« 第6回お江戸オフ(江戸城)-前編 | Main | うるるる… »

2007.09.22

第6回お江戸オフ(江戸城)-後編

二の丸庭園


二の丸庭園で一服

前編からの、続きです。平川門から二の丸庭園へ戻り、日陰を探し、座って一服です。持ってきたお菓子とお茶で。。あぁ、しまったお茶菓子持ってきませんでした(_ _; 皆さんにお菓子を頂いて、充電できました。でもって、これからあとどこを巡ろうかの作戦会議。。

この庭園の中もそうですが、ひろいひろい江戸城敷地内のすべての木に名前の札が付いてるんですよね。手間暇かけて手入れされてるんですねえ。。おかげでこの花の名前って何?ってこと、全く無しです。
コムラサキ
シロノコムラサキ
ざくろ
彼岸花
ヌスビトハギ

というわけで、汐見坂から本丸に戻り、北桔橋(きたはねばし)を抜けて北の丸公園にいき、時間があれば靖国神社を見に行こうと言うことになりました。

天守台
そういえば、こんなりっぱな天守台とかある広い本丸跡地ではなく、なんで西丸に皇居があるんでしょう?? 家に帰ってからググってみると。。皇居のある西丸は、もともと現将軍がいた本丸御殿に並び 約半分の大きさで作りが似ていて、前将軍や世継ぎが生活する西丸御殿があったそうな。しかし、度重なる火事で本丸、西丸は焼けては再建(本丸6回、西丸なんと8回再建)してたが、文久三年1863年の火事で本丸御殿が焼失、以後再建できなかった。ちなみに天守閣は、防火作りであったものの明暦の大火の竜巻で防火窓が吹き飛び、火の粉が中に入り、焼失したとのこと。そのあと火薬庫に引火、つぎつぎ誘爆、本丸御殿から二の丸まで全てを焼失、西丸御殿のみかろうじて残ったらしい。以後、天守閣は再築されていない。

大政奉還時に唯一居城として残っていた西丸を京都から来た天皇が「東京城」として使ったのが現皇居の始まり。しかしその後、明治6年5月5日の火事で西丸の大半を消失、江戸以来の建物はなくなったそうだ。

北桔橋門
北桔橋、ここを抜けられると一気に本丸に入られてしまうことから、跳ね橋作りだったのでしょう。ここから北の丸へ。。。って暑くて仕方がないので、
東京国立兼題美術館工芸館
東京国立兼題美術館工芸館へ200円払って逃げ込みました。(笑)ふぅ、、クーラーが効いてて気持ちいい!

さて、元気を取り直して、田安門を目指します。北の丸は御三卿の屋敷があったところですね。8代将軍吉宗の弟たちの田安家、一橋家、10代将軍の弟、清水家。それぞれ家の名前は、門の名前から取ったそうですが。。あれ?逆でしたっけ?

途中、金色タマネギの武道館ではAAAのコンサートだったらしく、もうそれはそれはワケーモンが道一杯にいて、、我々は思いっきり場違い気分に(^^; なりつつ、
田安門
田安門を抜けます。これで江戸城を南の正面玄関から北の門へ縦断したことになります。

お江戸とはちょっと関係ないですが、靖国通りを渡って靖国神社の大鳥居を眺めに。。
大鳥居
大村益次郎
全く江戸と関係ないかと思いきや、幕末の軍事学者の大村益次郎の像が。。

田安門のそばには、妙な、屋根に風見鶏のある石の塔があります。これなんだろね?ってことだったのでこれまた後で調べましたよ。明治4年(1871)に建造された「常燈明台」と呼ばれるモノでした。もとは大鳥居の前に設置され、そこから見下ろせる東京湾のための灯台として使われていたそうです。今の位置へは道路整備のために昭和5年に移転されたそうです。ってことで、丁度お時間となったことですし、九段下駅から地下鉄に乗り、ビール宴会場である銀座へゴー!(ぐぉーービールが恋しい!)

銀座
歩行者天国の銀座通り。いやぁ、何年ぶりだろう銀座を歩くのは。遠くに最終目的地である「銀座ライオン」の文字が見える!!

銀座ライオン
銀座ライオン
ビール、ビール!!
いやはや、ほんと今日は暑いところを歩いた歩いた、万歩計を見たら12000歩を指している。家からの歩数を引いても一万歩は歩いているんじゃないかな。TOKIKOさんも乾杯の時に合流! (お茶のお土産ありがとう)

それにしても皆さん、、飲む飲む、、食べる食べる、、しゃべるしゃべる、、圧倒されました(笑) (僕が黒一点だったことからお話のお邪魔だったかもしれませんねぇ) 4時間歩いて、5時間宴会、歩いて消耗した分を楽しいお酒ですっかり取り戻し(笑) 10時半にお開き。みなさん、無事にお家に着けたでしょうか(爆)

ぶんぶんさん、幹事お疲れ様でした。ほんと楽しかったですよ。ネットの上だけだった方々にもお目にかかれたし。11月4日が試験本番でしたっけ?勉強頑張ってくださいね(^^)

|

« 第6回お江戸オフ(江戸城)-前編 | Main | うるるる… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

先日は楽しかったですね!
ありがとうございました。

>「常燈明台」調べてくださったんですね~
やっぱり灯台だったんですね。
海がもっとせまっていた当時は、今と全然違う地形だったんでしょうね。

Posted by: Leaf | 2007.09.25 at 01:05

leafさん、ほんと楽しかったです。
ご一緒できて嬉しかった。
次ぎ会える機会はいつでしょね。。楽しみにしてよう。

いまは高い建物に囲まれているし、海も埋め立てられて遠くなってるし。。 眺めは全然違ったのでしょう。

気になるモノは調べないと気が済まない(笑)ので、家に帰ったら早速宿題を済ませました。実は頂いた「江戸・東京 名所味めぐり」の小冊子の地図をよく見る「常燈明台」と載ってたのです(^^;;そこからググりました。

Posted by: くっきも | 2007.09.25 at 01:22

くっきもさん、
よくぞ殿お一人で参加してくださいました。
おかげで本当にお局気分で妄想して散策することができました。

そしてくっきもさんの前編、後編の記事で疑問に思っていたことも解決できて勉強になりました。

くっきもさんも来年江戸検受けましょうよぉ~^^

暑かったので、本当にビールが美味しくてぐびぐびいっちゃいました^^;

まだまだ知らない東京がたくさんあるので
またご一緒しましょう。

後でゆっくりTBさせていただきますねー。

Posted by: ぶんぶん | 2007.09.25 at 07:21

ぶんぶんさん、
黒一点でお邪魔させていただきました(^^;

物覚えがめちゃくちゃ悪いので暗記物のテストは勘弁ですぅ。。学生の頃でも年表がまるっきり覚えられず、ボロカスだったんで(^^ヾ

それにしても晴れパワー恐るべし!
暑かったですね。おかげでビールの美味しかったこと。
また、ご一緒させてくださいな。
楽しみにしてます。

Posted by: くっきも | 2007.09.25 at 08:15

>文久三年1863年の火事で本丸御殿が焼失、

私の調べたサイトでは、慶応三年1867年となってました。きっと、二の丸と一緒になってたのね。こちらのサイトは公式だから正確ですね。
私の記事訂正しておきます。ありがとうございました。

>竜巻で防火窓が吹き飛び、火の粉が中に入り、焼失したとのこと。
おお!幕府の想定外だったわけですね。これでますますスラム化の一掃説の信憑性が高まった??

ますます興味が深まります^^

今後ともどうかよろしくお願いいたします。

Posted by: 桜桃 | 2007.09.25 at 09:54

暑いのは願い下げだが、ハーレムがうらやますぃ(笑)

Posted by: みやざき | 2007.09.25 at 11:00

先日はお疲れ様でした。
殿にご参加いただき、お女中一同、たいへん嬉しゅうございました(^^)。

常燈明台の謎解き、ありがとうございます!
東京湾からあのあたりの灯台が見えるって、すごいですよね。

写真がどれもきれいですね~。カメラも腕もいいに違いありません。

これに懲りず(?)、今後ともよろしくお願いします。

Posted by: Tompei | 2007.09.25 at 17:07

桜桃さん、

あちこちのサイトで同じように文久3年とあるので、たぶん合ってると思います。
こんなところ↓↓とかも(^^)
木曽家所蔵「江戸御本丸明細図」について
http://www.ipn.ne.jp/kiso/sub2-3.htm


みやざきさん、
ええ、ええ、それはもう美女に取り囲まれた
バカ殿という絵図でございました。


Tompeiさん、
ツアーを組み立てていただきましてありがとうございました。
美女のあとをボケーッと歩くバカ殿っぷり、不勉強すぎました、とても反省しております。(_ _;

下手な鉄砲も数打ちゃ当たるで撮ってきた写真は人様に見せられそうなのだけピックアップし、写真庫Flickrに置いてます。よろしければそちらもどうぞ。
http://www.flickr.com/photos/cookiem/tags/oedotour6/

えーっと、懲りてません(何を?)ので、
今後もよろしくお願いしまーす。

Posted by: くっきも | 2007.09.25 at 23:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/16563024

Listed below are links to weblogs that reference 第6回お江戸オフ(江戸城)-後編:

» 第六回お江戸オフ その3 [あん・ぷろん・ぷちゅ]
東京近代美術館工芸館でちょっと涼んだ後は、どうする? 5時半のビールの予約にはち [Read More]

Tracked on 2007.09.25 at 09:03

» 第6回お江戸オフ その2 [Fancy Pet]
というわけで、続きです。 天守閣跡を見たあとは大奥女中の通用門だった平川門へ。 [Read More]

Tracked on 2007.09.25 at 16:38

» しほの涼応援ブログ [しほの涼応援ブログ]
先日、DVD『moeccoハイスクール しほの涼・リアル 〜non BGM〜』の発売イベントを行ったしほの涼ちゃんの激レア画像と映像を入手しました。 スク水撮影シーン未公開お宝映像 DVD撮影現場でのポロリ映像 [Read More]

Tracked on 2007.09.27 at 05:06

« 第6回お江戸オフ(江戸城)-前編 | Main | うるるる… »