« 新豆 塩ゆでぴー | Main | 日本にシエスタを! »

2008.08.20

報道席での戦い

カメラマンが構えるレンズの色でシェアが判るというのも面白いもんです。
asahi.com(朝日新聞社):選手迎え撃つ白黒の「砲列」 カメラ界も頂上決戦  - スポーツ.

前回のアテネ五輪は白いレンズのキヤノンが圧倒したが、北京では黒主体のニコンが肉薄。実力を測る最高の舞台とされる陸上男子100メートル決勝では、「白」と「黒」が競り合った。

これまで「EOS]のオートフォーカスの速度やシャッターの速度などで勝ってスポーツシーンを撮る報道陣席を文字通りいままで席巻してきたのがキャノンのレンズが「白」、そこへD3と明るいレンズをひっさげてその牙城にがっつり五分の勝負まで戻したのが「黒」のニコン。 いいものが出たからと言っておいそれ買い換えるのも大変です。百万単位ですからねえ(^^; それでも商売道具ですから、よりよい、目を見張るシーンが撮れ、その写真が売れるのならば、、 取りあえず、パワポとエクセルでごまかせば仕事になってるちゃらりーまんな自分が恵まれてるなあと思い直すのでした。。

|

« 新豆 塩ゆでぴー | Main | 日本にシエスタを! »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/42220349

Listed below are links to weblogs that reference 報道席での戦い:

« 新豆 塩ゆでぴー | Main | 日本にシエスタを! »