« やれやれ | Main | ふぇいす&絵 »

2008.09.02

やってらんないよ

おどろいたというか、なんというか、、また投げ出しやがったというのが率直な感想。

asahi.com:福田首相が辞任表明 公明と対立、「ねじれ」も展望なし - 政治.

福田首相は会見で、辞任の理由について「民主党が国会の駆け引きで、審議引き延ばしや審議拒否を行った。決めるべきことがなかなか決まらないほか、何を決めるにも時間がかかった」と指摘。「今度開かれる国会でこのようなことは決して起こってはならない。態勢を整えた上で国会に臨むべきだ。新しい布陣の下に政策の実現を図らなければいけないと判断し、辞任を決意した」と説明した。

この時期の辞任表明については「国会の実質審議入りには時間がある。国民にも大きな迷惑がかからないと考え、この時期を選んだ。今が政治空白をつくらない一番いい時期だと判断した」と述べ、臨時国会での所信表明後に辞任を表明した安倍前首相との違いを強調。辞任を決断した時期は、総合経済対策をとりまとめた後の先週末だったことも明らかにした。

2人続けて放り出しちゃったのは、安倍も福田も自分がなりたくてなった訳じゃなく、「ぜひにと担ぎ出されたのに、誰も協力してくれない。こんなんじゃもうやってらんないよ、辞めてやる!」って感じなんですかね。でも、タイミング的には本当の計画しているのか判らんが総選挙に向けては最悪だろうな。なにせ理由は、誰も言うことを聞いてくれないから辞めてやる。ってことですからねえ。自民党は、自分たちが選んだ総裁を支えることも出来ない党だと2度に渡って宣伝しちゃったようなもの。麻生さんになったところでまた投げ出すんじゃないの?という印象を与えてしまった。このまま公明党ともめて解散させちゃったほうがよっぽどいい印象だったはずなのにねえ。ぶっちゃけ、辞任じゃなくて、このまま解散宣言しちまったほうがよっぽど面白かったのにね。

まあ、解散総選挙になったところで、対する民主党の党首もこれまたすぐ逃げ出す人ですから(福田さんと密談していたのがばれたら、さっさと辞任しちゃったでしょ)、どっちもどっち、選ぶ相手がいないのは同じことですけどね…そう、やってらんねーよと一番感じてるのは国民の方です。

|

« やれやれ | Main | ふぇいす&絵 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

昔から苦労も努力も知らずに育った2世ばっかり選んでるから、こーなる。

2世を選ぶ限り、誰がなっても一緒。

んならDAIGOがなってもいいんじゃない!?
彼、案外骨あるよ(笑)。

Posted by: まりあ | 2008.09.03 at 10:51

まりあさん、こんばんわ

DAIGO君かあ、確かに彼は面白い(^^/

檀家さんとの付き合いでどうしても世襲制のほうが便がいいのはわからなくもないし、そもそも、タレントでもなければ世襲でもない政治屋を探す方がこれまた困難だったりする。
あれほどの強権を振るって(いい悪いはさておいて)党をまとめて突き進んだ小泉元首相だって世襲議員ですから、パワーのある人もいるってことで。
それよりも選び方が、「一番当たり障りのない人(派閥の中で利害関係の薄い人)」で担ぎ出しておけば、「総裁選では」もめないだろうというのが一番の問題。利害関係が薄いのだから、当然、言うことも聞かないってことさ。はしごを外されればそりゃ辞めたくなるのも判るけどね┐(´-`)┌

Posted by: くっきも | 2008.09.03 at 23:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/42365431

Listed below are links to weblogs that reference やってらんないよ:

« やれやれ | Main | ふぇいす&絵 »