« 飛んでる飛んでる | Main | 愛媛の家庭には… »

2008.03.02

還付金

さてさて、今年も所得税から医療費控除で小遣いを取り戻す作業を致しましょう(笑)

我が家は子どもら二人とも小児歯科矯正なんてことをやってくれちゃってるので、とんでもなく医療費がかさんでおります(>_<) だもんで、少しでも取り戻そうと確定申告時期に医療費控除で所得税から還付してもらうんです。

e-Texという手段もあるわけですが、これがまあ個人認証の手続きとそれで発行されるICカードを読む機材とを買わないとダメってことで、今年もe-Taxはやりません。だって役所周りが面倒だし初期投資はいるし、どーせ領収書も郵送なり持って行くなりしないといけないし、そもそもICカードも2,3年で更新でしょ?

てことで、代わりに今年も国税庁Webページ上の申請用紙作成ツールを使わせてもらいます。「確定申告書等作成コーナー」のページに飛び、「e-Taxを使用しない場合又は作成を再開する場合」のアイコンをクリックすれば、楽ちん作成がスタートっす。

そこに入力すべき数字の用意は、手元に源泉徴収票と医療費計算のExcel Sheetがあれば終わりです。医療費計算のSheetは、プリントアウトすればそのまま税務署に提出する医療費の明細計算書になるように同じようなフォーマットに自前で作ってあるんですわ。それに1年分貯め込んだ領収書を打ち込めば作業は終わり。あとはWebページで聞かれる数字を枠に入れれば、最後にそのままプリントアウトして提出すればイイだけの数字が入った立派な申請用紙がPDFファイルがダウンロード出来るって寸法。

でもって、税務署も数年前から2月中に日曜開署日というのが2度ほどありまして、今日がその2度目の日。ってことで、買い物ついでに税務署に寄り、プリントアウトした申請用紙と紙袋に入れた領収書をポンと置いてきましたよ。
署内には案内看板と順路が廊下にテープで貼られていて、そのままテープの示す順路に従って歩いてそこここのコーナーを回れば申請終了なのです。楽になったものです。これでお小遣いがちょいと戻ってくると思えば、かなり割のいいアルバイトとも言えます。逆に言うとそんだけ医療費で去年もドッサリ使っちまったってことで。。うー、いいんだか悪かったんだか。それでも初めて税務署に行った時を思い出すと、それはもう、どこにいけば何が出来るかわからんわ、どこへいけばとかどう書けばと質問しても署員や税務相談員に損なこともわからないの?とつっけんどんにあしらわれ、申請し終わるまでに数時間かけていたのが嘘のようです。

還付金が返ってくるのはしばらく先。去年は、カーナビに使わせてもらったけど、今年の5月連休は富山で法事があるのでたぶんそのためのお金として消えそうです(>_<)

|

« 飛んでる飛んでる | Main | 愛媛の家庭には… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/40342497

Listed below are links to weblogs that reference 還付金:

» 傷病手当と精神障害年金 [うつ病 うつ病と経済問題]
うつ病になって休職したり失業したりするとお金に困ってしまいます。 転ばぬ先の杖をそれなりに準備しましょう。 [Read More]

Tracked on 2008.03.04 at 00:16

« 飛んでる飛んでる | Main | 愛媛の家庭には… »