« 第6回お江戸オフ(江戸城)-後編 | Main | お月見 »

2007.09.24

うるるる…

唐辛子


手持ちぶさたなので、 取りあえず、庭の唐辛子などをめでてみる

お彼岸はカミサンの実家へ行きました。久々に猫と戯れられるかと思っていたのに、家猫のちゃみが見あたりません。どっか散歩にでも行ってるのだろうと思って聞いてみると、しばらく前に出て行ったっきり帰ってこないのだとか。結婚したときに実家に来たちゃみ。となると、もう御年17歳、、最期を見られたくなかったのでしょうかね。。。外猫で僕が一番気に入っていたチャゲもどこへいったやら去年の冬から姿が見えず、、、外猫で残っているのは、僕の顔を見るの逃げちゃうキツネあらためコーンだけ、カミサンの実家で猫いじりは猫好きの僕にとって楽しいひとときだったんですが、いなくなっちゃったようです。うるうる。。

|

« 第6回お江戸オフ(江戸城)-後編 | Main | お月見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

最後を見られたくないというのは…
本当だったんですね(>_<。)

sii家にいたミュウタとシロは、今の家に引っ越してからは1度も外に出た事がなかったので…最後は見届ける事が出来ました。

ウチの子達は20歳でしたが、17歳でもかなり長生き☆
幸せな人生(猫生?)だったと思いますよ!
写真ですが、顔を見てもそう思います^^♪

Posted by: sii | 2007.09.26 at 20:20

siiさん、
猫は飼い主に最期を見られたくなくて出かけて行くとよく言われますが、ホントにそうなのではと思ってます。
ちゃみはいつでも義弟にべったりで、義弟の後を追いまくっているくらいでしたから、、、帰ってこないというのは有りえない。
その日はいつになく、家族が不思議がるほど餌をねだってたらふく食べてから出かけていったとのこと、覚悟していたんでしょうね。
幸せな大往生だったと思いたいです。

Posted by: くっきも | 2007.09.27 at 01:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/16575455

Listed below are links to weblogs that reference うるるる…:

« 第6回お江戸オフ(江戸城)-後編 | Main | お月見 »