« 落選 | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その2 »

2009.10.04

第17回お江戸オフ (品川宿) その1

旧東海道


昨日はお江戸オフでした。
今回の散策は、品川宿です

ちょっと前回(12回)から間があいてしまいまして、ほぼ1年ぶりのお江戸オフ参加です。今回の舞台は、東海道の品川宿。
コースは大森駅をスタートして、貝塚→品川歴史博物館→鈴ヶ森刑場跡→浜川橋(なみだ橋)→しながわ花海道(勝島運河沿い)→鮫洲八幡→大井公園(山内容堂の墓)→泊船寺(芭蕉ゆかりの寺)→海晏寺 (江戸の紅葉の名所)→海雲寺→品川寺(六地蔵)→長徳寺(閻魔寺)→品川橋  新馬場(京急)→品川『かこいや』  です。

午前中、子ども会の校区の集まりがあったため、それを終えてから追いかけるという状態。スタート地点である大森駅に着いたのは1時間遅れの2時。3時には鮫州で合流と言うことだったので、もうだいぶ先にいってるだろうなと、品川歴史博物館をスキップして、貝塚をちらっと見た後、直接、鈴ヶ森刑場跡に向かってみます。(実はその頃まだ先発一行は歴史博物館にいたということは知るよしもなかった)

鈴ヶ森刑場跡 ≪鈴ヶ森刑場跡≫ いろんな物語やら落語のネタに出てくる言わずとしれた江戸時代のお仕置き場の跡地(刑場跡)。罪人を磔火炙獄門にしたり、獄中で斬首した首を晒していた場所。とはいえ当時のままに残っているわけではなく、道路の区画整理のはざまにちょこっと残っているという風情。江戸の東海道側の入り口にあたり、江戸へ入ってくる者への見せしめの場としてあったらしい。何十万人とこの地で刑をうけたようだが、はっきりした記録は残ってないとWikipediaには書いてあった。奥に磔台の柱を立てていた石とか火あぶりの鉄柱を立てた石とか置いてあるのが一応この地が刑場としての名残なのかもしれない。この鈴ヶ森刑場から品川に向かって旧東海道の路地が続くことになる。まずはこれに沿って次の「なみだ橋」へ。先行しているはずのぶんぶんさんにメールを送ってみたりして。

なみだ橋 ≪なみだ橋≫ 立会川にかかっていた橋の名前。いまは浜川橋。案内板によると刑場に裸馬で護送されていく罪人をこの橋の辺りで親族がひっそりと見送り、共に今生の別れに涙していたことからつけられた橋の名前だとか。ここからちょっと旧東海道から外れて「しながわ花海道」へ逸れます。
 

しながわ花海道 ≪しながわ花海道≫ 勝島運河の土手に花畑をつくろうということで土手に花が植えられている勝島運河の立会川河口堤防の船だまりです。この立会川河口には砲台跡があるはずと探したのですがよく判らず(^^; 砲台跡ってと帰ってから検索すると…がーん、土佐藩抱屋敷の砲台跡があって、そこには坂本龍馬が警護に動員されたという。そうか立会川駅に坂本龍馬像があったんだよね。行けばよかったよ orz...

ぶんぶんさんからのメールの返事ではどうやら僕のほうが先行してしまっているようだ(笑) 写真をポイポイ撮って時間調整してここで合流することに。hichaさんもどうやらこの辺りにいるらしい(笑) あっちのほーでカメラ持ってるのがそうかなーと写真を撮りながら移動。

しながわ花海道 しながわ花海道 しながわ花海道

しながわ花海道 先発(?)隊のぶんぶんさん、陶片木さん、桜桃さん、ゆれいさん、TOKIKOさん、Tompeiさんご一行様到着です。これで昼の部全員集合ですね。
 

旧東海道 これで旧東海道にまた戻って、鮫州八幡神社を目指します。
 

鮫州八幡神社≪鮫州八幡神社≫ 鮫州は、この辺りが埋め立てられる前は海岸線であって、御林の漁師町、御菜肴八つ浦の一つだったそうです。ようするに将軍家に献上する義務を負った漁場で、江戸前の漁場の元締め役をになっていたそうです。そんなわけなのか、鮫州八幡神社は、漁師の鎮守ということなのでしょうね、境内の池の中に水弁天:厳島神社や水神社:漁呉玉(なごたま)神社が祀られています。

鮫州八幡神社 鮫州八幡神社 鮫州八幡神社

先発隊はそろそろ歩き始めて2時間を超え、さらに「腹が減った!」という悲鳴も聞こえ(笑) 鮫州駅のマクドナルドで一休みすることに。ちょうど0円コーヒーキャンペーン中で、なにか頼まなくても只でコーヒーが飲めたのはラッキーでした(^_^)

|

« 落選 | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その2 »

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

先日はお世話になりました。
だいぶお待たせしてしまったようで、ごめんなさい!

私も今日ようやく「その1」をアップしたんですけど、まだ鈴ヶ森に到達していません(^^;)。寄り道が多かったんです。

砲台跡、見損ねましたね。坂本竜馬像も(ショボそうだけど)。

ご都合合えば、次回後編もよろしくお願いします。

Posted by: Tomepi | 2009.10.06 at 20:03

Tompeiさん、

毎度お世話になっております(^^)
待った? いえいえ、2ヶ月ぶりとなるデジイチで
夢中で時間経つの忘れてました。
怪我のためデジイチがずっと使えなくて
この日、久々のデジイチ解禁だったのです。

龍馬像はホント忘れてました。
だいぶ前のTV番組でここらにあるというのを
やっていたときは見てみたいと思っていたのに…
次回続きの時にでもよってみよう(^^/

Posted by: くっきも | 2009.10.07 at 23:11

先日はお世話になりました。
寄り道が多くてお待たせしちゃってすみません。


>がーん、土佐藩抱屋敷の砲台跡があって、そこには坂本龍馬が警護に動員されたという。そうか立会川駅に坂本龍馬像があったんだよね。行けばよかったよ orz...

がーん×2
そうだったんですか?くっきもさんの記事で初めて知りました。
品川後編でもご一緒できるといいな。

Posted by: ぶんぶん | 2009.10.08 at 14:20

ぶんぶんさん

待ってないですよぉ
写真撮って遊んでました(^^;
その時間があれば、龍馬像観に行けたはずなのですが
気がついたのは帰ってきてから orz...
なんで砲台跡を探したときに思い出さなかったんだろう。

ってことで、品川宿続編の時は観に行きましょう。

Posted by: くっきも | 2009.10.11 at 21:17

先日はお世話になりました。
おお~~私の後ろ姿、大きくてびっくり。
私ってこんな感じでお写真を撮っていたんですね。(^^ゞ

くっきもさんのレポートはコンパクトにしっかりとできていて、お写真も綺麗ですごく見やすいです。
素敵なレポありがとうです。

次回も是非ご一緒できたら嬉しいです。

Posted by: hicha | 2009.10.12 at 08:04

hichaさん、

後ろ姿をどーん(ぉぃ)と撮らせて頂きました(笑)

しながわ花海道で似たような被写体を追ってるのに写ってる感じがまるっきり違うというのも面白いもんですね。

次回はどこでいっしょできるですかねえ。。
大山参りにはいきたいとは思ってますが、
どうなることやら(^^ゞ

Posted by: くっきも | 2009.10.12 at 22:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/46406413

Listed below are links to weblogs that reference 第17回お江戸オフ (品川宿) その1:

» 第17回お江戸オフ品川界隈その1 [Fancy Pet]
先週末はお江戸オフでした。 晴れ女軍団には珍しく小雨にやられましたが、降ったりやんだりでそんなにささずに済んだのが良かったです。 さて、今回の当初予定していたコース。 大森駅→貝塚→歴史館→鈴ヶ森刑場... [Read More]

Tracked on 2009.10.08 at 18:08

» 第17回お江戸オフ《品川宿 前編》 その1 [葉桜日記]
 3日(土)は恒例のお江戸オフで品川を歩いてきました。品川周辺は見所満載のため、 [Read More]

Tracked on 2009.10.09 at 13:38

» お江戸オフ*品川 [GALLERY]
10月2日 大森駅に集合し品川駅の方角へ向かう「お江戸オフ」に参加しました。 T [Read More]

Tracked on 2009.10.12 at 00:18

» 第十七回お江戸オフ ~品川《前編》 その3~ [あん・ぷろん・ぷちゅ]
9月26日(土)、お江戸オフの続きです。 JR大森を起点に①~⑤まで歩いて今回の [Read More]

Tracked on 2009.10.12 at 08:33

« 落選 | Main | 第17回お江戸オフ (品川宿) その2 »