« やっぱりクマは北上している | Main | バナナブレッド »

2008.09.09

星空観察会

星空観測会


薄暗いですが。。
望遠鏡が写ってます(^_^;

7月にやるはずが雨で延期となって、9月に開かれた星空観察会。息子が通う小学校の4年生が夜の学校に集まって、夏の星空をみるわけですが、これも授業の授業のひとつ。星空のことについての単元があるのですわ。この日は厚木市子ども科学館の方が講師にみえられて、20分ほど体育館でレクチャー。その後は校庭に出て、夏の大三角形と星が1時間後にどれだけ動いているかを体験しようという話でした。

今日の夜空はこのところのゲリラ雷雨の雲どころか、すっきり快晴で、さすがに街中だし、月も明るくて、見える星が限られてしまいますが、夏の大三角形のベガ、デネブ、アルタイルははっきり見え、絶好の星空観察日和。ひときわ月の横で光っているのが、木星。このあいだ作った望遠鏡の出番です(^_^) カメラの三脚に取り付けての調整は困難で(笑)なっかなか、画枠の中に固定するのが大変だったけど、なんとか見えた!木星の衛星が3つ。この口径の望遠鏡でも結構見えるもんですねえ。覗いていると子どもらが寄ってきて何が見えるのと言うので順番順番。 はくちょう座アルビデオを見たかったんですが、ほぼ天頂。カメラ用の三脚では望遠鏡を向けることは無理でした。。夜の校庭でワイワイキャーキャー面白かったな。もっとこういう機会が増えるといいのにね。

|

« やっぱりクマは北上している | Main | バナナブレッド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

天空の宝石!総じて白っぽい星の中にあっては美しいですよね。最近見てないなぁ‥。

Posted by: knys | 2008.09.17 at 01:09

knysさん、こんばんわん

ふと見上げると星空というシチュエーションはたまらんですよね。

そんなに倍率がないものでも、南の空に輝く木星をみると衛星が見えるものだというのも初めての体験でした。

Posted by: くっきも | 2008.09.17 at 22:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/42497353

Listed below are links to weblogs that reference 星空観察会:

« やっぱりクマは北上している | Main | バナナブレッド »