« 予想外に高い | Main | スペアリブのマーマレード煮 »

2007.01.11

韓国へ

羽田空港


久しぶりの海外出張は羽田からバビョーン

半年ぶりに海外へ 焼き肉ツアー 出張ですぅ。いやあ、羽田空港に行くのは楽でいいですのぉ。厚木からバスで1時間ほどです。成田は3時間かかりますからねえ。。今回のように韓国に行くとなると、飛行機1時間半から2時間のところを地上を3時間走るという皿に納得のいかない状況になりますからねえ。。まあ、なんにしても飛行機の時間は4時半。でも2時過ぎに着くバスがなくて着いたのは午後1時。3時間以上暇です。。暇すぎるのでぼーっと5Fの展望ロビーで時間を潰すが。腹も減ってきたので、、、

新宿アカシヤ@羽田ターミナル2
ターミナル2の新宿アカシアでロールキャベツランチ。ここが一番空いてたもんで(^^; どの店も昼時で激込みでねえ。

機内食
ようやくフライト。出てきた機内食は、サンドイッチの軽食ですな。近いですからねえ。
ほんとあっという間に到着です。機内の映画「キンキーブーツ」もギリギリですた。

金浦空港に着いたら、さっそく地下鉄で移動です。ずげげーん。手元に10,000ウォン札と5,000ウォン札しかないので、切符が自販機で買えない(^^;。自販機はぜんぶ1000ウォン札か小銭のみ。そーいうもんなんですねえ。羽田で両替して失敗したよ。。着いてから両替すればよかったのぉ。と、うだうだしていても、しょーがないので、改札脇の窓口に突っ込んでいって、1000ウォン札に換えてもらうことに成功。

 

エスカレーター@韓国
ソウルのエスカレーターて大阪と同じ右側立ち止まり列なんですね(^^)

さむぎょっさる
ホテルに着いたら、先発隊と合流して焼き肉だ!(やっぱり焼き肉ツアーじゃん)

食べたい食べたいと思っていた豚三枚肉の焼き肉です。すごく分厚いです。よく焼くまで待てと、途中で肉に触れると店員に「まだだよ!」(とたぶん言ってる)怒られます(^^; ようやく「食ってよし!」と言われ、パクパク…う、旨いねえ。焦げてカリカリ感が出るまで待てと言ってたんですね。

翌日はソウル市内観光顧客のところへの視察です。昼飯は、中華料理屋へ。これが旨いんだよと勧められるままにチャーヂャ麺を頼んでみました。。
チャージャ麺
麺の脇にドン!とまっ黒い何かが置かれました…orz…
どうやらこれを麺にぶっかけて食えとのこと。黒いと思ったのは甜麺醤。角切りの豚肉、タマネギ、ニンジン、たぶんイカ、を炒めたものに甜麺醤を絡めたもののようです。見た目はアレですが、意外に美味しい!ご飯を別に頼んで麺を食べた後に残った甜麺醤ダレと混ぜて食べるとこれもまた美味しい!これって中国のジャージャー麺の韓国風アレンジらしいですね。

夜は夜で、やっぱり宴会です(笑) ソルロンタン(牛の白いスープ)の美味しいお店と言われて行くが、やたら辛い(たぶん(^^; )プルコギ食べたり、朝鮮人参やらいろんなハーブが入った酒という百歳酒(ペクサイチュ)の焼酎割り(- -;を飲んだり、、どの店もそうだけどキムチ、タクワンはデフォルトで出てくるし、それ以外にも小皿で最初に出てくるいろんな野菜、例えばこの店だと白菜と青唐辛子はお代わり自由。凶悪そうに見える青唐辛子ですが、味はピーマンです(^^) ただし、たまにアタリがあってめっちゃ辛かったりしますが。。
プルコギ?
ピーマン?
ぺくさいちゅ

ご飯と牛スープ
ライスを頼むと蓋が閉まった金属の器で出てきます。
金属じゃ熱くて器が持てないジャン!と思ったものの、そういやこっちの方ってご飯茶碗を手で持って食べるということをしないんですよね。

そんなこんなで、お酒に弱い僕はあっという間に限界を超えて二日酔いモードに突入。。です。。

翌朝は、すこし頭痛の残るまま、チェックアウトしての集合時間前にホテルの近くにあるコーヒーショップへ。コーヒー好きなのでなんとしてでも飲みたくなっちゃって…ビビリながらも注文成功。。しかし、コーヒー1杯3,600ウォンってどーよ?
Coffee Bean & Tea leaf

ふつうの食べ物の物価は、結構安いかもと思いますが、こーいう商品はえ?と思うほど高かったりします。そういえば、こっちのコンビニって買い物袋をくれませんね。レシートもくれません(エ~) 台湾の時は、お客が買った分を持ち帰る袋を持ってないなあと言うときには「袋買うか?」って言ってくれるんですが、それもなし。レジ台にドサドサと置かれた商品を会計したら、どさどさと置かれたままにさあ持って行けって感じ。最初これには面食らいましたよ。

お茶が旨い
会議中に頂いたお茶が美味しくて。
そば茶のような香ばしさ。。「これなんて言うお茶?買って帰りたい」といったらお土産にもらっちゃいました(^^;

ちゃんぽん
昼飯はチャンポン
昨日、チャーヂャ麺を食べたときに同僚が美味しそうに食べてたので、チャレンジ!日本のチャンポンと似たような感じで具に海鮮ものたっぷりの麺。毒々しいほどの赤い色ほどは辛くなくハフハフと汗だくで完食。

空港に行くギリギリの時間までミーティングをして、さて空港への韓国スタッフがチャーターしてくれた車を待っていると来たのは薄汚れた最後列の座席がなく貨物スペースになってるワゴン車。。乗りたいのは5人と運転手で6人。座席は無理無理3+3人。どうやらチャーターするときにちゃんと伝わってなかったんでしょうね。もめて飛行機の時間に遅れてもしょうがないし、ギューギュースシ詰めで乗れないこともないということで、そのまま出発。途中、バスセンター前で大渋滞して全然進まないときは間に合うかとヒヤヒヤしていたけど、そこを過ぎると順調順調。狙ってた時間には着きましたよ。

今年は、600年ぶりの金の豚年ということで金豚なグッズをお土産にしようかと思っていたんですが、生憎、いいのが見つからず、空港でも売ってないので、まあありきたりに韓国岩のりとキムチ詰め合わせを買い込んでよしとしてしまった
飛行機も定刻通り出発。いつもの通り、強い西風に煽られつつ15分早く羽田に到着。残ってたウォンを円に換えようとしたとき両替所のところにお土産の袋を一瞬置き忘れ、、気がつき戻ってみると警備員が不審物ってことでこわごわ覗き込もうとしているところでした(^^;;; 「わーごめんなさい!これ僕のです」と土産袋を受け取って逃げるように走ってターミナル2のバス停へ!最後に大きなドジをやっちゃいましたねえ。。

てなわけで、正月明け早々の韓国焼き肉ツアー出張の任務終了。家にギリギリ午前様にならず無事着きました。つぎは…当分韓国はないだろうな

|

« 予想外に高い | Main | スペアリブのマーマレード煮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

Comments

いいなあ
僕も韓国焼き肉ツアー出張の任務に就きたい。

通勤も出張もない自営では、お外に行く口実すらありません。

Posted by: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.01.12 at 05:10

どこをどう読んでも「食べまくりツアー」ですね^^

Posted by: みやざき | 2007.01.12 at 09:28

いいなぁ。食べまくりツアー。w
食べるのがお仕事なんでしょう?w

Posted by: 黒陣馬 | 2007.01.12 at 09:46

豚三枚肉は安くて旨いですよね。
牛肉より数倍旨くて、格安ですし。
私もお気に入りです。

> 百歳酒(ペクサイチュ)の焼酎割り(- -;を飲んだり

ペクセジュですね。
私も焼酎(ソジュ)よりこっちの方が好きです。
ただ甘ったるいので、たくさんは飲めませんけど。

> ふつうの食べ物の物価は、結構安いかもと思いますが、こーいう商品はえ?と思うほど高かったりします。

コーヒーは高いですよ。
韓国人は普通インスタントしか飲みません。
恐ろしく不味い豆でもスーパーで1,000円以上するので、泣く泣くスターバックスで1,500円の豆買ってます。
UCC珈琲の500円で十分なのになww

韓国は食堂だけが安く、あとは日本より何でも高く、暮らし辛いですね。
物価は世界第二位だそうです。
で、普通の人の給料が日本人の1/2から1/3っていうから不思議です。

> そういえば、こっちのコンビニって買い物袋をくれませんね

ええっ、くれますよ。
スーパーは言わないとくれないですけれど(有料ですけど)。
意地悪されたんじゃないですか?
わははは。

> 座席は無理無理3+3人。

前座席に三人座るのは韓国では普通です。
アパートから現場まで送迎付きですが、3+3+3で9人乗ってます。
私も本当は嫌なんですけどね~、郷に入ってはで我慢してます(笑)

Posted by: hirocakep | 2007.01.12 at 13:47

ご無沙汰してます。
くっきもさんってそういえば、お料理も上手だし、
今まで、エンジニアというのを少し疑ってたんですが、
なんだぁ、やっぱり本職は食べることだったんですね。
疑問がはれてよかったです。(^^ゞ
海外・・・10年以上行ってない。(∋_∈)

Posted by: (^o^)丿mee | 2007.01.13 at 00:27

ピーちゃんの身元引受人さん、みやざきさん、黒陣馬さん、hirocakepさん、(^o^)丿meeさん、おはよぉ 体重計を直視できない今日この頃いかがお過ごしでしょうか(^^;;


ピーちゃんの身元引受人さん:
えー、自営さんの方が口実はいくらでもつくのは気のせい? 例えば韓国のネットゲーム制作現場の視察に経費で出かけるとか(^^; ダメ?

みやざきさん:
えぇ?これの出張は決して焼き肉ツアーではありませんから。真の仕事の話は書けないだけですよぉ。


黒陣馬さん:
いやだから、、ちゃんとエンジニアな仕事をしてますよぉ(^^;
ちゃんと食べるついで…じゃなかった、、ちゃんと仕事した後に食べてるだけですから。信じてくれぇ…

まあ、それでもいままで海外出張となると、顧客に謝るために慌てて直しに行くとか、現地エンジニアトレーニングのために出来ない英語での講師に行くとか、動くかドッキドキで展示会のシステム立ち上げ&説明員とか、製造ラインの品質不具合火消しとか、かなりのプレッシャーのなかの出張ばかりでしたが、今回は初めてその手の崖っぷちプレッシャーのない海外出張だったことは確かですなぁ(^^ヾ

hirocakepさん:
3日ほど近くにお邪魔しておりました(笑)
サムギョッサル、噂通りに旨かったですねえ。食べられてホント感激(^^)

ペクセジュの焼酎割りがやっぱり不味かったんでしょうね。翌日もなかなか頭痛が抜けませんでしたよ。混ぜるな危険ってやつですね(^^;

レギュラーコーヒーは驚くほど高いが確かにインスタントコーヒーはそれはそれでビックリするほど安い。なにせ食堂や職場に無料サーバーが必ずおいてありますからねえ(笑) 最初、自販機風のその形からお金入れないと出ないものだとばかり思っていたら、みんなお金入れずにボタン押して飲んでる(@_@!! タダだったんですね。もうビックリですよ。
ちなみに「スタバは不味い。こっちの方が旨い」と勧められたのが写真の「珈琲豆&紅茶葉」ってお店。確かに旨かった。

えー、もらえるの?コンビニで袋くれなかったのは…もらうほどに点数を買ってなかったからと思いたい。。(えーん)

前席3人はフツーなのかあぁ。それで、もてなしたいと思っていた韓国スタッフはもう少し立派な車を頼んでいたつもりが、いつも通りのみっちりムリムリ6人のワゴン車が来ちゃったって、ドライバーともめてたんだろうな。それはそれで楽しかったし、ちゃんと飛行機には間に合ったのでOKOK(笑)

なかなか面白い体験をさせてもらいました。これから年度末に向かっての強行軍納品進行となっていくので、韓国に行くことは当分なさそうなのが、寂しいなあ。

MEEさん:
うぐぐぅ、食べることに一番興味があることは否めませんが、あのー僕は(一応)エンジニアですよ。ちゃんと(ちゃらんぽらんに)エンジニアな仕事してますよぉ。信じてくださいよぉ(^^;
僕も結婚して10年近くは海外にいくのと無縁でしたが、ここ数年、なんだかんだと飛ばされてます。ホントはドタバタ空港=ホテル=現場を往復するだけの出張じゃなくて家族でオーストラリア辺りにぼけーっと旅行したいんですけどねえ。。いつになるやら。。。

Posted by: くっきも | 2007.01.13 at 11:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/13445540

Listed below are links to weblogs that reference 韓国へ:

» アラド戦記wiki完全攻略 [アラド戦記wiki解説アラド戦記wiki完全攻略]
アラド戦記wikiの説明やアラド戦記wikiの情報など、 オンラインゲーム徹底攻略サイトです [Read More]

Tracked on 2007.01.15 at 23:45

« 予想外に高い | Main | スペアリブのマーマレード煮 »