむくと思うけど、それってニッチなんじゃないかなあと。外に持ち運ぶにはでかすぎるし、外出先でUSBやメモリースロットもないからとっかえひっかえ再生させるメディアを選べるわけでもない。iTunes以外の家の動画サーバにサクッと繋ぐというわけでもないし、Flashにも未対応。でかい画面があるのに同時に動くアプリはたった1つのシングルタスク。とはいえ、Appleのことですから、徐々に育てて2,3年後のブレーク待ちってとこなんでしょうかねえ。そういう意味でもこれから目を離せないデバイスなのかもしれないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.28

それだけ苦しいのさ

親の遊行費どころか食費も切り詰めてでも守ろうとしてきた聖域の教育費までガッサリ削られるようなったってことです。

asahi.com(朝日新聞社):塾や習い事の支出、大幅減 不況、教育費も直撃 - 社会.

 塾やけいこ事など、各家庭が2008年度の1年間で学校以外の教育にかけた「学校外活動費」が前回06年度の調査に比べて大幅に減っていたことが27日、文部科学省の調査でわかった。高校では私立が1人当たり23.9%(6万2千円)減の約19万8千円、公立は9.8%(1万7千円)減の約15万9千円と、いずれも94年に現在の形の調査が始まって以来、最低に。不況の影響が教育費にも表れた格好だ。

我が家も他人事ではありません。毎年のように年収が1割以上も減り続けてるわけで、塾やら自分の分も含めて習い事も削っちゃいましたからね。とはいえ、なんとか子どもらの楽しみにしているテニススクールと娘の塾だけは維持できてますが、もう限界で、娘が私立高校に行くなんて言うことになったらその学費の工面はどうしたものかと頭を抱える毎日だったりするわけです。子ども手当だ高校無料化だとかいう話もありますが、本来そんなモン親に小銭を渡すのではなく、公立でも良い環境で高い教育レベルを受けられる方に回して欲しいものなんですが、ここまで苦しいと小銭でもいいから欲しいと言うのも本音だったりもします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

品質神話崩壊

なんだかトヨタがエライ事になってますね。マットでアクセルが引っかかる問題があったばかりですが、今度はアクセルペダルの部品そのものが壊れてしまう欠陥が見つかったようです。

トヨタ690万台修理へ…品質神話に傷 : ニュース : @CARS : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 あるトヨタ幹部はリコール発表後、「(海外の部品メーカーに)何から何までトヨタ流を求めるわけにはいかない」と本音を漏らした。「品質第一」を掲げるトヨタ流のものづくりが海外ではうまく機能しなかった面がありそうだ。

 また、今回のリコールの対象車種は05年以降の販売モデルだ。新車開発には部品開発を含め3~4年はかかる。トヨタは00年以降、世界的な景気拡大を背景に世界中で生産を急拡大しており、05年に当時の張富士夫社長が「兵たん線が延びすぎた」と指摘するなど、開発や生産部門での人員不足が問題化していた。


今回の欠陥はどうやら現地調達した部品が原因のようですね。一気に工場を世界展開していったときでもあるし、これまで支えてきた重鎮というか団塊の世代が一斉に定年退職していき指導する人手不足であえいでいるとドキュメンタリーとかTVでやっていた時期に重なります。品質で売れていたものがここにきて一斉に叩かれているかんがあります。まあ、GMやフォードからすればこの機を逃さず徹底的にトヨタを叩きたいので、ネガティブキャンペーンをはりまくりの、乗り換えキャンペーンを張りまくることでしょう。気になるのはトヨタとしては珍しく後手後手であること。リコールも当局の要請かららしいですし、リコールされたものに関しての修理方針がまだ決まってないこと、しかも修理方針が決まらぬママに出荷も出来ないとういことでなんと該当車種の生産ラインを持つ8工場まで方針が決まるまで製造中断となってるとな。ようやく大不況からすこし持ち直したかというところだったのですが、ここからどう巻き返すのでしょうか。頼みのつなの高品質というキャッチフレーズはしばらく使えないですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.24

いちごのケーキ

いちごのケーキ


今回はちょいと失敗。 スポンジの膨らみが足らなくて堅い… まあ、味は大丈夫だったので良しとしてやってください。

昨日が娘の誕生日でしたが、ちょいとバタバタしていたのでケーキ作りは今日にと言うことで。リクエストはイチゴがいっぱいのケーキってことです。2パックもどっさりイチゴを使ってみました。スポンジはいつもと違うレシピでやってみるかと試してみたんですが、慣れずに手間取ってためか膨らみがイマイチになっちゃってねえ。。失敗失敗。でも、食べられない味ではなかったので(^^; 美味しく頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.23

今シーズンの友

Zaditen AL Ophthalmic Solution and Zyrtec


さあ、ATフィールド展開!

今年は花粉の飛散量が軽いってことですが、やってきました。目がぴりぴりし始めた。といえ、確かに軽いですね。去年だと目が真っ赤になっていたところですが、まだそこまでひどくはなってません。で、今年も例年と同じくジルテックと去年イイ感じだった目薬「ザジテンAL点眼薬」です。

で、このザジテンAL点眼薬って薬局の棚で探したら見あたらなくて、きょろきょろしてたら店員さんが「これなんかどうですか?」と出してきてくれました。あーそれそれ!といったら「実は第一類になってますのでこちらなんです」と奥から出してきたものでした。いぁや知らなかった。ケトチフェンがひっかかるんですかね?ってことで無事に手に入れて今年も花粉と戦いますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.21

Xperia

出る出ると噂だけが先行していたRachael、Xperia X10がついに国内発売が正式発表になりましたね。でも、出るのは4月でだいぶ先。

ドコモがソニエリ Xperiaを発表、4月登場予定.

ソニーエリクソン製Android端末 Xperiaがようやく国内でも正式に発表されました。予告どおりドコモからの提供となります。コードネームRachael / 海外名Xperia X10で知られる本端末については、これまでも幾度となく取り上げてきましたが、Xperia X2などが販売されなかった日本では単にXperiaという名前になっています。ちなみにPROシリーズではなく、「ドコモ スマートフォン」なる新カテゴリに位置付け。

Windows Mobileな初代W-ZERO3で痛い目というか嫌な目(デカイ重い母艦必須電池保たない毎日リブート)にあってからはスマートフォンには一歩退いてる立場を取っていましたが、Androidならどうかなと久々興味が出ているところです。で、手に入れられるならばと考えていたわけですが、ようやく食指が伸びそうなのが…(^^)

あとはSoftbankかな。こちらは近いうち出すという以外に正式なアナウンスはないですけど、HTCからNexusOneを供給受けそうだという噂がでています。たぶん似たような時期にぶつけてくるんじゃないでしょうか。

まあ、どっちにしても潤沢に市場に出て、それなりの値段になって手に入れられそうなのは夏近くなるだろうから、当分先のこと。楽しみにしているしかないかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.01.20

沈んだ太陽

昨日、ついに日航グループが会社更生法の申請をしましたね。親方日の丸なので最後は国がどうにかしてくれるだろうというのが実現した日ともいいますが、、、

asahi.com(朝日新聞社):日航、戦後4番目の大型倒産 金融機関以外で最大 - ビジネス・経済.

 帝国データバンクによると、日本航空の会社更生法の適用申請は、国内の倒産では戦後4番目の規模になった。金融機関を除く事業会社としては最大。世界の航空会社の倒産と比べると、米国のデルタ航空、ユナイテッド航空に次いで3番目の規模という。

負債総額は2.3兆円。金融機関以外では最大の倒産規模。日航全面支援と報道されているデルタ航空は、実はいま傘下に入っているノースウエスト航空と共に2005年9月にそれぞれ負債額が3兆円と2兆円のダブル倒産をして、そこから2年かからずに破産法適用から脱却を果たしていまや世界最大の航空会社となっている。これだけのスピード再建が日航にも出来るものなのだろうか。

そのノウハウごとデルタ航空に支援して欲しいと言うのが本音かなあ。高額な使用料を取ってはその金で赤字空港をウジャウジャ作っちゃったツケをチャラにするが先じゃないかという気もするし、潰せないならそれこそいまアジア各地にあるバス並みの料金で飛ぶ超激安コミューター機を飛ばすとかさ、今みたいに既存の大手にしがみついていてもどうしようもない。日本に2つもデカイ航空会社がいらないのじゃないかという話も出てきているようだけど、ANAも競争相手がないとダメだとは思うものの。あー、ちなみに確か距離に対する一人あたりのCO2排出量は飛行機って最低最悪だったはず(笑) そういう観点では、1社潰して便数を思いっきり減らした方がCO2排出量が減らせていいかもしれないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.18

3Dをみるには…

3Dの映画がだんだん増えてきたですね。でも、実は3Dを上映するシステムが現在3種類あって、それぞれ特徴があるようです。

『アバター』は3Dの方式を知ってから観ないともったいない.

 ひと口に3Dと言っても、複数の上映方法があります。偏光タイプの『RealD』、左右の映像を高速で切り換える『XpanD』、これと似たタイプですが左右の映像をRGBの位相をずらすのが『Dolby 3D』。これらは見比べると、えっ、と思うくらいの違いがあります。

昔からある偏光レンズによる「RealD」は実績があって、それなりにイイみたいしメガネが軽く負担は少ないけど、頭を傾けたりそもそもの映写機の具合が悪かったりして偏向面がずれるときれいに3Dに見えない。メガネにシャッター機構をつけた「XpanD」はどうしても電池やら必要な分だけメガネが重くなる。しかも右左を点けたり消したりする分、とっても暗い。自発光するTVなら何とかなるけど、もともと暗めの映画館のプロジェクター向きではなくますます暗い。。ってことで、この記事からするとお勧めは両者のいいとこ取りをした「Dolby 3D」なんですが…これが導入されている映画館が少ない少ない。なかなか上手いこといかないもんです。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2010.01.17

17日

今年もまたこの日が来ました。

子どもがもうすぐ生まれるかという朝、テレビを付けるとそこには煙があちこちに上がる大阪の街が映し出されていたことを思い出す日です。あの日から一週間後、刻々と大変な状況が判っていく中、娘は生まれました。その娘も15歳。高校受験のまっただ中です。直接の被害は受けなかったものの僕にとっては記憶が薄れようもない出来事です。

そしていま、ハイチでは懸命な作業が行われています。何かをしたいと思いますが、個人では難しいですね。せめても会社でまとめて寄付金を募っているようなので、そこに少しばかりですが出すつもりです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.01.16

てきさす

Big America::Texas Burger


うーーん、カレーハンバーガー??

マクドナルドの企画もの Big America とかいうもので、都市名のイメージににちなんだ4つのハンバーガーがでるそうで、さっそく第1弾のテキサスバーガーを。。まあ、クォーターパウンダーに具を足してみたってだけなんですが、今回のはスモークドベーコンに粗挽きコショウが入った甘みの強いバーベキューソース。 ここまでは良かったのですが、パティのしたにどっぷりと入ったマスタードがなんかカレー味っぽくて… なんだかカレーハンバーガーを食べてるような気分に(-_-) ちょっと残念な感じでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.15

がんがれ、はやぶさ

ついにはやぶさ君は地球の引力圏内に入ってきました。あと2ヶ月イオンエンジンで順調に加速すれば6月に帰還する確率が高まります。

はやぶさ、地球引力圏へ 帰還可能性高まる - ITmedia News.

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、小惑星探査機「はやぶさ」が地球引力圏(約150万キロ)の内側を通過する軌道に乗った。今後、月の軌道半径を通過する軌道に移り、6月に地球に到達する予定。

年明けに軌道測定と調整を行ったはやぶさ君、イオンエンジンの再点火も成功させて航行を続けているんですね。そんなはやぶさ君の状況を伝えるJAXAのページにある「今週のはやぶさ君」。はやぶさ君というかそのスタッフの方々の奮闘ぶり書かれていてこれ面白いです(^^)。今週も深宇宙通信で今はやぶさ君とは鹿児島県内之浦の直径34mアンテナのうっちーさんとの間で256bpsで続けられていて、往復伝播時間も10分を切り、近づいてきたことを実感してきたということを伝えています。これを読むとなんとか頑張って帰還して欲しいです。サンプルが入っていようが無かろうが、帰ってくることが最大の成果ですから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.14

権利

日本でインターネットラジオを立ち上げるのはやっぱ大変なんですね。

地下鉄で聴けるラジオ、サポートはTwitter――TOKYO FM、iPhoneアプリの意外な反響 (1/2) - ITmedia News.

 アプリ開発は、デジタル放送関連の事業を通じてつながりのあったフライトシステムコンサルティングに依頼。08年末にはデモシステムができあがったが、社内外の調整に手間取り、09年12月21日のリリースまで約1年かかった。


ラジオはもっと配信に力を入れてもイイと思うのだが、いまだに国内では出てこない。これはほんと快挙だと思う。なんだかんだで、インターネット配信の了承を全番組の出演者やプロデューサーから番組表をしらみつぶしにして取り付けるのに一年がかり。多くの人は喜んでくれたらしいがなかには説得が大変だった人も居るんだろうなあ。流れる楽曲の許諾はJASRACとたぶん包括ライセンスをしてもらったんじゃないかな。それでも9割方しか配信が可能になってない。ネット配信嫌い(笑)のジャニーズ事務所とか国内では許諾が難しい洋楽とかは未配信。CMも広告主とまた別途契約が必要になるということで、そういう配信できないコンテンツを放送している間は、特別なBGMを流しているらしい。

ほんと、権利関係ってどうしてこんなに入り組んでいるんだろう。結局、番組を作っていろんな人に聞いてもらって儲けるという部分では同じなのにもかかわらず、経路が違うというだけで余計な話になっていくんだろうね。この場合も本来ならば放送局が別経路に流すことで得られる儲け、例えばCMをインターネットでも流すことで聞いてもらえる人が増えた分、広告主から割り増しをもらうとかしたものをギャラに反映するとかが決まっていないものだからもめるポイントになるのだろう。最初からそのつもりで番組製作を始めていればいいのだろうけど、、、今回みたいに途中からだと大変なのね。

これからの番組作りって配信前提で作られていくものになるんだろう。しかし音声だけのラジオでこの調子。これが映像込みのTVとなるともっと複雑なことになるのは必至。なにせ偶然映り込んでしまっているものまで含めて権利関係をはっきりさせないといけなくなるわけですからねえ。もっとシンプルになるようなことにはならんものかなあ。そうでもしないとなかなか配信による商売って始まらない。米国とかもうTVドラマの配信とか始まっているのに日本じゃまだきちっとした形で始まらない。始まってそうでパッとしない。(-_- この差はどこからくるんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.12

肩鎖関節脱臼 治療の日々 (16)

年明けの7日にリハビリ訓練しにいって、今週12日は、久々の整形外科外来で主治医の診察日です。ついでにリハビリ外来の医師の診断というかリハビリ訓練の指示書更新日でもあります。

術後5ヶ月経ちましたが、この1ヶ月、急激に動かせるようになったなあという実感できることが嬉しい。腕はまだすっと真上にとは言えないが、それでもゆっくりとならばだいぶ上に挙がるようになりましたし、背中に手を回して手の甲でベルトを触れるようになったし、それまでこのまま動かないのじゃないかと不安だったこともありますが。。

でも、まだまだしばらくはリハビリの日々が続きそうです。。。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 (16)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.11

777

777


777

近所のスーパーの食品売り場に合格祈願コーナーがあって、これが結構面白い。
五角(ゴーカク)マグカップ付きキットカット(きっと勝つ)、ぅカール、キャラメル(カナエル)コーン、(寝てても落ちない)コアラのマーチなどなど、オヤジギャグのようなものがいっぱい。そのなかで「ぅカルピスキャンディー」がなんと商品バーコードまで凝ってて、末尾777にしてあって大うけ。思わず買っちゃいましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.10

まゆだま

どんど焼き・まゆ玉


無病息災を祈って…

昨日、子ども会でどんど焼きに合わせてまゆ玉を作り、今日はそのまゆ玉を入り口に集会所の入り口に飾りつつ、自治会の新年行事のどんど焼きで餅つきをしたり、おでんや豚汁を食べて、同じ団地に住む人達と顔を合わせ、新年の挨拶を交わしました。もちろんまゆ玉をどんど焼きで焼いて今年一年の無病息災を祈りましたよ。

住んでいる団地はもう築30年。住まわれている人の高齢化が進んではいますが、住む人が代替わりしてしまったり、家の価格が安くなったこともあるのでしょう、新しく越してくる若い人もちらほら居て、逆に最近、また子どもらの姿が増えてきました。それはそれで賑わいがあっていいことですわ。

ここに住むようになって毎年この行事で、餅つきをするようになり、今ではすっかり若手(?!)の搗き手として定着しちゃっていたのですが、なにせ今年は肩を痛めたままなので、粘りが出て杵が持ち上がらなくなる手前までの半臼しかつかないで交替しちゃったよ。いつもなら3臼ぐらい連続で搗いちゃうのにね。残念というか情けないというのか。。。それでもまあ、つきたてのお餅を頂けたのでよしとしますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.07

だっしゅ

これ、日本でも売らないっすかねえ。。。

ソニー、タッチ画面のインターネットビューア dashを発表、Chumby OS採用.

現在進行中のCES 2010 プレスカンファレンスで、ソニーがタッチスクリーンのインターネット端末 dashを発表しました。「パーソナルインターネットビューア」 Dash はデジタルフォトフレームやタブレット的なタッチスクリーン端末。無線LAN接続機能を内蔵しており、時計やカレンダー・天気予報といった情報を表示するダッシュボードとして機能します。

中身は去年の今頃のニュースで提携をするといっていたChumby OSです。おちゃめな着ぐるみを着たChumbyじゃなくて、渋い感じ。。なので、ちょっと惹かれてるのですが、それなりのお値段。 あーちなみに米国では Chumby Oneという無機質っぽい廉価版がだいぶ前から出てるんですが、日本ではまだなぜか売ってません。在庫の問題?(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.06

テレビ+電話

ようやくテレビに組み込まれましたね。これでテレビ電話というかテレビ会議が普通に出来るようになるわけで、時代がようやく追いついたってとこか。

パナソニックとLG Electronicsから:Skype、テレビでのSkypeビデオ通話を可能に - ITmedia News.

Skypeは1月5日、インターネットに接続したテレビでのSkype通話を可能にすると発表した。7日から開催の2010 International CESで、パートナー企業のパナソニックと韓国のLG Electronicsが対応製品のデモを行う。まずは米国で2010年半ばに発売の予定で、順次発売地域を拡大するとしている。

よく近未来を描いたものに電話が掛かってくるとテレビに小画面が出てテレビ電話に変わるシーンとかあったわけだが、テレビにネットワークコネクターがついてずいぶんと経っていたのにいまだにこういう商品が出てこなかったのが不思議だよね。これならほぼ年中電源が入ってて(待機でね)受待も自然だからイイかもしんまい。たぶんこれから類似の商品がいっぱい出てきそうだ。

ちなみにホームサーバとハイブリッド化するのはやっぱり冷蔵庫だよね。年から年中電源が入っていて冷却も完璧と食品とコンテンツと両方のストレージにぴったりだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2010.01.01

2010

お雑煮とおせち


あけましておめでとうございます
今年も良い年がおくれますように!!

結婚してからの20回目の正月をむかえます。そのほとんどを年末年始は互いの実家に帰省していましたが、今年は15年ぶり2度目、自宅で正月を迎えます。前回は娘が生まれる直前で身動き取れず、今年はカミサンの仕事都合と娘の塾の都合で実家にいけるのが今週末となってしまったからなんですけどね。。。(^^;

まあ、自宅のたまには新鮮でイイもんですな。
というわけで、カミサンが作るお節を頂くのは2度目です。 昨日の夜遅くまで掛かりつつ、ちょいと失敗していたようですが(笑)、そのツッコミどころも家族の笑いのネタってことで。 ちなみにお雑煮は関東オーソドックススタイルの鶏だしすまし汁に焼いた角餅、ニンジン、小松菜、なると、吸い口に柚子皮です。

Continue reading "2010"

| | Comments (12) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »