« ついに日本語版閉鎖 | Main | On Air »

2007.11.03

同期

昼から一気に単身、千葉までお出かけ。恩師の定年退職パーティーでありました。合わせて1期から現39期までの同窓会となったわけで。。久々に逢う同期の顔々。。なんかみんな丸くなってましたねえ、いろんな意味で(笑) もうちょい集まるかと思ったんだが、卒業してもう24年ですから連絡つかない人も大半なんだよね。
それでも積もる話もあるもので、幹事の方々がセットアップした恩師を囲んでの2次会には出ずに(ぉぃ)同期だけでの2次会に突入。来年は、卒業して四半世紀だつーので同期会でもやるかと盛り上がったり。と、残念ながら、僕は厚木まで帰らねばならんので途中抜け。皆はもう少し遅くまで語っていたのだろうな。
しかし、不思議なもので、そこにいる顔は確かに歳は刻んでいるものの、わーわーと学生を5年間一緒にやってきた時の顔と変わらないし、笑っちゃうことにキャラも全然変わっていない。でもまた、こうして再会したことで何かが繋がり変わるかもという心の中でさざめく気持ちも心地よい。

|

« ついに日本語版閉鎖 | Main | On Air »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

同窓会、全然ないなぁ。
こういうのって幹事のやる気がないと、全然開催されませんね。
みんな元気かなぁ。

Posted by: hirocakep | 2007.11.05 at 00:15

同窓会で久しぶりに仲間と再会、良かったですねー。

>しかし、不思議なもので、そこにいる顔は確かに歳は刻んでいるものの、わーわーと学生を5年間一緒にやってきた時の顔と変わらないし、笑っちゃうことにキャラも全然変わっていない。

私もこの間の同窓会の時、全く同じことを感じました。
確かに外見は多少年をとってはいるものの、
その時代にすんなりワープできるっていうか・・・
同期には皆元気で頑張ってほしいと思います。

Posted by: ぶんぶん | 2007.11.05 at 07:05

hirocakepさん、ぶんぶんさん、
コメントありがとう。

hirocakepさん:
そう、同窓会は幹事が肝心ってことですな。
中学の時の同窓会もつい4年前まで続いていたのですが、なぜか立ち消えになってます。こう散らばったメンバーをまとめるには幹事は大変なエネルギーが必要ですからねえ。さて、来年、四半世紀記念は行われるでしょうか。まずはネットワーク作りからだよねと言っていたが、どうするのかな。最後まで居られなかったからその辺の話に参加できなかったよ。


ぶんぶんさん:
ええ、参加できてよかったです。恩師のおかげです(ぉぃ)
24年ぶりに合う顔もあったわけだけど、ホント、自分を含めてガキのままです(笑)たぶん卒業と共に精神年齢もお互いにそこで止まっているのかもしれません。今回はほんの何人かでしたが、もっと多くの同期の面々に会いたいですねえ。どうなるかなあ>来年。

Posted by: くっきも | 2007.11.05 at 22:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/16975672

Listed below are links to weblogs that reference 同期:

« ついに日本語版閉鎖 | Main | On Air »