« 肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2.5~ | Main | iTunes9で文字化け »

2009.09.22

なつかしさのなかに

小湊鐵道 / kominato-line


これに乗るのは
30数年ぶりです

土日は忌事でカミサンの実家に帰ってました。さて、上総牛久から実家へ帰るかというところで、カミサン方の叔父二人も同じく帰るというので 義弟の車に乗りきれない、じゃあカミサンと僕は実家まで鉄道で帰るかという、 ひょんな事から乗ることになった小湊鐵道。 よくテレビのCMとかドラマとかのローカル線のロケとして使われるこのオレンジ色の車体は 地味に有名だったりします。

これに乗ったのって、もう30数年前、中学のとき、クラスのみんなと養老渓谷へ遊びに行くときに乗った以来になるのかな。あのときはなんだかクラスで盛り上がって、担任も巻き込み、夏休みだったのかな、それとも夏休み前だったのか…有志で遊びに行ったわけだけど、10年以上経ったクラス会で担任の先生が明かしたことには、これといって学校の行事でもないのに生徒らと担任が遊びに行くなど前代未聞であって、その根回しに担任はかなり大変な目にあってたんだそうだ(^^; 当時のうちらはそんな担任の苦労などこれっぽっちも知らず、大騒ぎしていた記憶がありますねえ。

そんなこんなで乗ったのが小湊鐵道。観光帰りの人でそれなりに混んでいて座るところはなかったよ。なんだか車内はうっすら覚えてる当時のまんまです。天井を回る扇風機見るのって何十年ぶり? 車窓ものんびり行き過ぎます。そういえばディーゼル車に乗るのも久しぶり。発進時のうなりと、慣性で走っているときのトロットロットロッというエンジンの響きがなんともねえ(^^)

カミサンは初めて乗ったんだってさ。ディーゼル車は高校に久留里のパー線(笑)で通ってたのでこういう雰囲気は久しぶりでやっぱり懐かしかったみたいだ。ふとカミサンが自分の切符の裏側を見ると(いまどき珍しい裏白です:)なんとキリ番なNo.4000。僕のはNo.4001。ちょっぴり得した気分な道中でした。

|

« 肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2.5~ | Main | iTunes9で文字化け »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うわ
い~な。
その切符、欲しいっ。

Posted by: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.23 at 07:11

【追伸】
4001番のほうは要らないです。
捨ててください。

Posted by: ピーちゃんの身元引受人 | 2009.09.23 at 07:31

trainピーちゃんの身元引受人さん

ありゃりゃ、残念
袖ヶ浦駅の改札のおじさんにあげてしまいました
もっと早く言ってくれればいいのに(笑)

Posted by: くっきも | 2009.09.23 at 09:46

小湊鐵道は鉄ヲタに人気がある路線みたいですね~♪
私はまだ乗ったことがないので、機会があったら乗ってみたいです(笑)。

Posted by: アリス | 2009.09.30 at 15:04

trainアリスさん

うんうん、鉄ちゃんには人気あるみたいですねぇ(^^)
風情ありますから。ふるくさぁくて(笑)
是非とも乗りに行ってみてください。
終点近くの養老渓谷も良いとこですよ。

この日は弔事でカメラを持っていかなかったので
ケータイのカメラを使ったわけですが、
そこそこ上手く写ってくれたみたい。
よかったよかった。


Posted by: くっきも | 2009.09.30 at 23:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/46279876

Listed below are links to weblogs that reference なつかしさのなかに:

« 肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2.5~ | Main | iTunes9で文字化け »