« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

2007.09.30

シロップの海

cake is on syrup :-)


メイプルシロップの海に浮かぶホットケーキ

結局、今日も雨です。またも朝の6時に電話で起こされ火曜日へ順延決定の報(^^; 気を取り直して、ホットケーキでも焼きますか。メイプルシロップは例の通りにたっぷりたーっぷりとΨ(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.29

延期

今日は息子の運動会の日だったんですがねえ。。雨です。。朝の6時に電話連絡網で「中止、順延」が告げられました。しかし、どうやら明日もこのまま午前中まで雨の模様。グランドはグチョグチョ。となると、月曜は何が何でも(先生が)休みなので、このままだと開催は火曜日になりそう。
こうなると大変なのは、観に行きたい親御さん。平日ですからねえ。いきなり休みを入れられる人でなければ観に行ける状態ではなくなってしまいますね。うちはカミサンがもともと火曜日を仕事の休みの日にしているし、僕も来週は休みですんで、我が家はまあ何とかなりそうではあります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.09.28

延長

やっぱり延長ですねえ。

MS、Windows XPの販売延長 - ITmedia News.

米Microsoftは9月27日、Windows XPの販売期間を5カ月延長することを明らかにした。2008年1月30日の予定だった販売終了を、同年6月30日にまで延長する。

さすがに1年じゃ無理ですって。特に業務用はそう簡単には変えられません。NTがW2Kに変わったときだって、W2KからXPに変わったときだって2年ぐらい併売(最初にブートするときにどちらか一方をそのまま選べた)してたくらいだ。ほんと、今回は無理矢理Vistaを使わせるというかなり強引なことをしてくれた。が、思いの外、Vistaに移らない。物理的に時間が掛かるのだ。OSが販売されてからアプリケーションって作り始めるし(早期に開発キットを使うというのはあるが、、よっぽどのローンチアプリを狙わない限りやりはしない)、出来たものを今度は客先が仕事で使えるか検証し、不具合があればそこで直し、なんてやってると軽く1年掛かるんだわさ。新しいOSで動くアプリの開発が完了するまでの間にPCが壊れちゃったら、、これが古いOSとの互換性がきっちりあればまだしも、これがまー全然無いと来てる。そうなると一個前のOSが載ってるPCを買わにゃならんでしょ?
ほんと、振り回されないで済むようになりたいんですけどねえ。。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2007.09.26

法則

昨日、ニュースを見ていたらそういやこんな法則あったよとにんまりしてしまった。
何って?それはマーフィーの法則パーキンソンの法則と並ぶ社会学3大ジョーク法則といえるべく、ピーターの法則です。

「階層のある組織の中では、有能な人を一つ上の階層へとその人の能力限界(つまり無能なレベル)に達するまでに出世させていく傾向がある」
その結果、
「1.その組織の各階層はやがて無能な人で覆い尽くされる」
「2.その組織はまだ無能に達していない残りの人で推進される」

と言ったものです。つまり、ヒラの有能なのを係長へ、係長で有能なのを課長へ、部長へと昇進させていき、最後に昇進が止まったところ、つまり無能なレベルになったところで停滞していき、気がつくとどこもかしこも昇進が止まった(そのレベルでは)無能な人だらけになると言う法則なのです。シンプルですがシンプルだけあって力いっぱい的を射てます(爆)
なんというか、自分もそうだし、自分の回りもそうだよなあと感心してしまってます(^^;

組織が無能で覆い尽くされないためにはどうすればいいんでしょうね。その解をいろんな社会学の本で書かれているようですが…すいません、読んだことがないです。単純に思いつくのは、適材適所、どーんと何人抜きとかでも有能そうなのは昇格、無理そうならとっとと降格、また行けそうなら再チャレンジ、それを繰り返して有能と思われるところまでで昇進を辞めておく、ってことですかねえ。。でも、どうも日本の組織ってなかなか降格させないし、再チャレンジもさせないんですよね。このへんが膠着ムードを作ってるのかなあ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.09.25

お月見

お月見

今日は仲秋の名月ですね。昨日まで雨や曇り、朝も少しどんよりしていたので天気がちょっと不安だったのですが、いい月夜です。カミサンがススキとお団子を用意してくれました。

Continue reading "お月見"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2007.09.24

うるるる…

唐辛子


手持ちぶさたなので、 取りあえず、庭の唐辛子などをめでてみる

お彼岸はカミサンの実家へ行きました。久々に猫と戯れられるかと思っていたのに、家猫のちゃみが見あたりません。どっか散歩にでも行ってるのだろうと思って聞いてみると、しばらく前に出て行ったっきり帰ってこないのだとか。結婚したときに実家に来たちゃみ。となると、もう御年17歳、、最期を見られたくなかったのでしょうかね。。。外猫で僕が一番気に入っていたチャゲもどこへいったやら去年の冬から姿が見えず、、、外猫で残っているのは、僕の顔を見るの逃げちゃうキツネあらためコーンだけ、カミサンの実家で猫いじりは猫好きの僕にとって楽しいひとときだったんですが、いなくなっちゃったようです。うるうる。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.22

第6回お江戸オフ(江戸城)-後編

二の丸庭園


二の丸庭園で一服

前編からの、続きです。平川門から二の丸庭園へ戻り、日陰を探し、座って一服です。持ってきたお菓子とお茶で。。あぁ、しまったお茶菓子持ってきませんでした(_ _; 皆さんにお菓子を頂いて、充電できました。でもって、これからあとどこを巡ろうかの作戦会議。。

Continue reading "第6回お江戸オフ(江戸城)-後編"

| | Comments (8) | TrackBack (3)

第6回お江戸オフ(江戸城)-前編

大手門


それにしても
暑かった(^^;

ぶんぶんさんの声掛けでの「お江戸オフ」 前から行きたいなと思いつつ、そのたびに用事があったりして断念していたのですが、今回ようやく参加です。しかも今回は入ったことがない江戸城の中というので、楽しみ楽しみ。。。

大手町駅の地下道を集合場所に向かって歩いていくと、通路の向こうから賑やかな声。おっ、もう集まってる。桜桃さんtompeiさんleafさんとお初のご挨拶。すぐに陶片木さんも合流、 、あれれ?ぶんぶんさんがいない?どうやら道に迷った様子(^^;; 大手門で会うということで、お江戸オフがスタートしました。

Continue reading "第6回お江戸オフ(江戸城)-前編"

| | Comments (4) | TrackBack (5)

2007.09.21

彼岸花

彼岸花


ひゅるひゅるぽん

近くの田んぼもちょいと遅めの刈り入れが始まりました。彼岸も間近となると、なぜかちょっと前まで気配も見せなかった彼岸花も一気に伸びて開花です。

Continue reading "彼岸花"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.20

祝杯?!

かき揚げ天そば+コロッケ


コロッケ追加してみました

去年の9月のはじめにキックオフした今回のお仕事。何度かに納品を分けて進めてきたが、当初予定していた分は今日で無事に動作確認できたので納品完了。一段落が終えました。家に帰る前に腹も減ったことだしと、駅前のいつもの明神そばへ。ここの天ぷらそばのかき揚げはでっかい(のに380円!?)ので大好きなのだが、今日はそれにコロッケまで足してみた。祝杯代わりってことで(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.19

ベッドサイドテーブル

Classic Bad Side Table


なんとも古い…

今日のお茶の水での仕事が夜遅くまでかかり、かつ明日は朝8時から詰めてないといけなかったので、ホテルで一泊です。今回はインターネット予約でかなりのディスカウント価格だったもので、、、普段じゃ泊まれない山の上ホテルの別館でございます。チェックインが23時と遅くなってしまい(ちゃんと遅くなると連絡は入れてるよ)、恐縮しつつ部屋に入ってびっくりだったのは、お茶をどうぞと部屋まで持ってきたウェルカムサービスは、杏仁豆腐付きだったことΣ(*_*) そして、このベッドサイドテーブルの古めかしさ。。ツマミやボタンに英語と日本語で説明がついているのが何ともレトロ。一番手前の「ROOM SERVICE」って赤いボタンってなに?お部屋係がいつなんどきでもぶっ飛んでくるってことかな。押してみたい衝動に駆られつつ、、、疲れてたんで即寝ちゃいました。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.18

箱根へ(2)

SeNGoKuBaRa


趣が違うね

箱根の仙石原を一眼レフで撮ってきたフィルムの現像があがってきた。スキャナにかけると先のデジカメで撮ったものと解像度が同じになってしまうはずなのに、やっぱりレンズがでかいと違うものだねえ。

続きを読むで、もう2枚。写真自体をクリックで写真庫Flickrに飛んで大きくみられるよ

Continue reading "箱根へ(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.17

まだ暑い

きょうもまた蒸し暑いなあと思っていたら、、

asahi.com:堺で35.7度、史上最も遅い猛暑日 - 社会.

西日本は17日、厳しい残暑に見舞われ、堺市では最高気温が35.7度まで上昇。35度を超える猛暑日となった。77年の観測開始以降、最も遅い記録。

関西ではなんとこの時分でも猛暑日を記録したそうな。東京も30度を超えて真夏日、確か最低気温が25度を切らない熱帯夜だったはずで。うむむぅ、残暑はいつまで続くのかなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.15

箱根へ

仙石原


今年も…

なんだか毎年の行事のような状態になってる気もしますが(^^; また今年も箱根の仙石原へ行ってきました。箱根に向かい始めたら雨模様(;_;) 連休は土曜が一番天気がいいなんて言ったのは誰だ。すっかり天気予報に騙された気分で、たどり着いたが、でもまあ、箱根をウロウロしている間は、曇りがちだがたまに日が差すという天気でマアマアって感じだったかな。高原はすっかり秋の風。もう少ししたら紅葉もはじまるかと。

Continue reading "箱根へ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.14

かぐや

どーんと、きれいに打ち上がりましたねえ。

asahi.com:かぐや、順調に飛行 太陽電池パネル開く - 宇宙探査.

「米アポロ計画以来最大の月探査」のふれこみで月の起源に迫る探査機「かぐや」は14日午前、H2Aロケット13号機で宇宙航空研究開発機構・種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げられた。地球を回る長円軌道を2周してから月に向かい、10月4日に月を回る軌道に到着する予定。太陽電池パネルも無事展開し、順調に飛行しているという。

これで7回連続で失敗無しです。アポロ計画以来の月探査ブームの出発第1号になる名誉と、これ一発で600億円ほど掛かってますからねえ。。失敗はできないっすね。で、今どこにというのは、JAXAのサイトでかぐや軌道3Dシミュレーションで見ることが可能です。ちなみにIE6じゃないと旨く表示できないようです

Selenea

まずはいまは、長楕円軌道に乗ったところ。これから地球の重力を利用しつつ円を大きくし、月に到達。そこにやってきた月の重力に捕まって、月周回軌道に乗るようですな。そう考えると、すんごくでかいスケールでのものすごく精密な軌道計算で成り立ってるだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.12

タイミング

はあぁ? なんですと?

asahi.com:「なぜ今」自民困惑 安倍首相辞任表明 - 政治.

あまりに唐突な安倍首相の辞意表明のタイミングだった。自ら所信表明演説を行い、それに対する代表質問が衆院本会議で始まる直前。「聞いたことがない」(ベテラン議員)という異常な事態に、自民党内からは驚きの声が、野党からは「日本の総理大臣として恥ずかしい」(民主党の鳩山由紀夫幹事長)と批判の声があがった。

ホントなんで「いま」なんだ?最初から最後まで、この安倍さんは空気が読めないというか、決断を先送りにしてはタイミングを逸する人ですな。こうなることは参院選直後に判っていただろうに… で、オーストラリアで職を賭すと話し、所信表明までしてたなら、臨時国会を最後までやり通すかと思いきや、全部放り投げて辞めるとはねえ。

で、解散、総選挙、民主大勝かというと、衆議院は自公で余裕の過半数。どんな内閣ができようが、そうおいそれ、解散の引き金である内閣不信任案を可決できないのですね。つまり、総辞職しちゃったおかげで解散もまんまと先送り。うーん。。

僕としては、民主党にいっぺん与党をやらせてみればいいんですよ。敵の敵は味方と寄り集まってるようなものですからねえ、利権の取り合いであっという間に崩壊、それみたことかとやるほうが得なんじゃないかと思うんですけどね、どうなんでしょ?

さて、どっちにしても政府が回らない状況は続くわけですが、役人はこのまま粛々と進めて、これといって変わらないんだろうな(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.09.11

職場体験

今日、うちの娘は駅前の店へ一日職場体験に行ってきたそうだ。この職場体験は、1年から3年を混ぜたグループ単位の全校での参加で、職場体験を受け入れてくれる駅前や学校の近くの店や企業を3年生のリーダーが個別に当って探し、受け入れ人数を交渉してくると言うのだから、なかなか立派なもんである。
あるグループはファミレスへ皿洗い、小学校や保育所へお手伝い(と言うか遊び相手)、農場で下働き、ファーストフードで片付けと掃除、スーパーで倉庫整理に品だし、でもって、うちの娘のグループはと言うと、店の掃除と商品紹介の看板組立と個別包装を開店の10時から3時くらいまでやってきたそうだ。
受け入れた店も大変だったろう、なにせ海のものとも山のものともつかぬ何が出来る判らん中学生5,6人をたった1日、差し障りのない仕事を探して与えなければいけないんだから。
職場体験をした中学生の方は、どうなのだろう。受け入れ先を探し回ったリーダー達は確かにすごい体験をしたと思うのだが、経験無くたった1日でちょろと出来る仕事をやって何か身になっただろうか?これは疑問だな。というのも、僕は中学1年の頃から夏は学校に申告して知り合いの乳製品&氷菓問屋に手伝いに行っていたのだ。毎日少しずつ仕事を覚え、覚えた分だけ仕事を頼られていくという楽しさと厳しさをたっぷり味わった。そして交通費分くらいのわずかだが対価を得るという喜びもあった。(ちなみに片道8kmほどをチャリでぶっ飛ばして通勤していたため、この交通費分はほぼ全部懐に(笑)) そういう毎日の積み重ねが仕事であるというのは、この職場体験では得られないのは残念だな。市内の他校では一週間くらい体験をするところもあるようだが、さすがに1日でも受け入れてくれるだけで精一杯だろうから、これ以上を学校行事で望むのは無理かな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.09.09

家のすぐそばのコンクリート擁壁の脇を歩くととても甘~ぃ香りがどこからともなく香ってきます。ん?どこの花っと見回しても、、見つからず、そういえばの香りはと擁壁の上をよーく見るとちょうど藤の花をひっくり返して上に向かって咲くような紫で可憐な葛の花が葉の影に隠れるようにそこここに咲いています。結構上の方で距離があるのにこんなに香るんですね。花の写真好きの僕としては、撮りたいのですがさすがに遠すぎて写しようがない。残念。葛の花の香りとススキの穂が出始めたらもう秋です。風もだいぶカラッと秋っぽくなってきたし、食料品売り場も秋の味覚が出始めてきました。ススキというと今年の仲秋の名月は、旧暦8月15日は9月25日のようだ。お月見日和になるといいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.06

稔り

rice field / 稔り


大丈夫かなあ

もうすぐ、台風9号(フィートウ)が、ユックリと北に我が家の真上をかすめるように進んでやってきます。窓の外もかなりガタガタぴゅーぴゅービシビシとうるささを増してきました。かなりゆっくりと進んでいるようですが、予報では朝にはここら辺からはぬけていってくれそうです。残念なことに子どもらもそしてうちらも普通に学校へ、職場へと行かないといけないようです。

でも、とっても気がかりなことは、ここらへんの田んぼ。写真はつい一昨日撮った物。もうすぐ刈り入れって感じでたわわに稔った稲が雨風で倒れちゃうことでしょうか。倒れちゃうと米が湿気って痛んでしまうので大急ぎで刈り入れねばならないし、倒れた稲はなかなか刈るのが大変だったりするらしいです。だいじょうぶかなあ。。

そうそう、このまま行くと青森のリンゴも直撃コース。。うむむむ。。頑張れ!秋の味覚!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.05

飛び込み

大臣が奈良県に他県との連携をどうにかしろといいに言ったようだが。。問題はそこじゃないと思うぞ。

asahi.com:舛添厚労相に、妊婦搬送システムで支援要請 奈良知事 - 暮らし.

奈良県橿原市の妊婦(38)が医療機関に相次いで受け入れを拒否され、死産した問題で、同県の荒井正吾知事は3日、舛添厚生労働相と面会し、一連の経緯を説明するとともに、県の周産期医療の改善に向けた国の支援を求めた。これに対し、舛添厚労相は緊急時に都道府県境を越えた広域で妊婦を受け入れる態勢を強化していく考えを示した。

というのも、いくら連携をしようにも受け入れ先がたぶん無いからだ。もし受け入れさせられたとしてもその病院は、経営的に保たなくなるだろう

asahi.com:悩まし「飛び込み出産」 費用踏み倒しも-マイタウン神奈川

妊娠してから一度も検診にかからず、陣痛が来てはじめて救急車をよんで病院に運ばれてくる――。産科医のあいだで「飛び込み出産」とよばれる事例が、最近、基幹病院で増えている。胎児の情報が少ないうえ、中には出産費用を踏み倒す妊婦もおり問題も多く、基幹病院も頭を悩ませている。県産科婦人科医会も実態把握のため調査に乗り出した。(大貫聡子)

もともと産院不足という問題があり、どこもかしこも予約されてる妊婦を切り盛りするだけで手一杯で、飛び込みで来られてもその余地など無く、連携なんか出来る状況にはない。そう、連携を強化する以前の問題で、昨今の産婦人科不足の解消をどうするか?のほうが先なのだ。

Continue reading "飛び込み"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.03

たぶん私は3人目

また辞めちゃいましたねえ、農水相。こうなると呪われているというのか、農水大臣になると徹底的に調べられるというのか(^^;

asahi.com:遠藤農水相が引責辞任 後任に若林前環境兼農水相 - 政治.

遠藤農林水産相は3日午前、組合長を務める農業共済組合の補助金不正受給問題の責任をとり、安倍首相に辞表を提出、受理された。首相は記者団に「任命責任はすべて私にある」と認めた。与謝野官房長官は記者会見で、後任に若林正俊前環境兼農水相(73)を充てる人事を発表。政治資金収支報告書への会議費の重複計上が発覚した坂本由紀子外務政務官も同日、辞任した。

就任時に「ここ(このポストに)だけは来ない方がよかった」とコメントをしていたようですが、これは3人目になる予感があったんですかねえ(^^;

それにしても、この方、ご自身が着服したってわけでもないんですが、組合が3年前に不正に補助金をもらったということをこの5月の調査調査結果を受けて組合長として知っていたってことで引責辞任です。本人の弁に寄れば解決の途中だったとか。。。叩けばホコリのでない政治家なんかいないとは思うんですが、一層激しく叩く人が居るってことですかねえ。こんなにコロコロ変わられたのでは、そのたびにゼロから役人と現状報告の詰め合わせし直しですか?今度こそちゃんと政治を回してくださいよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.09.02

夏休み終了

今週、太陽パワーが雲で抑えられ、朝晩がちょっと肌寒く感じられる日が続き、また昼間もなんとなく爽やかな風で、あの猛暑ってあったんだけとちょいとボケ始めてる今日、子どもらの夏休みが終了、明日は始業式です。我が家でもご多分に漏れず、最終日の阿鼻叫喚、宿題を何とか終わらせようと子どもらがワーワーキャーキャー半べそかきかきうるさいことうるさいこと(苦笑)
下の子は、それでもボチボチとクリアしてきたので、昨日今日は最後に残っていた読書感想文のまとめのみ。問題は上の娘の方。任意提出の宿題は全部放り投げ、必須だけをやっていたようですが、、まだ数学の宿題(問題集38ページ分?)が終わっていない様子。
僕も夏休みの宿題をサボりまくって9月は逃げ回っていた人ですから、終わらせていないことを責めることは出来ませんが(笑) 宿題やってないならやってないと先生に自分で申告して自己責任はとれよといっておりますです。さて、どうするかなあ。。(^^)
そうそう、カミサンは朝出かける前に、作らないといけない弁当の数が減るし、昼間はやっと静かな我が家になるとニヤニヤしております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RPN

hp-35sを買い込んでからというもの、暇を見つけては分厚く丁寧な例文が載ってるマニュアルをみぃみぃポチポチと使い方をなんとか憶えようとしています。やっぱりこの電卓の特徴的なのは、一般的な数式通り(Algebraic data entry: 代数式的な数式通り)の操作ではない、RPN、逆ポーランド記法(Reverse Polish Notation)による操作でしょう。それってどんなの?っということになるわけですが、簡単に言うと日本語的な操作っていえるかな。
「1+2=」を演算させようとする場合、普通、電卓では書いた数式通りにボタンを[1][+][2][=]と押すと答えがでますが、この電卓では、「1と2を足す」といった日本語の通りに[1][enter][2][+]と押すことになります。 あははは、変ですよね。そんなわけで、この電卓を触ろうとすると計算できなくて面食らうことになるんですわ。まあ、普通は数式通りに入力して答えが出る方が操作しやすいというのは判ってはいるんですが、35年前に発売されたこの電卓の祖となる世界初と言われた関数電卓 hp-35が出た当時のことを考えるこうならざるえなかったんでしょうねえ。

Continue reading "RPN"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.09.01

ろーりー

なんかエンターテインメント?なプレーヤーってことで、しばらく前からティザー広告(情報をもったい付けてこだしにし、チビチビ見せることで、じらして煽る広告の手法)が出ていたわけですが、その正体って…

ソニー Rolly の正体判明、歌って踊れるプレーヤー - Engadget Japanese.

ソニーの『サウンドエンターテインメントプレーヤー』 Rollyの正体はタマゴ型でプレーヤー本体が光って踊る製品でした。

卵形のグルグルぱくぱく、音楽に合わせて踊るように動き回るプレーヤーってことだったのかな。もったい付けるほどその正体は大したことはない(どーんと出しても大したインパクトがないから仕方なしにティザー広告でなんとかかんとか煽る)というのは、まさにその通りだったってことでしょうか(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »