« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

2008.12.31

あとわずか

2008年もあとわずかです。
カミサンの実家はネットと無縁(義弟のPCを借りればなんとかなるけど…)。家の中だとケータイも圏外となり繋がらないので大晦日の今日はぼぉーっと過ごすことになりそう。
※申し訳ない。頂いているコメントへの返事は少々御待ちをm(_ _)m

今年は仕事も変わり、その端境のせいか少しばかりできた余裕をいままでできなかった身の回りにむけられた年だった気がします。
来年はどんな年になるでしょうか?

プライベートも仕事も不安材料ばかりですが、まあ、なるようになることでしょうから(笑)、愉快にいけるようにやってきますか。

では、皆さんもよい年が迎えられますように!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.30

還暦は60年

まえから何となく違和感があって引っかかっていたんですが、息子が読んでる今朝の朝日小学生新聞の十干十二支、60年周期で同じ干支という記事を見てようやくどこにひっかかってたのかスッキリした。
十干十二支ということだと10x12で120通りの組み合わせがあって然るべきなのに、一回りは60年、60通りの干支しかないというところに違和感を感じていたんですね。そう、半分の組み合わせしきゃ使ってないのです。

Photo_2

が、十二支の順に表に年の進行を書き込んでいくと、なるほど半分は「通らない」んですね。って表を書いてたら息子になにやってんだかとクスクス笑われてしまった。あのな、好奇心から実証して納得するって大事なんだよ、うんうん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

97円

そろそろ車の燃料メーターもカラに近づいてきたので、ガソリンスタンドに行ってみたら、なんとまあ1リッター100円を切って97円です。ほんのちょっと前まで1リッターが160円だ170円だと大騒ぎをしていたのが嘘だったような値段。
このところの経済大減速からくる、円高&原油安のせいだとは分かっているものの、とても不思議な気分です。いかにあの頃は借金を使って他を買いあさるバブリーな状態になっていたのか…原油も然り、借金で買いあさったことで値がつり上がっていたということですね。とりあえず冬の灯油代があのときの価格じゃなくなったことだけは、助かってます。
これで省エネ、低炭素経済の方向に向かっていたのが止まっちゃうとこれまた困るけど、幸いというのか、これまた世界的経済大減速のおかげでしばらくは経済エントロピーが上がる速度が鈍化すると思うので、このチャンスに自分の国のCO2排出量を抑制する方法について真剣に考えて欲しいもんです>各国のお偉いさんがた
うちらも自分でできることを考えていかないと、家計が破綻しそうなんで、財布にも環境にもエコなことをやっていきまっせ。マジに(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.29

停波

停波 2008-Dec-29


NHK教育テレビが約半日の間、停波してた。
(12:30~21:30のみ放送、それ以外停波)
Co2削減(9.4t)のためというけど、なかなか大胆なことをするものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.28

さくら

そんなに大騒ぎするほどのことでもないけどね。。。映画だって興行の動員数を稼ぐのにタダ券やら値引き券を関係者にばらまくわけだし(僕も会社がスポンサーになってた映画のタダ券をもらったぞ)、何かのイベントにはサクラはツキモノだと思うけど。あからさまにアルバイトを雇ったのが、それも1000人も並ばせたのがバレたのがいけなかったってことかね(苦笑)


マクドナルドの新商品発売、「サクラ」動員は東京でも : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

日本マクドナルド(本社・東京都新宿区)が大阪市内の店舗で新商品を売り出した際、アルバイト1000人を動員し、「行き過ぎた演出」などと批判が出ていた問題で、東京都内での発売日にも、イベント会社が手配した「サクラ」に行列を作らせていたことが分かった。

まあ、今回のクォーターパウンダーの企画ってなんか安っぽくてイマイチでさ。まずはどー見てもマクドナルドだってバレてるのに、その店の店員もマクドナルドの店員そのものなのに、マクドナルドと無関係を装いまくって「アメリカで有名なハンバーガー店」という触れ込みでイベント店を始めて、実はマクドナルドの新製品でしたぁっていう白けた演出してるんだよねえ。
このバイトって、並んで食ったら時給1,000円とかいうものだったとか。でもまあ、やっぱり1000人はやり過ぎだよねえ。迷惑以外の何者でもないもの。
そういえば、本厚木駅にバーガーキングが先月末にできたとき、チェーン店のハンバーガーになんでわざわざ何十分も並んで買うんだ?バカじゃなかろかとおもうくらい何日間か長い行列ができていたが、、、初日はともかく、あれは店員が不慣れだっただけだろうなあ(笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2008.12.26

打ち納め

打ち納め last tennis of this year


寒すぎです。。。

月曜日も本来出勤日なんですが、休みを入れてしまい(つーかさ、会社も中途半端なことしないで、月曜日を一斉休業日にすればいいのに)、今日で今年の仕事もおしまいにしちゃいました。しかも4時の早帰り(^^; で、品川の運河沿いふきっさらしの芝浦中央公園運動場で会社の仲間とテニスの打ち納めちゅーことでダッシュです。

が、この日はこの冬1番の寒波襲来(スキー場では待望の大雪)ということで、、めっちゃさむい!寒すぎです。プレーしててもガタガタ震えちゃう。ボールも冷たくなったせいか縮こまり、弾まないこと飛ばないこと(-_-;; 2時間、すっかり冷え切ったあとは、そのまま忘年会に突入(笑) でも、厚木に帰り着いたときにはまた冷え冷えしちゃったもんで、駅前でラーメンを食って身体を温めてから家に帰りましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5周年

今日12月26日をもって、怖ろしいことにこの「ぶつぶつぶろぐ」は5周年です。
こんな、どーでもいいような日記風独り言のブログなのに、1日100人くらい訪れてくれているというのも驚きですが、飽きっぽい僕がなんで5年間も書き続けていられるのか…やっぱりそこに愉しい仲間がいたことでしょうね。ホントありがたいことです。この5年間でブログから始まったおつきあいの広がりを考えると、どれだけ自分の世界に繋がったのか。。。数えきれません。

そしてたとえコメントがなくともどなたかが見てるのだというのも、励みになってるんですよね。訪れてきていただいた人に感謝いたします。

現在、記事数は、1,816 件、そこに頂いた コメント 4,503 件、トラックバック 618 件、アクセスカウンターも37万ビューをもうすぐ越えそうです。

思えば、5年前。日本にブログツールというものが入り込みはじめ、何とはなしに始まったばかりのココログにブログを開設し、それはもう皆が助け合い、手探りでブログってなんだろうとやっていたときから比べ、いまではブログは普通にあり、SNSもあり、いろんなツールが膨張して行くにつれて、繋がりの密度という意味では薄まっちゃった気がします。それでも自分の言いたいことを書きたいことをずらずらと往来(Internet)にある壁に貼っておけるブログというものは、自分を表現できる場としていいいまでも一番いいツールなんじゃないかな。

そんなこんなで注目度という自尊心を満足させるには(笑)、もうすこし記事を書くペースを上げて、できれば2日1個くらいは書きたいよなあとは思うものの、なかなかどうして筆(キーボード?)が進みません(^_^;; もともと何かを書くこと自体は好きなんですけど、ジジィになって感覚が鈍くなってきてるんですかねえ(笑) あとは、mixiを漂ったり、Flickrしてたり、他の日記に手を出している分、なんとなくそれで満足しちゃっていることが多いのかもしれません。でもまあ、なにか書かなければ!という強迫観念もなしにダラダラぼちぼちやってるからこそ5年も続いたんだろうと思いますし、軸足はココログからどこかに移す気持ちは今のところないので、こんなペースのこのブログにこれからもおつきあいいただけたら嬉しいです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2008.12.24

ぶっしゅどのえる

bûche de noël


今年もブッシュドノエルにしてみました。

ケーキを食わせろと言う家族の声に応えるために、まー休みでもあるからと昨日、1日前倒しのクリスマス風のケーキを焼くことに。ココア味にたっぷり生クリームがいいというカミサンいうので、中のロールケーキ部分をココア風味にしてみました。生クリームは、いつもなら乳脂肪分47とかいう濃いめのを使うのですが、今回はあっさりな35%のものをチョイス。なかなかホイップしきれないので結構大変なんですけどね…。なんとかそれなりには仕上がりました。

Continue reading "ぶっしゅどのえる"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.23

nav-U / NV-U1 アップデート

我が家のカーナビ君 nav-U NV-U1も買って1年半が過ぎました。巷ではもう3世代目のNV-U3が出てます。なんとまあワンセグTVチューナー付きの機種もあるようで。しかし、いまだにFM VICSに対応しないのはどうよ? TVチューナー付けるくらいならFMチューナーも付けてFM VICS対応にして欲しかったぞっと。いいつつも新しいカーナビを買う予算もないことですし、このままNV-U1を使います。が、そろそろ地図が古くなってきていてるのでアップデートしたかったんですよ。実は7月にNV-U1の地図のアップデート版がでてたんですよねえ。でも15,000円近くするので、スルーしてたんです(^^; 値引きクーポンやらポイントやらが貯まったのでようやく NV-U1用バージョンアップディスク:NVD-U11J お買い上げです。まあ、収録されている地図は2007年の年末現在のものですから、いまからちょうど1年前の地図になります(^^; 発売が発表されてからすぐ買っていれば半年前程度昔ですんでいたはずだったんですが、まー仕方ありません。

新しい地図データを本体に送り込む前に、まずは、PCアプリケーションをソニーのサイトからダウンロードしてアップデート。V1.8になります。PCアプリケーションには最新ファームウェアも同梱されてるので、これこれ使って本体ファームウェアもアップデート。10分くらいかかる。何が変るんだろうと調べると、ルート案内中に交差点に差し掛かると、以前はでっかい矢印が出るだけだったのが、今度は拡大地図がでるようだ。あとは本体マークをPCに転送できる機能(これは新しいPCアプリケーションでの対応)と名称検索結果の都道府県絞り込み、マーク上限が500件→2000件になったとこのようですが、目立った機能アップはしてなさそう(笑) まあ、PCでマークの編集が可能になったのは便利かもしれん。

さてつぎは、本体の地図データを送り込んでって、これも10分くらいかかる。全国版と地方版と選べるんだけど、検索情報データを削って全国詳細地図を入れるか、特定の地域外の詳細地図データを削って検索データを入れるかの違いなので、これはあっさり全国版をチョイス。でもってメモリースティックは1GBを用意してますんで、これまた全国フルスペック版の検索情報も更新。あとは車に取り付けて使ってみるだけですね。

Continue reading "nav-U / NV-U1 アップデート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.21

Mind Storm Education Workshop

My son's Robo-Car


触っちゃうとますます欲しくなるねえ

息子が新聞広告で見つけた見つけてきたロボットアワード2008の会場で開催されてる「Mind Storm Education」。どーしても言ってみたいというので申し込んだら、どうやら空いていたようであっさり参加OK。娘も行きたかったみたいだが、残念ながら塾があったので、僕と息子でノコノコと青山まで行ってきたわけです。

展示会場に着くと、ガラガラ(^^;; でも、おかげで今年のロボットアワード2008大賞を受賞したタカラトミーのi-SOBOTをワークショップが始まるまでの間、じっくり触れて息子はご満悦。 これ、結構面白いですよ。コマンダーがよくできていて、誰でもすぐに遊べます。いまある2足歩行ロボットって10万円はしちゃうものなのに、これでいま実売価格25000円というのが驚きです。 しかもエネループ充電器込みですからねえ。どんだけ安く作られてるかと思うと感激ものです。意外にも70,80歳の方も買われるそうで、なんでも自分の生きている間に気軽に買えるロボットが出るとは想像もできなかったと言う気持ちで買っちゃうそうです。僕も欲しいんですが、、、決裁が通らないんですよぉ。。。(しくしく) メーカーの人が言ってましたが、もうすぐ在庫切れでしばらく作れなくなるそうなので、買いたい人はお早めにだそうです。

さて、ワークショップ開始。隣のブースでは、午前中からこどもワークショップCAMPもやってます。そっちも気になってたのですが、ちょいと息子には荷が重そうなので、Mind Storm Educationのほうにしました。募集では2人1組で1台と言うことだったのですが、どの組も親子で1台って感じで、しかも当日でも空席あり(^^; その分余裕で課題に取り組めました。課題はロボカーを作って簡単な迷路をゴールまで走ろうというもの。使えるのはマイコンが入ったボックスのNXTとモーターユニットを2つ使った2ホイールカーをベースに超音波距離センサーかタッチセンサー。あとは拍手をスタート合図にできるようにサウンドセンサー(マイクロフォン)。プログラミングソフトも良くできてるので、息子でもちょこちょこ触るだけでもうすぐにできるようになっちゃった。

できるだけ息子にやらせて、あんまり手出しするつもりはなかったんだけど、どーにも面白くて、ついつい手を出して弄っちゃう(^^; すいません。。。センサーの取り付け方法とかいろいろ悩んだけど、超音波距離センサーだけで組むことに決定。しかし、どーにも床の反射を拾ってしまってあまり長い距離を測ることができない。せいぜい20cmくらいまで。また精度良く方向転換できるわけでもないので微調整が難しいこと難しいこと。何度も試行錯誤して、なんとなんと試走ではゴール一番乗り!2回成功させたんですが、最後のみんなで順に出走した発表レースでは曲がる角度がイマイチで失敗、壁に当たってしまった。まあ、息子が頭捻りつつもさすがに初めて触って短期間でなんとか組んだものが行き当たりばったりなプログラミングになっちゃってるし、僕があれこれ手を出して精度が出せるプログラムに組み直すってわけにはいかないから仕方がないわけので、それもご愛敬ってことで。

Mind Stormの世界大会に出たことがある子や日本大会に出た子やらも居たんですが、確かにその子らが組んでいたのは成功率が高かったですねぇ。ちらっと画面を覗いたらサブルーチンとか組んでるみたいで、そこまではさすがに初めて触ったうちらにはムリですわ(^^;

でも、面白かったですよ。息子も帰ってきてからも大はしゃぎでカミサンに報告してましたし。んー、ますます欲しくなっちゃいましたねえ。。ロボット。。どーしましょ(苦笑)

Continue reading "Mind Storm Education Workshop"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.19

あひるさん

仕事を早めに切り上げて早退、中学校へ。今日は娘の二学期の成績を先生から聞く三者面談(僕入れて4者?)なのです。たびたびここでも登場しますが、娘の成績は下から数えた方が早かったりします(-_-;;
高校受験は、2年の成績が内申点に入ってしまうため、この時点であひるさんを通信簿に飼ってる娘はかなりヤバヤバなんですよ。二学期で取りあえず、1匹減っただけよしとしないといけないんですが、三学期は実質1ヶ月くらいしかないので、もう2年の成績として挽回できる余地はほとんどなく、あひるさんが内申点に付けられて受験校に送られてしまうのはほぼ確実です。 3年の内申点は、2倍して送られるそうなので、こうなったらこの冬休みから3年の1学期が勝負です。
にもかかわらず、いまだに脳天気な娘を見てると、腹立ってきますねえ(苦笑) まあ、親がやきもきしようが、娘が自分でどうするかなので、こればっかりはどうしようもありませんが。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.17

撤退その2

先のホンダF1撤退から続いて今度はスバルのWRC撤退だ。

富士重工業は12月16日、18時から開かれた緊急会見でWRC(世界ラリー選手権)からの撤退を表明した。

Business Media 誠:スバルはなぜWRCから撤退するのか――社長会見を(ほぼ)完全収録 (1/5).

2社ともモータースポーツがその会社の看板の1つとなっていた会社であって、特にいまのスバルはこのWRCで走っているイメージがあったからレガシーやインプレッサが売れていたことは否めないわけで、それを止めてしまうというのは尋常は事態ではないことが伺える。取りあえずは、ワークス活動のみの停止で、ノーマルカテゴリーのベース車は供給し続けるようだがワークスからのフィードバックがなくなった状態でどうなるんでしょうね。

スバルとラリーと言えば、僕の記憶にあるのが、国産乗用車として初の4駆、レオーネRXが国内ラリーに参戦し、1980年初出場でサファリラリーをクラス優勝、1983年にはグループA優勝していることでしょうか。WRC創設当初から化け物じみたグループBカーのなかでも踏ん張ってグループAでラリーにどっぷり浸かってきたスバル。グループAの時代になったときにインプレッサで3連勝。しかし、97年からのWRカー時代に入ってからは精彩を欠き、10年間パッとしない状況が続いている。トヨタも三菱も撤退、いまはフォード、シトロエンに2強に。
そして再来年からはまたレギュレーションが変り、いまのインプレッサベースでは戦えない、これをどうやら1年前倒しで撤退としたようだ。

で、「別の方法でスバルらしさを訴求していきたい」という社長のコメントだけど、どういう風になっていくんでしょう。僕自身は、親が買って我が家の初めての車がスバルR2、そのあとレオーネが2世代続いた中で育ったので、スバルに対して残っていって欲しいという思いがあるんですわ…見守るしかないよね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.15

さむぅい

いやはや、今朝は寒かったですねえ。

昨日、箱根では雪が降ってチェーン規制がかかったそうで、今朝は畑が一面、霜or霜柱に覆われてました。チャリンコ漕ぐ息も真っ白で…久しぶりに耳が痛くなりましたよ。娘も学校に行く途中の畑の霜柱を踏んで走り回りたかったとかなんとかブーたれておりました(犬か?)

今年は本格的な冬を感じるのはちょっと遅めな気がします。でもスキー場にはもうだいぶ降っているそうで、周りのボーダーやらスキーヤーはもうウズウズしまくってます(^^; 僕も今シーズンも1度か2度くらいはゲレンデに立ちたいですねえ。。行けるですかねえ。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.13

新しい給湯器

Remo-con of New hot-water supply system at bath room


そろそろ寿命で青息吐息の我が家の給湯器、ついに交換したです

もう17年もので、去年の冬、ぜんぜん湯温もなかなか上がらず、着火も悪く、着火エラーランプが点きまくってしまい、修理を呼んだそのときはバーナーの掃除でごまかしたものの、今年も気温、水温が下がるにつれて、また湯温がなかなか上がらないし、水圧センサーの働きがいまいちになってるらしく、火も点かないことたびたびという状態にまた陥ってしまったので、諦めて交換することにしたんです。

しかし、いま使ってるベランダ据え置きタワー型のまるっきり同じタイプな後継機というのが去年で生産打ち切りとなり、代わって壁取り付けタイプだけになってしまったとかで、パイプの取り付け口の加工やら台所にまでしかないリモコン配線をさらに壁に這わせて風呂場にリモコンを増設するとか、工事は結構大変なことになり、朝の9時から夕方の4時近くまで掛かり、そのあいだ、給湯器のある北側ベランダの窓と玄関が開けっ放しで台所も開けっ放しで、そうなると工事を見守る僕のいる居間も風すーすー (((x_x)))

そりゃもう寒い中、ぼーっと工事が終わるのを昼飯抜きで見守るしかなかったわけで。。。(昼飯返上で一生懸命作業してる人を尻目に、飯食うのもねえ)

あぁ、、しかしこれでまた大枚が消えていく。。。

でも、その甲斐あって、シャワーはフイに出てくる冷たい水に驚くことなく、上がらぬ湯温を待って寒い思いもせず、久しぶりに気持ちよく浴びれましたよ。

それにもまして、いやぁなんかスンゴイ便利なんですけど。おふろ自動ボタンを押すと多少水が残ってようが勝手にドンピシャの量と温度にお湯を張ってくれるし、そのまましばらく保温もしてくれるようだ。お風呂のリモコンなくてもいいかと最初思っていたが、お風呂場に入ったあとに電源入れてなかったというのをよくやっちまっていたのが手元で電源入れられるし、温度も調整できるし、楽ちんですなあ。まあ、20年近く前のからの進歩だからそりゃいろいろ便利になってるわな。ただそのぶん複雑な機構が増えて故障しやすそうな気もしないでもない。これでまた15年以上保ってくれるといいんですが。。どうでしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.10

あやしげな白封筒

差出人がまったく書いてない 海外からの怪しげな封筒が届きました。なんじゃらほい、またDM?と思いつつ開けてみると

Googleからの広告料のチェック(海外小切手)でした。Σ(・ω・ノ)ノ!

あーそういえば、長年、ブログに貼りっぱなしのGoogle AdSenseのおかげで、毎月にチャリンチャリンと$1、$2と小銭が貯まったようで。。。。円高だから、だいぶ見劣りする額になってしまうがそれでもちょこっとしたお小遣いってとこか。

しかし、この海外小切手ってどこで換金すればいいんだ?(笑) CITIBankにいけばいいのかねえ? とググると衝撃の事実が…

Continue reading "あやしげな白封筒"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.12.08

またもや

antibiotic

一昨日、またもいきなり左下奥の親知らずが腫れちゃって。。。。
歯医者に行ってきましたよ。

医者に行きたくなるほど腫れるのって、年に1回あるかなっていう頻度だったのに、うーん、初めてだなあ、治ったはずのこんな短期間でぶり返したの。

疲れが溜まってるんですかねえ???
本人そんな感じはないんですけど???

親知らずが腫れたと言う話をすると、抜いちゃえば?と言われる訳なんだけど、これがねえ、僕の下の親知らずは横倒しで歯肉に覆われているため、切開してバリボリに歯を割砕いてから取り除くということになるんですよ。土木工事並みの状態を想像すると、ヘタレなので恐怖でムリ!ぜってームリと泣き叫びたい気分になるため行けないんだなこれが。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.07

PCでMiiを作る

任天堂のWiiの似顔絵機能 Miiで作ったものをPCにアップしようと思ってみたものの、どうやら面倒くさいようだ。Wiiリモコンに入れてから Buleteethで接続して、それをどうにかするというもの。Buleteethが使えるPCは家にないので、PC上でMiiそっくりのアプリケーションで作ってみるというのををやってみることにした。
ググってみると Mii Editorというのがあるらしい。が、これは"Big N"(笑)からの申し入れで使えないことになってしまっているようだ。で、その代わりに同じ作者が "My Avatar Editor Blog"を開設して、そこで My Avatar Editor いまはまだベータ版としてるけど、提供してくれているようです。つーことで、それを使ってWiiで作っていたのを真似ながら僕の Mii(のそっくりさん)を作ってみたのがこれ。

Avater1

どおっすか? うちの子どもらには似てるとオオウケだったんですが…
ちなみにこのエディタで作ったデータは、Miiへ持って行くことも可能なようですが、試していません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.12.06

撤退

ありゃりゃ!ホンダがF1撤退とな。

asahi.com(朝日新聞社):ホンダF1撤退発表 社長「市場悪化、想像超えている」 - スポーツ.

ホンダは5日、自動車レースのF1から08年限りで撤退すると発表した。チームを売却する方針を固め、売却先が見つからなければチームを解散する見通しで、「完全撤退」としている。金融危機による世界的な自動車の販売不振が経営を直撃しており、チームの維持費や巨額の開発費の負担は難しいと判断した。

 福井威夫社長は5日午後、東京・南青山の本社で記者会見。「サブプライム危機、信用危機、実体経済の急速な後退でビジネス環境が悪化した。効率的な資源配分が必要との考えから撤退を決めた。北米の市場は11月に入って加速度的に減少しており、想像を超えている」と説明。「ファンにもF1界にもチームにも申し訳ない」と陳謝した。

今回は、「休止」ではなく「撤退」、もうF1にはもどってくる気はないと言うことか。来年の鈴鹿でのF1開催はするものの、ホンダエンジンの他チームへの供給はしないそうだ。確かにこのところのF1参加のための費用は莫大になっていると報道されていて、トップチームになると年間500億円必要ともいわれている。2006年から復帰したものの、ホンダにかつての強さはなく、今年はなんと10チーム中ポイントを取ったチームの中では最下位の9位(10位は去年 Spycar F1だったForce India Ferrari) どこよりも、プライベートチームよりも弱いという状態でしたからねえ。お金の問題よりもプライド、ブランドイメージの維持の問題も大きかったのではないでしょうか。これからチームの売却先探し、すでに来年の契約更改を済ませてしまっていたバトンとの契約解除(もう移籍先のシートはないよね)やらしばらくこの騒動は続きようだ。

トヨタは取りあえず来年は続けると言ってますがどこまでいけるやら。もう何年も前から尋常なお金のかかり方ではないということで、コスト削減を進め始めていたがそれでも継続可能な状態ではないと言われ続け、プライベートチームはゾクゾクと撤退し、ついに大手であるホンダまでも撤退というのは、それを証明する形になってしまったのも事実。
エンジンの開発費を抑えるために、来年は統一エンジン供給(ワンメーク化)(コスワースに決まったそうだ)にすると言う話も上がっています。となると、なんのためにメーカーがF1で走っているのかがよく判らなくなってくるのも実情。トヨタも成績がパッとするものがないままに何年も経ってます。いつまでトヨタが残っていられるかも分かりませんし、他の大手メーカーもどうなるやら。F1がなくなっちゃうことになるのもかなしいですからねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.05

宇宙から(?)メリークリスマス

通信衛星からクリスマスカードを送ってもらうサービスがあるみたい。

宇宙からメリークリスマス――「きずな」でメール伝送実験 参加者募集中 - ITmedia News.

宇宙から、メリークリスマス――宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12月4日、超高速インターネット衛星「きずな」を利用したEメール伝送実験の参加者募集を始めた。

が、読むと分かるように送り出すのは地上局のサーバで、衛星はその間の通信を中継して、また地上局のサーバでばらまくんですね(笑) なので、正確には宇宙からクリスマスカードを送るというのはちょっと違う感じがしますし、本当に衛星を中継してきたかなんて分かるんですかね? 衛星にメールサーバがあるなら、メールの中に中継箇所のタイムスタンプが入るはずですが、そんなメールサーバは積んでないでしょうから、あるのは地上局のスタンプだけじゃないかな? まぁ、それでもJAXAからクリスマスカードをもらうのも面白そうなので登録してみますか。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2008.12.03

メンテだってさ

えーっと、また長時間のメンテナンスなようです。メンテナンスの期間中、閲覧以外のコメント記入やトラックバックはできないそうです。せっかく記事を読んでいただいたのにごめんなさい。

お知らせココログ: 【メンテナンス】ココログベーシック/プラス/プロ メンテナンスのお知らせ.

ココログをご利用いただきありがとうございます。

 ココログベーシック/プラス/プロにつきまして、2008年12月3日(水)1:00から7:00までの約6時間、メンテナンスを実施いたします。

また、例によってメンテ後の時間になっても機能が回復しない可能性があります。そんなときは「ふっ またかよ…大変だねsmile」と生暖かい目で見守っていただけるとありがたいです。

※予定通り、無事終了したそうです(まだ本当に無事かは分かりませんが(笑))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.02

はずれました

どうやら我が家は来年度分からはハズレたようです。封筒は届きませんでした。

asahi.com(朝日新聞社):最高裁コールセンターに電話3890件 裁判員候補通知 - 裁判員制度.
p>裁判員候補者になったことを通知された人を対象にした最高裁のコールセンターには電話が相次いでいる。1日は午前9時から午後6時までの間に約3890件の電話があった。ほとんどが質問や問い合わせで、苦情などは約200件。質問の多くは「辞退できるのはどういう場合か」といった辞退関連の内容で、約150件は仕事の事情による辞退に関してだった。

 通知は11月28日に東京から全国に向けて一斉発送された。コールセンター設置初日の同29日の電話は約870件。週明けの1日に受け取る人が多かったため、数も増えたとみられる。

有権者の400人に1人くらいの確率で当たるそうです。周りでこの週明けに憂鬱な顔になった人がいなかったようなので、いまのところ知り合いで当たった人も居ないみたい(たぶん)。ほとんどの人はやっかいなものに当たったものだという印象なんでしょうね。何せ他人を裁かなければならないんですから、責任重大です。僕も当たっていたら真っ先に辞退できないものだろうかと考えたことでしょう。ド素人の僕が、人の人生をも変えるようなことに関わっていいものか、しかし、司法にド素人の意見を取り入れたくて始めた制度なのでそれもまた求められていることなんでしょうが、もし今後当たることがあったとして、そのときには「自分はよく判らない」と言いながら場を混ぜっ返すことしかしない人と一緒になることだけは勘弁して欲しいもんです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« November 2008 | Main | January 2009 »