« August 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

2009.09.29

肩鎖関節脱臼 治療の日々~その6~

K wire


こんなのが入ってたのね。。。

術後6週目、肩鎖関節を仮止めしていたピンを抜いてもらいました。糸を抜くときは抜糸というようにこれを抜針というらしいです。これでようやく腕の可動域制限がなくなり、またいままで腕の自重以上の負荷禁止(よーするに箸より重いものも持っても体重を支えようと手を付いたりは禁止だったのだ)のも、徐々に負荷をかけてもOKとなりますので、リハビリも本格化することになります。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々~その6~"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2009.09.26

たつた

チキンタツタ Chicken Tatsuta


懐かしさにかられて食ってみたけど…(^^;

息子を習い事に連れて行く途中、昼飯にとマクドナルドに入ったら、チキンタツタが復刻版があったもんだから、なんとなく懐かしさにかられて食べてみた…やっぱり当時のままにおいしいとはほど遠い存在だった(笑)

マックナゲット同様にクズ鶏肉の集合成形フライがでっかくなっただけで違いは生姜醤油風味。バサバサのキャベツみじん切りと一緒に食べ応えのない黄色い生地のタマゴパンズに挟んであって、、、当時、ファストフード界に進出激しいケンタ君のチキンフィレサンドにぶっつけた商品だったんだっけか。が、あちらは一枚鶏肉、ジューシーさもフライドチキン屋としての味わいにも負けて、いつしかチキンタツタは消え去ってましたな。

てなことで、、今度はケンタ君に行くかな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.24

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その5~

抜糸が済んでから、いま現在までいってみましょう(^^)
これでようやくまとめアップは一旦終了となります。

次からは1日分ずつでアップしますかね。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その5~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その4~

退院してきたわけですが、すぐ良くなるわけではなく、こっからが長いリハビリの日々ってことになるんでして、、、

ってことで、今回は抜糸まで。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その4~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.23

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その3.5~

手術直後の話に引き続き、入院話の後半、暇な入院患者状態になった編(笑)です。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その3.5~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その3~

入院する準備が整って、のこのこと病院へ。そういえば、入院騒ぎも人生のなかで3度目になりますねえ。1度目は小学生のときに鉄棒から落ちて頭を打って精密検査して、経過を見て1週間入院。2度目は4年前に内臓の炎症で緊急入院で点滴で1週間。
で、今回は初めて手術で入院です。

第3弾は入院話(前半)って事で。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その3~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iTunes9で文字化け

まったく iPhoneも持ってないからアップデートの必要なんかぜんぜんなかったんですが、ついついつられてVer8からVer9にアップデートしたら。。。iTunes Storeの文字が化け化けです orz... iTunes9.01が出てたので直ってるかもと思ったけど、直ってませんね。

ググると、iTunes9のバグというかSafariで使ってるフォント表示エンジンのバグだね、これは。Ssfariは、アンチエイリアス表示をしようとしたときに、「MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)」が入っていると、思いっきり文字が化け化け表示になってしまうとのこと。iTunesはSsfariのエンジンを使ってるためにこのバグを引きずったまま iTunes9がリリースされたようだ。このバグは6月に発覚しているのに、何ら手を打ってないようですね。なにやってるんだか。
ちなみにSafariは、アンチエイリアス表示をオフにするとかフォントを「ウィンドウズ標準」から変更すれば取りあえず回避できるそうですが、iTunesにはそんなオプションスイッチはありませんので逃げようがないです。

巷に出回ってる暫定処置は、このJIS2004対応フォントセット(KB927489)を抜け(アンインストールしろ)というものなのだが、本末転倒だわな。これはApple側の修正を待つしかなさそうです。が、トラブルシューティングとしてメールをしようにも、日本のサポートページには iTunes9の選択肢がいまだにありません(爆) まだ日本ではサポートを開始していないってことですね。相変わらずだなあ。。。まっ、すぐには困らないから気長に待ちますか。

Continue reading "iTunes9で文字化け"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.22

なつかしさのなかに

小湊鐵道 / kominato-line


これに乗るのは
30数年ぶりです

土日は忌事でカミサンの実家に帰ってました。さて、上総牛久から実家へ帰るかというところで、カミサン方の叔父二人も同じく帰るというので 義弟の車に乗りきれない、じゃあカミサンと僕は実家まで鉄道で帰るかという、 ひょんな事から乗ることになった小湊鐵道。 よくテレビのCMとかドラマとかのローカル線のロケとして使われるこのオレンジ色の車体は 地味に有名だったりします。

Continue reading "なつかしさのなかに"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2.5~

その2が長すぎたので、詳しい説明編と入院準備編として分割しますね。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2.5~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2~

さて、最初に受診した病院で専門医に話を聞いたものの、この先の治療方法が決まらぬまま、不安になるばかり。。。

その相談も兼ねて紹介状をもらい、詳しい話を聞いて入院するまでを第2弾としますか。

あー、記事自体が長いし、怪我や手術が苦手な人には結構きつめの内容なのでご注意を(^^;

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その2~"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2009.09.21

肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その1~

肩鎖関節脱臼(カンサ カンセツ ダッキュウ:平たくいうと鎖骨の肩側にある関節の脱臼)の手術のために入院、8月21日に退院して、1ヶ月経過したんでそろそろまとめてみますか。

とりあえず、今の経過状態は、まあまあ良好です。今月末には抜針(関節を仮止めしているピンを抜く)ことになってて、これが済めば可動域制限もほぼ解けて、リハビリも腕を上に挙げられるようになっていくはずです。で、上に挙げられるようになったあとは筋力アップかな。

まずは怪我したとこらへんから初期診療なとこまで、あ、苦手な人も居そうだから「畳んで」おきますね。

Continue reading "肩鎖関節脱臼 治療の日々 ~その1~"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2009.09.18

どっきんぐ

ついに成功です(^^) かかわってる友人も大喜びをしているに違いありません。

asahi.com(朝日新聞社):日本の無人宇宙船、国際宇宙ステーションにドッキング - サイエンス.

 地上から350キロ前後の軌道にある国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶために飛行を続けていた日本初の無人宇宙船「HTV」が18日午前7時半ごろ、ISSへの結合に成功した。来年にも退役予定の米国のスペースシャトルに代わって大型設備を運べる唯一の補給機で、2015年まで年1回の頻度で飛行が計画されている。

プログレスやATVのハッチの大きさは70cmほどで人が通れる程度、HTVはそのほぼ倍の1.2mとか。これならちょっとしたものが運べますものね。

それにしても真夜中の12時くらいからミッションスタート、光学センサーで掴んでもらえる10mの距離まで2時間かけてにじり寄り、掴んでもらってからハッチを合わせるまでに2時間半、そこから1時間かけて嵌合して最終的にハッチを開けて電力ラインなどの接続を終えたのはさらに2時間後…10時間以上掛かってるんですね。そろそろ安全確認も終わってHTV側に飛行士がはいるころかな。

予圧した宇宙船を自力で打ち上げ、ドッキングできる技術があることを実証できたわけですからねえ。つぎに進む大きな一歩ですなあ。楽しみ楽しみ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2009.09.16

ただいま閉鎖中(^^;

じわじわ広がってきましたね。予想通り、学校から広まり始めてますね。

asahi.com(朝日新聞社):休校や学年・学級閉鎖、2158施設に急増 インフルで - 社会.

 厚生労働省は15日、最新の1週間(9月6~12日)にインフルエンザのため休校や学年・学級閉鎖をした保育所や小中高校などが、徳島を除く46都道府県の計2158施設に上ったと発表した。前週の約2.8倍。患者数は約2万4千人で、前週の3.4倍に増えた。

つーか、うちの娘の中学も月曜日の1校時だけで帰ってきた後、ただいま学校閉鎖中です(わはは)。明日から登校開始だったはずなんですが、、、思ったより落ち着かなかったんでしょうか、連絡網が回ってきて一日延長になっちゃってます(苦笑) 受験を考えると今罹ってくれちゃったほうが気が楽なんですがねえ。日永一日パジャマで家でゴロゴロ…学校がさらに休みが増えたとニヤニヤしてやがります(- -; うーん…そういえば息子の小学校はまだ平穏無事な状態。うちみたいに姉弟が居る家も多いはずだから、来週辺りからどーんとくるかなぁ。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

欲しいのは…

再編ネタといえば、これもどうなるか注目してます。

asahi.com(朝日新聞社):アジア戦略、日航に照準 デルタvs.アメリカン - ビジネス・経済 (1/2ページ).

 米デルタ航空、アメリカン航空という世界1、2位の航空会社が、経営危機に陥っている日本航空の支援に名乗りを上げた。両社とも、日航をアジア戦略のかぎを握る存在と見ている事情がある。どちらが支援するかによっては、日航再生の道筋も影響を受けそうだ。


どこでボタンを掛け違えたのか、日の丸付けて飛んでいたはずの航空会社がいつのまにか海外航空会社から支援を受けないとこの年末にも破綻すると言われる状態に。。。 が、どうもこのアメリカン航空にしてもデルタ航空にしても、欲しいのは日航ではなく、欧米-アジア(日本)路線ってことのようだ。すでに全日空の入ってるスターアライアンスはがっちり提携を進めているのが、デルタのスカイチームは大韓航空に中国南方航空といまひとつアジア路線が弱く、アジア最大の航空会社の日航の駒が欲しいところ。で、ワンワールドにとって規模が3位と後塵を拝しているところへ日航に抜けられたらアジア地域がずっぽりと失うことになり、これまたエライ事に。

どっちにしても日航が再建できるかどうかは二の次であってアジア路線確保の駒としてしか見てないのは明白なんですけどね…アメリカンに支援してもらってもすでに共同運行に使ってる便(機材)が減るとは思えずコスト削減にならないだろうし、じゃあデルタにとなったら再建の名のもとにガッサリと解体される勢いで飲み込まれるんじゃないかと。。。なんか究極の2択だよね。。。でものんびり選ぶ時間もないそうだし、まずはどっちを選ぶか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.15

まだ多い?

国内だけじゃもう持たないっすね。かといって海外向けで今からシェアーを取るのは難しい。なにせ国内モデルをそのまま海外に持っていけないからね。逆も真なりで海外向けをそのまま国内に持ち込めない。このまま先細りですかねえ。。。

「国内に携帯8社は多すぎる」 NEC、カシオ、日立、携帯統合で海外市場へ - ITmedia News.

 「携帯電話の国内市場はほぼ半減し、回復が見込めない。生き残りをかけた合従連衡は不可避」――NECとカシオ計算機、日立製作所は9月14日、3社の携帯電話事業を統合し、共同出資の新会社「NECカシオモバイルコミュニケーションズ」を来年4月に設立すると発表した。

海外に目を向けると、バラエティに富んだ機種がいっぱいあるんだけど、どれもこれも日本国内向けにはまず発売されることがない。3Gな機種でもそう。DoCoMoはi-modeが非関税障壁になってるし、ソフトバンクもその前身であるVodafoneの時代に海外でのモデルを日本語化だけして持ち込んだら総スカンを食った以後は鬼門となっているらしく、最近なんかiPhone以外はシャープの携帯しか売る気はないようだ(笑) そんでもって auは最近元気がないと来てる。まあ、あんだけ今まで凝ったモデルのケータイばかりをラインナップに出してたんでは、このご時世、作ってくれるメーカーもなければ、作っても高くなりすぎてやってらんないんじゃないかな。

んー、国内メーカーで生き残れるのは、シャープとパナソニックが国内寡占化(残者の利益)で踏ん張ってるくらいか?この2社も海外でうれているかというとそうでもなく、唯一シャープがその他大勢十把一絡げの一歩手前(シェアグラフに辛くもメーカー名が載っている)だけで、他の国内メーカーなんか名前すら挙がらない。こりゃ、苦しいだろうなあ。もう一段、再編が進みそうな気がする。なんとなく3社から赤字部門を集めてドボンと潰すつもりなんじゃないかと勘ぐってしまうのは悪い癖か。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.13

ひがん

彼岸花


風が冷たく感じ始めました。
もう秋なんですね。
田んぼも黄金色になり、
刈り取りを待つばかり
そんなあぜ道には彼岸花。

怪我してもう1ヶ月が経ちました。その間、まるっきり動けないので、運動不足な気分タップリ…。ってことで、先週後半からいつもの通勤路を自転車ではなく、テクテクと歩くことにしました。片道1時間くらいかな。んー、朝、バス使って会社行くと大回りして駅へそこからまた歩いてとなんだかんだで45分掛かるんですわ。それと比べて大差ないんだもんな。

歩いてみると、夏真っ盛りだったはずの通勤路はもう秋になってました。風は冷たく歩くには心地よく、田んぼは黄金色に、彼岸花も咲き始めてるし… やっぱりバス通勤じゃ季節を感じられないですね。天気さえ許せば、自転車通勤のドクターストップが解除されるまでの間、積極的に徒歩通勤してみましょうか。

そうそう、通勤路の途中の奥まった空き地にひっそりと「まんじゅしゃげの里」なるものがあるんですよ。誰がなんのために作ったところなのかよく判りません。看板だけが空き地に立ってて不思議なところで咲いたら見に行こうかと思っていたんです。金曜日は天気も良かったので、ちょいと寄ってみました。自生地ってことじゃなく、畝作って植えてあるって感じ。ちょっとビミョー(^^; いっぱい咲いているところを見たいというなら日向薬師に行くのもいいかな。が、運転できないからなあ(- -;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.11

HTV

打ち上げ成功でしたねえ。でもこれからが大変、無事にISSとドッキングできるんでしょうか。。。(ドキドキ)

asahi.com(朝日新聞社):H2B打ち上げ成功 無人宇宙船、無事に軌道入り - サイエンス.

 国際宇宙ステーション(ISS)へ補給物資を運ぶ日本初の無人宇宙船「HTV」を載せた国産ロケット「H2B」の1号機が、11日午前2時1分46秒、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。宇宙航空研究開発機構は約15分後、HTVが目的の軌道に入ったことを確認、打ち上げは成功した。

来年にはトラック便だったスペースシャトルの廃車が決まっていて、そうなると人を運ぶくらいならソユーズがあるとしても大量の物資輸送が滞ってしまう。宅配便のプログレスやATVでは大きめのものが送れない。ってことで、総重量16tの宇宙飛ぶドラム缶(笑)、HTVの運用がISSにとって重要なことになるようです。

でですね、このミッションに深く関わってる友人がおりまして、ここんとこHTVのニュースがあるたびにその姿がちらほらと映し出され、彼の友人らは皆TVの画面を家族と共に指さして笑うという現象が起こっております(ひどいなあ(^^;) たぶん、これからドッキングまでの一週間がチョー忙しく責任重大なことになるんだろうけど、何とか成功させて欲しいです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2009.09.02

ばっし

というわけで、手術後2週間ちょい経過して昨日は抜糸をしてきました。

いまのところ問題なし (やれやれ。。。)

アーム・スリング(脱臼した肩に腕の重みが掛からんように腕をつっとく器具、まあ三角巾みたいもんだ)も外して良いよとのお達しで、メッシュになっててそれなりに風通しはいいけどナイロン製で汗を吸わないので、腕は汗でぐっしょりとクソ暑いという器具を付けないで済むようになったのは、ちょっと楽になったかな。でもまだ歩くと腕の重みがズンズンと肩に来るので、腹に載せるように歩いてたりします。たまには自前の浮き輪も役に立つもんだ(^-^)

Continue reading "ばっし"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.01

SMS

おぉ、ようやくSMSで他社へメールがおくれるようになるのか。

あ、民間軍事プロバイダーの話じゃないからねっ

ショートメッセージ、他社携帯にも…4社合意 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 NTTドコモ、KDDIなど携帯電話大手4社は1日、電話番号をアドレス代わりに使って短文をやりとりするショートメッセージサービス(SMS)について、他社の携帯電話にも送信できるようにすることで基本合意した。

日本ではイマイチ SMSが普及していない。i-modeが先行したせいでインターネットメールのほうがどんどん便利になってしまったこともあるし、文字数の制限もあるし、最大の問題は、各社間でのSMSを遮断しているせいだ。しかし使ってみると、ほとんどSMS程度の文字数(漢字で70文字程度)で事足りるんだよね。長ったらしいメールアドレスなんかいらずに気軽に送れるしさ。なにげに同番号でのキャリア移行しちゃってる相手でも問題ないし。

問題は迷惑SMSがいっぱい飛んできそうってところか。そこは短時間に大量に送れないように制限を掛けてくれれば何とかなるか?

で、これが始まるのは来年の秋? 楽しみに待っているかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »