« 星空観察会 | Main | 初半田付け »

2008.09.12

バナナブレッド

Banana Bread


2本を一気に!

今日、新宿で一時帰国迎撃宴会する友人は、今日まさしく誕生日だというので、プレゼントにする昨日の晩にバナナブレッドを無理くり焼いて持って行くことに。。つーか、昨日も日本に研修できていた元同僚(うちの会社を辞めて日系企業に勤めたら、また2年間日本で研修することになってしまっていた(苦笑))がようやく上海に帰国するというので、その壮行会をやってたんだよね。ご想像の通り、深夜に家にあったあり合わせの材料で焼いたものです。2本焼いたのは、プレゼントに1本丸ごと。宴席の人にも一口分ずつは思ってのこと。

取りあえず、無塩バターとクルミを買って来といたのと、丁度、いい具合に熟していたバナナが3本、そんでもって、サルタナレーズンを冷蔵庫で発見。これらをぶち込むことに決定(^_^; またもや行き当たりばったりでのパウンドケーキ作りですな。。(わははは)

オレンジページの古いお菓子レシピ本に「フレッシュバナナブレッド」というのがあったので、これをテキトーにアレンジ。

材料 (18cmパウンドケーキ型 2本分

  • バター 150g
  • 小麦粉 300g
  • アーモンドプードル 30g
  • ベーキングパウダー 小さじ1.5
  • きび糖 200g(なければ三温糖とか上白糖)
  • 卵 4個
  • バナナ 大きめ3本 (小さめなら4本)
  • サルタナレーズン (なければ普通のレーズン) 30g
  • ラム酒 大さじ4杯
  • 生クルミ (塩がかかってない奴だぞ)

手順

  1. まずは準備です。材料を計って、全部用意する。卵を室温に戻す。小麦粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを混ぜて2回振るっておく。バターを冷蔵庫から出してちぎってボールに入れて柔らかくしておく。型にバター(分量外)を塗り、小麦粉を薄くはたき付けて冷蔵庫で冷やしておく。レーズンにラム酒を掛けてふやかしておく。バナナをフォークで荒くつぶす。
  2. ボールのバターを泡立て器でガシガシとなめらかーで白っぽいクリーム状になるまで、練る練るガンガン練る。このへんでオーブンを180度に余熱開始。
  3. きび糖をボールに入れて、バターとなめらかなクリーム状になるまで練りまくる。
  4. 卵を溶いて、3回くらいに分けて(3)と練る。
  5. 荒くつぶしたバナナを(4)に投入して混ぜる。ちょい分離気味になるが気にしない。
  6. レーズンをラム酒ごと(5)に投入、生クルミも崩しながら投入、軽く混ぜる。
  7. 泡立て器をゴムべらに持ち替えて、粉を3回くらいに分けて、(6)にふるい入れては、そこから掬うように、決して練らないように、さっくり混ぜて粉っぽさが消えたら生地の出来上がり。
  8. 2つの型に生地を半分にして入れて、平らにならした後、真ん中が縦一線凹むように谷を作ってからオーブンへ。
  9. 180度45~50分 中段(小型のオーブンなら下段) に入れ、こんがり焼けて、竹串を刺しても生焼けの生地がべっとり付いてこなければ出来上がり!!
  10. オーブンから出した直後に、小さじ2ずつ、ラム酒を割れ目に掛けるとさらに風味アップ。
  11. 出して10分位すると縮んで型から外しやすくなるから、ひっくり返して外して、ケーキクーラーの上で十分冷ましてから、いっただきまーす!

|

« 星空観察会 | Main | 初半田付け »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/42497930

Listed below are links to weblogs that reference バナナブレッド:

« 星空観察会 | Main | 初半田付け »