« よしぎゅ | Main | さつき »

2007.04.29

おぅ そーじー

今日は朝からいい天気で、といいつつも起き出したのは10時過ぎ(オイ) これといって今日の予定を入れていたわけではないので、以前がぶーぶーカミサンに言われていた物置状態になっている6畳間の片付けをすることにした。
しばらく締め切っていた部屋の窓を開け放つと気持ちの良い風が入り込んでくる(^^) ホコリ対策にマスクをして(笑) いざ片付け開始!まずは衣類を全部廊下に押し出して、クリーニングに出さねばならないものやら衣装ケースに戻すものやら捨てるものの分別してもらう。次は捨てなきゃいけない段ボール箱の残骸もヒモでグルグル巻きに。

段ボール箱の中身を確認していたら、僕の高校生時代のときのノートがワラワラ(^^; パラパラめくると「おぉ、こんなに熱心にノートを付けていたんだと」我ながら感心しちゃったりして。そういえば、僕の時代にはなかったが、娘の学校ではテスト同様に全科目のノートも先生に採点されるらしい。しばし、僕のノートを見せながら娘とノートの書き方について「こんなふうなのどお?」と話してみたが、、どこまで通じたやら。。どうもそういう危機感がないんだよねえ。。大丈夫かな。

積んである箱を捨ててやろうと中身を確認してたら、カミサンの昔の財布を発見。カミサンが探していたものらしい。めでたしめでたし。たまには片付けるのもいいってことですね。それにしても、なんとか積んである箱の量をもう半分にしたいなあ。。ノスタルジックな思いに駆られずもっとガンガン捨てねばダメっいうのは判ってるんだが、捨てられないんだよなあ(笑) どーしましょ。

|

« よしぎゅ | Main | さつき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ちゃんとノート取っていて良かったですね。
友達のコピーばかりしていた私は子供のお手本になりませんww

Posted by: hirocakep | 2007.04.30 at 12:41

hirocakepさん、こんばんわん

いやあ、気に入ってた教科のノートはバリバリにきれいに書いてるんですが、嫌いとかどーでも良かった教科のは。。なんにも書いてないんですねえ。
ある意味、学校がノートを提出させて採点するというのは、どれだけ身を入れてその教科の勉強をしているかがバレバレになるといういい例ですな。そのこともスカスカのノートを見せながら娘に話しましたよ。。でも、、娘の今の成績で高校に行くってどんだけ大変なのかのほほんとしてて判ってくれなさそう(^^;

Posted by: くっきも | 2007.05.01 at 01:18

こんにちは^^

おーう・・・私も大掃除しなければ・・・(((;゜Д゜)))ガクブル
(といいつつ、かなりやる気は少量(爆))
色々出てきて楽しいですよね(違)
お掃除お疲れ様でした^^

教科書はガンガン捨てられるけど、ノートは私もなかなか捨てられませんでした^^;
やっぱり仰るとおり「身を入れた」分の思いいれ(?)なんでしょうか。
お父さんがノートを見せてくれるなんて、なんだか素敵だなあ。
娘さんのよいお手本になるといいですね~^^

Posted by: まいくろ | 2007.05.01 at 12:03

ちぃーっす! まいくろさん

大量の段ボールゴミと古着をようやく捨てることができて、やっと納戸状態の部屋のケモノミチが普通に歩ける程度になりました(爆)

ノートは何ででしょうね。。捨てられないのですよ。思い入れというのか、その記憶が懐かしいというのか。。本当は古い雑誌とかジャンク品とかガシガシ捨てまくって住める(笑)部屋を確保せねばならんのですがねえ。。ものが捨てられない人なのです→(^^;;
それにしても娘の危機感はまるっきり上がらないようで、んー、、マジにどうしたものか。。困ったモンだなあ。

Posted by: くっきも | 2007.05.04 at 14:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/14892764

Listed below are links to weblogs that reference おぅ そーじー:

« よしぎゅ | Main | さつき »