« 10年ぶりに | Main | 300,000 »

2008.02.11

10年ぶりに(その2)

スカイラインゲレンデ


落ちてく落ちてく(笑)
でも今日はちゃんと降りられたぞっと

翌日もそこそこの天気で楽しめました、今日も快晴と言うところまでは行きませんが吹雪かないだけマシってとこで。

まずは日影ゲレンデへ動く歩道「遊ろーど」を使って温泉街から一気にゲレンデへ。便利だね。昨日に比べてまた一段と人が多いわ。人を避けて、山頂付近のやまびこゲレンデへ。ロープでここダメとしていなければ、基本的に立木の生える中も滑走可能。ってことで、友人らは新雪の立木の中へ。(途中、立木にラリアットをかましてすっこけたらしい)僕はおとなしくマイペースに中斜面でウリャウリャと。昨日に比べてだいぶコツが蘇ったみたい、コブさえなければそこそこの急斜面でも楽に滑れるようになってきた。

スカイラインゲレンデ
昼過ぎまで滑って、さて飯でもというときに、スカイラインゲレンデの入り口でゲレ食堂の店員さんに割引券を配られて、そこに載る「ロコモコ」の文字にまんまと吊られ(笑) 柄沢で飯にする事に。
昨日は、四苦八苦して降りたスカイライン、今日は、ちゃんと降りられたぞっと。といっても最後の部分は新雪こぶこぶなので、そこは迂回するカモシカコースに回ったけどね。友人らは最後まで行ってかなりきつかったらしい。。

ゲレ食:ロコモコ
しっかり野沢菜のおやきも追加して、ロコモコをむしゃむしゃ。

飯が終わったら、長沢ゲレンデへ。でも、かなり人が多いので、日影ゲレンデへ。ほんとは上へ上がりたかったがゴンドラが緊急整備とかで止まっていたため、日影ゲレンデで滑り倒す事に。友人らは僕を周回遅れにすべく飛ばす飛ばす(^^;

楽しかった久々のスキーも終わりの時間(;_;)。レンタルスキー屋に借りたものを返さねばなりません。が、大事なものを持ってき忘れてました。そう、スキー靴を返した後に宿まで歩くための靴です(笑) たまたま友人が携帯スリッパを持っていたので(なんでそんなの持ってる?) それを借りて、レンタルスキー屋からバス停へ、そしてシャトルバスを降りてから宿までペチペチ歩く羽目になったのです。
スリッパ(笑)

宿の夕飯
宿に帰ったら、またどかーんと夕飯(^^; なぜ鍋にシチュー??

食べ終わったら今日もお風呂巡りです。きょうも2つ、上寺湯と真湯に入って、その後は土産物屋巡り。
大湯
写真はいちばんメジャーな外湯の大湯。ここはいつも外に長蛇の列で入れなかったよ。でもって、本場の野沢菜を買ったり、蒸したての温泉まんじゅうを食べてみたり。

翌朝もどーんと朝ご飯を頂いた後、車を宿に置かせてもらって、日本スキー博物館へ。んでもって、温泉健康館のざわ(クアハウス)でのんびりといろんな湯に入り、源泉の麻釜を見たり、そこで茹でた笹団子を食ったり、またもやおやきを食べたり
庄平そば
昼飯に蕎麦を食って帰途につきました。

それにしても、10年ぶりのスキーは身体は筋肉痛ぼろぼろだわ、上手く滑れないわで、とっても大変でしたが、それはそれでとっても楽しかったですわ。次はコブコブ斜面も滑り降りてみたい。しかし、今シーズンはこれで終わりかな。というのも3月いっぱいまで、どの週末も土日のどっちかが自治会の総会の準備打合せで埋まってるんだよね。。うるるる。。日帰りでなんとかもう1回くらいは行きたいところですが、どうなるかな。

|

« 10年ぶりに | Main | 300,000 »

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

いいなぁ、いいなぁ、いいなぁぁぁ~~。

でも、今からスキーやろうと思うと何もかも使えない‥。ブーツも捨てずに置いてあるけど、使ったらかえって危険そう。板なんて指さされて笑われるだけだし。

子供に手がかからなくなったら、もう一度やってみたいですね~。

Posted by: knys | 2008.02.17 at 10:45

野沢も良いですねぇ。うちはその頃草津でした。

Posted by: さとしす(satoshis) | 2008.02.17 at 17:08

knysさん、さとしすさん、コメントありがと。

knysさん:
えへへへ、いいでしょう(^^)
これで中断していた趣味はほぼ復活したことになります。
僕もウエア(といってもこれも10年以上前のもの、奇跡的にまともに保存されていた)以外は全て捨ててしまっていたので、借りまくりでしたよ。今年は僕1人でノコノコ行ってきたから、来年は機材予算を取ってもすこし揃えて、子どもら込みでいってみたいけど、雪があるかなあ(- -;

さとしすさん:
野沢は初めてだったのですが、なかなか良かったですよぉ。カミサンは温泉に行きたいらしいので、来シーズンは温泉込みのスキーに行かねばならんようです。

Posted by: くっきも | 2008.02.17 at 17:53

大学時代は大湯の隣の旅館が常宿でした。
大湯の前に公衆電話があって、携帯が無かった頃はそこで電話をかけた思い出が・・・(笑)

私もボードばかりで10年ぶりくらいに先日スキーをしましたが、カービングスキーは滑りやすいですね。
くるくる曲がります。

Posted by: hirocakep | 2008.02.18 at 12:28

こーんばんはっ
わああい。野沢レポ野沢レポ!!\(^o^)/
楽しく拝読させてもらいました~。
久々のスキーだそうですが、くっきもあにさまが愉しまれた様子が伝わってきて、なんだかニコニコでありました(^^*

野沢、行ってみたいゲレンデなんです。
いつものお山の仲間も皆いいよ~なんて言ってますし。
温泉も凄く楽しそう&気持ちよさそう。

うーん。いつかご一緒させてもらいたいなあ~♪
チャンスが出来たら是非お願いしますねー!!\(^o^)/

Posted by: まいくろ | 2008.02.18 at 23:00

hirocakepさん、まいくろさん、やっほぉ~(^o^)/

hirocakepさん:
大湯の近くが常宿だったとは、だいぶどっぷりだった頃があるんですね(^^)
そうそう、カービングスキーはほんと身体方向けるだけでクルクル回ります。といっても、10年ぶりだったのでそっから先が上手く行かなくてねえ。。エライ事になりましたが(^^;;; でも、楽しい楽しい!!何とか完全復活にまで持っていきたいです。

まいくろさん:
うんうん、めっちゃ楽しかった!!\(^o^)/
野沢はボーダーもいっぱい居ましたよ。新雪もいっぱいだったので、立木の中やら皆さんガシガシ入って行ってたし、ボーダー用のハーフパイプやらギャップや手すりやらがあるコースも設定されてて、愉しそうでしたよ。
ちょーっと今シーズンは無理そうだけど(;_;)いつかそのうちきっとご一緒したいですワン。
(そのまえに新雪コブコブを滑れるようにせねば。。>オレ)


Posted by: くっきも | 2008.02.19 at 00:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/40150418

Listed below are links to weblogs that reference 10年ぶりに(その2):

« 10年ぶりに | Main | 300,000 »