« 気分転換 | Main | 95円 »

2008.03.16

食器洗浄機

我が家も食器洗浄機、食洗機を買ってそろそろ2年半が経ちます。この食洗機を買う前は、SHINOBlogのしのぶさんとまるっきり同じことを考えていて、買うことを躊躇してました。
つまり、鍋釜の洗い物がなくなるわけではないし、時間は1~2時間かかるわ、そうなれば(トースター並の電力をその時間付けっぱなしという)電気代だって莫迦にならないし、その間の騒音も聞き続けなければならない。。そしてデカくて置き場がないとくる。便利そうと言う割には、とメッチャ無駄で安くもない投資が勿体ないとカミサンとぼやいていたのです。なので、しのぶさんの言うことがよーくわかります。

でしかし、なんで我が家で食洗機を買うことになったかというと、選んだTOTO EUD510という機種だけがその当時、無駄だと思っていたところの解決を見せてくれたからなんですね。いまも満足して使ってますよん。 まあ、こんな機種もあるってことで、どういうことか説明してみましょう。あっ、ちなみに私は TOTOの回し者ではありません(笑) それに確かこのEUD510は含まれていませんでしたが、TOTOの他の機種で発煙事故の恐れと言うことでリコールが告知されていたはずですので、対象機種の方はご注意を。(うちもちょっとびびった(^^; )

まず時間ですが、通常の食洗機は、1時間から1時間半かかるのを知ってます。が、いま使ってる機種 TOTO EUD510 では20分程度で洗い終わりです。短いでしょ(^^)

そもそも食洗機の中で循環させるお湯を予熱しなくてはならず、これを電気のヒーターに頼っている機種の場合は、温まる(約70℃)までに メッチャ時間がかかります。TOTOのは、給湯器に直づけできるので、電気ヒーターで温めるよりも遥かに効率よく瞬間的に庫内は70℃のお湯で満たされま す。給湯器だってすぐにお湯が出ないだろうですって?ハイ、その通りですが、お湯が出るようになるまでの間、食洗機に入らないもの、鍋釜を洗って待っていればいいのです。というわけで、お湯が出るまで時間も水も無駄にしておりません。最近なら他社のものでも給湯器直結タイプがでていたはずなので、TOTO以外の選択肢があると思います。

さらに時間がかかる要因として、乾燥時間というものがあります。これまた電気を使って30分~1時間もゴーゴーと温風を送り込みまくります。このTOTOのは、上下にドアがあり、上ドアを開けることによって湯気が抜け、庫内の70℃という余熱を使って自然乾燥できるのです。よって、自然乾燥モードにすると、15分から20分で洗い終わるので後は上ドアを開けておいてあげればいいのです。
ただし、、これには弱点が。。1つはドアを開け忘れるとぐしょぐしょのままになることと、1日1回程度は30分以上の乾燥モードを使ってやらないとどうも庫内の除菌が不完全になるらしく、庫内が臭ってくることです(^^;

水・電気・騒音ですが、ここまで書いたとおり1回15分程度ですんで、手で洗うよりも遥かに水も電気もガスも食いませんし、うるさいのは15分なので我慢できる長さです。てか、他の片付けものをしているうちに終わってます。明らかにガス代は減りました。とはいえ、食器を洗うのに今まで電気を使っていなかったわけですから、給湯器のガス代、水代 v.s. 電気代がどうなってるのかといわれると謎です(^^; だって他に電気食うものが増えたり減ったりしているんだもん。

大きさは、、我が家は4人家族なので、その食器をドーンと洗うとなると、どうしてもデカ目になりますが、この機種はドアがパカッと下へ開くので高さ方向に場所を食いませんでした。また、上下に2ドアなので前側にもそう大きな土地は要りませんでした。同サイズの他社品に比べて必要なスペースが一番小さかったことも買った理由の一つです。だって、台所に納まらなかったら意味ないでしょ(笑) でも、追い出された食器カゴは住所不定になってウロウロしております(爆)。取りあえず、食洗機の上が平らなのでそこに置かれてることが多いかも。。。

というわけで、我が家は(あまり笑)不満なく食洗機を2年使っております。どないだったでしょうか?

|

« 気分転換 | Main | 95円 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

すごく良くわかるレポートでした。
実はうちは最近まで2槽式の洗濯機を使っていたのです。分別洗いにいいような気がして。
それが最近全自動にしたら水道代が半分になりました。
それは2年もたたないうちにあの斜めになっているドラム式の高価な洗濯機も買えるくらいの水道代節約でした。
こんなに水が節約できるとは気づきませんでした。
食器洗いもそのうち使うようになるかもしれません。
もう我が家の電化は遅れているのです。
参考になりました。

Posted by: つつじ | 2008.03.16 at 20:13

食洗機、ずるい~というコメントを残して早2年以上たったんですねぇ~~。
いやはや月日の経つ早さにもびっくりですわ。

我が家にはいまだ食洗機はなく・・・
くっきもさんのレポートにかなり心が動いています。
くっきもさん、TOTOから営業やりませんか?って引き抜かれるかもねぇ~(笑)

うちの台所の作業台が狭くて置けるスペースがないんですよねー。
それで決心がつかないんですー。

今日も職場で食洗機の話題が出て
「飲む人はグラスがピカピカになるからおすすめよ」な~んて言われてきたところなのでした^^;

そうそう、ブログの模様替えいい感じです。
タイトル部分のところの写真はくっきもさんのお写真ですか?

Posted by: ぶんぶん | 2008.03.16 at 21:39

こんばんわ、つつじさん、ぶんぶんさん

まだ、模様替え途中でとっちらかってますが…

つつじさん:
そうなんですよね、最近の洗濯機は水を使わなくなってます。うちのは三菱電機のを5年前に買ったのですが、本格的なすすぎ前にスプレーで水を噴霧しながら脱水かけて洗剤を取り除くと言う機能付き。当時、画期的に水を使わなくなった印象がありましたが、今ならもっと水を使わない、ドラム式のが出てますしね。ヘタに古いのを引っ張って使うより買い換えた方が安上がりなこともほんと増えてきました。
といっても、先立つものが必要なわけで(^^;
我が家はあれこれ買って10年前後と古くなった家電(炊飯ジャー、冷蔵庫、TV)がいつ壊れるかヒヤヒヤしているところです。

ぶんぶんさん:
あっという間に月日が経ちます。。ヤバイぐらいに(^^;
TOTOの食洗機は我が家にとってはアタリでした。あれから毎日、毎食後にバリバリ使っております。しかし、場所食うのはその通りで、、もっとお金があれば、どーんと台所をリフォームしたいくらいなのですが…僕の安月給では無理っすorz

えーっと、トップに飾ってある花は、ハイ、私が去年の6月頃に撮ったものです。元写真はFlickrに置いてあるのでどうぞ。

http://www.flickr.com/photos/cookiem/526301970/

ついさっきまで花の名前がわからず、「?」だったままでしたが(ぉぃ)、ぶんぶんさんに答えようと、今さっきざーっと調べてたら、似てるのを見つけました。たぶん「バイカウツギ」ではないかと思われます。

Posted by: くっきも | 2008.03.16 at 22:41

うちは10年前に家を建てたときに、組み込み型の食洗機を入れました。
最初は何だかもったいない気がしてあまり使わなかったんだけど、今では毎日使ってます。
水道代と言うよりも時間の節約が効いているという感じ。
そして今では自動化の波が掃除機に(^^;

Posted by: MAD | 2008.03.17 at 00:03

食器洗浄機、意外と便利そうですね。
昔のイメージの『汚れが全然落ちない』というイメージが強くて敬遠していましたが、考慮の余地がありそうです。
調理中に使ったものを食事中に洗ってしまえるし。
次回の日本帰国時は購入の候補に入れておくかな。

Posted by: hirocakep | 2008.03.17 at 12:36

おおお~っと、ウチはEUD500でした。事実上同じだね。リフォームと同時にこいつ用の設置場所を作って買いました。メジャー持つカミさんの目が真剣でしたからね。

ちなみにウチは洗いが終わったらさっさとドア全開にしちゃって自然乾燥モードです(笑)。特に臭くなってはいないと思うけど、後で顔突っ込んでみよう‥。あと、「下カゴ洗浄」ってのがあって、量が少ないときはある程度調節できるのもいいですね。

確かにこれが1時間も動いてたら嫌になっちゃうけど、TOTOのコレはそれに比べたらはるかに早いのでイイですよ~。<私も回し者ではありません

Posted by: knys | 2008.03.17 at 22:17

昨日遊びに来た友達(SHINOblogも見てくれてる)が、我が家の食洗機を見て
「そんなに大きくないじゃん、何ぜいたくぶっこいてんのよ!」って
怒られました(笑)。
確かに我が家は、みんなから驚かれるくらい光熱費が安いから、
洗い物もあまり出ないのも知れません。
あと、漆器や窯焼きの陶器類、アルミの鍋もあっていずれも食洗機は御法度、
ってのも「やっちまったな」の要因になった気がします・・・。

Posted by: しのぶ | 2008.03.18 at 09:04

MADさん、hirocakepさん、knysさん
おはよぉ

MADさん:
うちの台所は古いシステムキッチンなので、ガスコンロも組込式ではないので羨ましいです。
そう、時間の節約が一番でかいです。カミサンの手荒れもかなり減りました。

hirocakepさん:
帰国って?また赴任?
汚れは、タマゴとご飯粒だけは注意が必要です。とくにタマゴは高温になると凝固して落ちなくなるんですよ。とはいえ、最近の食洗機も専用洗剤もよくできていて、気になるような洗い残しはないですよ。

knysさん:
あれま、同じような機種だったんですね。
取説を読むと自然乾燥は、高温状態を保って蒸発させやすくするために上ドアだけ開けろとありますが、、それ守ってるんですわ。もしかするとある程度乾いたら籠もらないように下ドアも開けっ放しにするべきなんでしょうね。
それにしてもこのTOTOの製品だけがダントツの動作時間の短さだったので我が家もこれを選んだんですが、正解でした。
量が少なかったら「下カゴのみ」で時間も水も減らせるし、ざっと洗えばイイだけのものの時にはさらにお急ぎ8分という半分の時間で済むのもおいしい機種でした。

Posted by: くっきも | 2008.03.18 at 09:06

しのぶさん、光熱費は確かに安上がりにしてますよね。

ちなみに実は我が家も似たようなもんです。
なにせ電気は20A契約のまま、当然、エアコンはありません、夏は扇風機が頼りです(笑) 冬の暖房も小さな石油ファンヒーターが1台で、それも超省力運転で十分(集合住宅なので、上下左右の家が我が家を壁越しに暖めてくれる(笑))。ってわけです。

そうそう、漆器とかは当然ダメですが、弁当箱なども気をつけないとイカレます。弁当箱本体はOKでもパッキンや蓋、箸箱、樹脂製の柄のフォークやスプーンの耐熱温度、要注意です。耐熱温度が100℃より低いと、へろへろなって使い物にならなくなるんですよ。。。よく見ないで入れちゃって、いままでいくつパーにしたやら(^^;

Posted by: くっきも | 2008.03.18 at 10:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/40522899

Listed below are links to weblogs that reference 食器洗浄機:

« 気分転換 | Main | 95円 »