« 海洋研修 | Main | 掛川花鳥園 »

2007.07.29

めがうら

やどかり / hermit crab


やどかり君

また今年も浜名湖畔にある友人の親戚の別荘というか海の家に家族で押しかけ、友人らとワイワイやってきましたよ。写真は、浜名湖で海水浴(汽水浴?)をしたときに捕まえたヤドカリ君。しばし、うちの息子のおもちゃにされておりましたが、写真撮影のあと、無事に戻された模様です。

夏になると浜名湖に来るのは、もう何年続けてるんだろうな。今年も金曜日の晩に車を飛ばし、日が変わる直前に到着。そのまま、僕はなんか寝付かれず、たまたま車にものを取りに行った友人が「天の川が見えるよ」の声に双眼鏡を持ち出し、外へ。 なんとなくモヤが掛かっている感じでもあったが、天の川がはっきり見えた。夏の大三角形 ベガのすぐそばの2重連星をみてみたり、昴を観てみたり。夜中の3時に星空観察(^^)を満喫

朝ははよからバタバタと起き出し、飯を食ったら、すぐそばの女河浦海水浴場へ。

散々泳いだそのあとは、、、これまた恒例のうな善でがっつり鰻です。

鰻骨唐揚げ / Fried Eel Bone without coating
まずは、骨煎餅!

うな重 UNa Ju / KaBaYaki Broiled eels on rice
キタキタうな重!
じつはご飯の中にも蒲焼きが隠れてるんだよ。2層仕立て(^^)

うな重
いっただきまーす!

ほんとはですね、こんなご飯が見えるようなのじゃなくて、お重に溢れるばかりのランクもあるわけですが、子どもらが残す可能性が高いので、ぐっと我慢で下から2つめの量のを頼んでるわけです。手なわけで最初の写真の約1.5倍は頂きましたハイ(^^)

しかしなあ、この鰻を食べられるのは今年で最後になりそうな予感。稚魚の不漁、中国産の締め出しによる高騰が予想されてますからねえ。じっくり味わって食べねば!

食べ終わったあとは、ビールを飲みのみ、対岸、舘山寺の花火大会を外にイスを出してぼーっと眺める。でもって、あとは夜明かししつつダベるのだが、、今年はみな、12時過ぎには沈没!みんな夜更かしできない歳になってきたか(笑)

あさりバター / littleneck clam sauteed in butter
翌朝のご飯は、昨日、頑張ってバケツ1杯も漁ってアサリでバター焼き。
朝ご飯のあとは片付けて、1.5泊2日の楽しい海の家は今年分、終わりです。うちらは友人らと別れて一路、掛川へ

|

« 海洋研修 | Main | 掛川花鳥園 »

旅行記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/16021021

Listed below are links to weblogs that reference めがうら:

« 海洋研修 | Main | 掛川花鳥園 »