« 肩鎖関節脱臼 治療の日々~その6~ | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その1 »

2009.10.04

落選

2016年のオリンピックは、リオデジャネイロに決まったようです。

asahi.com(朝日新聞社):16年五輪はリオで、南米初 東京は2回目投票で落選 - スポーツ.

コペンハーゲン=稲垣康介】国際オリンピック委員会(IOC)は2日(日本時間3日未明)、当地で開いた第121次総会で16年夏季五輪の開催地にリオデジャネイロ(ブラジル)を選んだ。南米大陸で五輪が開かれるのは夏冬の大会を通じて初めて。04、12年大会への立候補では1次選考で敗れたリオは3度目の挑戦で悲願をかなえた。

承知に力を入れていた人には申し訳ないのですが、僕自身は東京にならず、ホッとしています(^^; スポーツ振興にお金が投じられるとか、公共施設が豪華になるとか、お台場の空き地に選手村をドカーンと作るとか、確かに景気のいい話が進むので、この不況下美味しい話ではあるものの、これでまた一層ごみごみした一極集中型の東京に拍車が掛かるかと思うと、ゲンナリします。

そもそも、オリンピック開催国になるという威をかりないとスポーツ振興が回らないというのはどうかと思うんだよね。招致のためのPR費は100億円 とも、もっとかけてるとも言われている。その金があれば、オリンピックに出られるような選手をどれだけ育成できるだろうか。ハコモノ作りまくって、招致するのも重要かもしれないが、そ のまえに根本的なスポーツ振興が先じゃないかねえ。

日本って、スポーツを日常の楽しみとして地域がバックアップするってことがあんまりない。昔は唯一、草野球くらいがあったかもしれないけど、いまは 分散しちゃって明確になにってないんじゃないかな。そっちのほうをどうにかしないといかんのだよな。コーチやてても食っていけない人がウジャウジャで は、、、ねえ?

オリンピックとかイベント持ってこないとスポンサーを得られず、そのスポンサーもスポーツ自体じゃなく、グッズを売るとか、自社のCMのことしか考えてないし…終わったらクモの子を散ら したように居なくなってしまう。継続的にスポンサーというかパトロンになってくれるわけでもない。作ったハコモノは放ったらかし。。。その辺からどうにかして欲しいなあ。。。草の根からの競技人口強化、これがいちばんメダルに近いはずなんですけどね。

|

« 肩鎖関節脱臼 治療の日々~その6~ | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その1 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/46397747

Listed below are links to weblogs that reference 落選:

« 肩鎖関節脱臼 治療の日々~その6~ | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その1 »