« ちょっとした… | Main | ぼた餅 »

2008.03.20

スイホンキ

ヤバイなヤバイなと思っていた我が家のお年寄り家電達の最も長老格である炊飯器がとうとう昨日の晩壊れてしまった(T_T)  時計部分のバッテリーは壊れ、電源を抜くと現在字を忘れるようになって数年、最近は、お茶目にもたまーにお焦げを作ってくれたりしていたのだが、、昨夜はおかゆ状態にべっとりぐっちゃりしたご飯を炊くようになってしまった。。1996年製、そうもう12年選手なのだ。よく保ってくれたよ。今までお疲れ様でした(_ _)。

ということで、今日は丁度近くのヤマダ電機で決算セール中なんで新しい炊飯器をカミサンと物色。それにしてもいろいろあるある、、10万円近いなんじゃこれから1万円を切るようなものピンからキリまで… それなりの米でそこそこおいしい飯が炊ければいいので超高級なお値段を払ったからといって、そんな数倍に違いがあるわけでもなし、かといって火力のIH炊飯は外せないので、象印の1万そこそこで買えるIH炊飯器となりました。今日明日はポイント1.5倍セールと言うこともあったので財布もあまり傷むことなくゲット。これで今夜からご飯が安心して炊くことが出来ます。

さて、次はテレビか冷蔵庫か、、こいつら壊れるとトンデもない出費になるなあ。。まだ壊れないでね。

あっちなみにタイトルのスイホンキですが、これはカミサンがスイッチ付きコンセントにどのスイッチで何がオンオフできるかのタグを書く際に、何を思った か、スイハンキと書こうとしてスイホンキと書き間違え、それ以降、我が家では炊飯器をスイホンキと呼ぶようになっちまったってことから来ております(笑)

|

« ちょっとした… | Main | ぼた餅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

3万台くらいがいいそうですよ
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/03/12/2023.html
IH+圧力なやつ。
あとは保温してもおいしいとかそうゆう付加機能がかわると。

うちのは鳥取三洋のやつ。もうなれちゃったから感動しないけど、最初はぜんぜんちがうじゃん!ってびっくりしましたね。
http://www.cataloghouse.co.jp/cat_order/pikaichi/chap04/product01.html

Posted by: ごぶ | 2008.03.21 at 01:04

ごぶさん、おはよ

保温機能は使わんので速攻で切り捨て、IH+圧力にも萌えたんですが、倍の値段になりますからねえ、12年前、初めてIH炊飯器を使った時は、そりゃもう感動しましたよ。全然違うんだもん。でも、それ以降のはなんかそんなモンかなあって感じだったこともあり…
結局値段を取りIHのみのになりました(^^;


Posted by: くっきも | 2008.03.21 at 07:49

かなり遅コメントですが(汗)
我が家のスイホンキもそろそろ10年経とうとしています。
今のところ特にキケンな香りはしてないんですが
そのうちあちこちガタが来るんだろうなあ。

最近は電気代を考えて(みみっちいな)ガスで炊いてるんですが、
どう贔屓目にみてもスイホンキの方がおいしく炊けるんですよ。
これはビックリというかIHってすごいんだなと改めて感心しました。
うちのスイホンキは圧力はついてなかったと思うけど
それでも充分おいしいんたなあと。
つうかガスもがんばれ。

Posted by: しのぶ | 2008.04.01 at 11:32

しのぶさん、コメントありがと。

我が家のスイホンキはほぼ娘と同じ歳で、毎日1回 夕飯用に、そして弁当用のご飯が足らないと朝も使っていましたからねえ。よくもまあ保ってくれたと言うことで。
そうそう、ガスで炊くのも旨いかもしれませんね。特に1合程度を炊くなら、電気よりも効率がいいと思いますし。圧力釜で炊くの試しました? 時間も短くて結構おいしいらしいですよ。

Posted by: くっきも | 2008.04.04 at 00:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/40578535

Listed below are links to weblogs that reference スイホンキ:

« ちょっとした… | Main | ぼた餅 »