« November 2006 | Main | January 2007 »

December 2006

2006.12.30

掃除

結局、大掃除らしい大掃除をしないままに今日を迎えてしまった。とりあえず昨日年賀状を出せたからそれはそれでよしとしてしまいましょうか(^^; とはいえ、さすがに居間くらいは片付けようよとぐちゃぐちゃのものを積み直し(ぉぃ)、掃除機をかけたら…ブレーカーが飛びました(笑) そう、ご存じの通り我が家の契約容量は20A。夕飯にとおでんを下ごしらえするためにカミサンが電子レンジを使い、僕は掃除をかけた後に一服とコーヒーメーカーを始動していたところへ掃除機を使ったもんだから当然のことながら容量を超えてバチッン。。これは掃除するなっていう啓示ですね(違うと思う)

さて、今年もあとは明日を残すだけとなりました。大晦日と年始はネットと離れてぐうたら過ごすと思いますので、いまのうちにご挨拶でも(^^)

今年もあれこれ遊んでいただいてありがとうございました。お陰様で楽しく過ごせました。帰省したりウィンタースポーツをされる方々も御安全様でお過ごしください。来年もそこそこ(?!)よい年でありますように(^^)/ では、よいお年をお迎えください。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

2006.12.29

ビックバン

労働ビックバンがやってくると今朝の朝日新聞にもなんだか互いの話が全くかみ合わないままの弁護士中野麻美氏と国際基督教大学 八代尚宏氏の対論を掲載してましたが。。すでに雇用の形態は何年も前からズルズルと変化を始めていて、すでに固定化しうつつあり、いまさらビックバンとかいう勢いをいうような状態じゃないと思うんですがねえ。

404 Blog Not Found:襟も残業手当も真っ白.

いっそ、「労働者」と「社員」をきっちりわけたらどうだろうか。

まず、労働者(workers)は、「労働組合LLP」のメンバーとなり、同時にそこの「社主」ともなる。LLPなので株式会社と違って議決権は出資額に比例させなくてもいい(一人一票でも構わない)。この会社は、Job Descriptionを定義した上で、その条件の元、株式会社に社主たる労働者を派遣する。この労働組合LLPには、パートタイマーも所属するものとする。

いまや「労働者」と「社員」はキッチリ別れているといえるのではないだろうか。それもあまり望んでいない形で。

Continue reading "ビックバン"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2006.12.27

買えちゃった…

I get it


各地でWii争奪戦が繰り広げられてますが、、買えてしまいました(笑)

休みの日となると何故か早起きの子ども達。新聞のチラシから今日、そのチラシの束から近くのイトーヨーカ堂でWiiの抽選販売があると小さく書いてあるのを見つけ出した。その数30台。僕が会社を休みにしちゃってるのをいいことに、カミサンが会社まで車で送っていって欲しいというので、その帰りにでも「まあ、無理でしょ」と出たついでに冗談交じりで並んでみることにしたのでした。この偶然が重なってことあととんでもないことになろうとは露とも知らず、カミサンを車に乗せて出発したのでした。

Continue reading "買えちゃった…"

| | Comments (9) | TrackBack (1)

2006.12.26

エグゼンプション

横文字にするとなんかカッコイイ職級のように見えるから不思議(苦笑)

ホワイトカラーは、白い襟(カラーは色じゃなくて襟だぞ)のことで白いワイシャツを着ることの多い事務職ってことです。ちなみに現場作業職をいうブルーカラー(青襟)は、青いツナギや制服をイメージしてです。エグゼンプション/Exemption は(義務)免除、この場合は就業時間の制限外しっていう免除ということなんでしょうかね。どちらかというと雇用側の便利さをいう用語である気がするのは気のせい?

ITmedia News:残業代がなくなる? 「ホワイトカラー・エグゼンプション」とは.

労働時間の規制を受けない働き方を認める「ホワイトカラー・エグゼンプション」。厚労省が早期導入を目指すが、労組が強く反対しているほか、経済界でも意見が分かれている。

ぶっちゃけ、この制度は事務職も就業時間制限をとっぱらい、歩合給にしようということですわ。歩合給って、知っての通り、基本給はとても安く設定され、成果に応じて上増しされるアレです。成果とは一般的に営業職なら売り上げ、エンジニアや研究職ならプロジェクトの進捗や達成度、では毎日ルーティンワークをこなす事務職の成果って…???こなした伝票の流量でしょうか?

Continue reading "エグゼンプション"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

メンテナンス予告

前回、大失敗で終わった超長時間メンテナンスのリベンジ日程が決まったようです。前回のようにDB分割とバージョンアップをいっしょに行ってド嵌る無謀なことを避けたか、バージョンアップのみに注力、DBはたぶんバージョンアップに伴うパッケージのリンクポイント拡張のみをいじるにとどめるようです。って、普通、DBを先に分割拡張をしておくのがセオリーのような気がするんですが。。

お知らせココログ.

2007年1月16日(火)15:00~1月17日(水)15:00の約24時間、ココログベーシック/プラス/プロのメンテナンスを実施いたします。本メンテナンスは、ココログベーシック/プラス/プロのシステム拡張性確保のための準備(DB分割準備)、及び、バージョンアップを目的としております。

ちなみにバージョンアップで変わる部分は次の通り。

お知らせココログ: 1/16 ココログベーシック/プラス/プロのバージョンアップについて.

→ トラックバック/コメント管理機能が強化されます
→ 「記事の作成」、「記事一覧」の機能改善
→ @nifty Books ISBN Lookup機能の提供終了
→ その他の変更点

というわけで来月中旬はまたすったもんだがあるってことですね(^^;

|

Flickr Holiday

happy holidays

ずらっと興味深い度順に並んだ僕の写真(^^;

Flickr Toys の scoutと言うツールで Holiday期間中のサービスでこんなポスターを作ってくれるサービスをしてたからちょっくら作ってみました。それにしても…最近の写真が全然ないってことは…orz

Continue reading "Flickr Holiday"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.25

塾を禁止にしては?という意見は、ちょいと過激ではあるが判らないでもない。

asahi.com: 「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調-教育.

政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が8日に開かれた「規範意識・家族・地域教育再生分科会」(第2分科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、同会議のホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議が21日にまとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込まれていない。

昼間のうちに学校に行ってみっちり勉強を教わってきたはずの学生の大半が夜にも今度は塾へ行って毎晩毎晩、対策を授かりつつ勉強してるというのは、やっぱどこか異常な気がする。

Continue reading "塾"

| | Comments (8) | TrackBack (1)

2006.12.24

ハッピー グレート ウィークエンド

Buche de Noel


今年もブッシュ ド ノエル

リクエストが栗のブッシュドノエルと言うことでしたがそれぴったりのレシピがないから、土台はロールケーキのレシピを適当に探して芯を渋皮煮の細かく刻んだものを、それでもってデコレーションのクリームはモンブランのマロンクリームを適当にアレンジして作ってみました。それなりに上手く言ったんじゃないかなあ(^^;

Continue reading "ハッピー グレート ウィークエンド"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

2006.12.23

コンサート

谷山浩子コンサートチケット


久しぶりの谷山浩子

友人が急用が出来たとのことで、突然我が家に舞い込んだ4枚のコンサートチケット。車を飛ばして江東区文化センターへ家族で行ってきました。子どもらも実は 谷山浩子ベスト 「白と黒」 のファンだったりします。

 

なぜかテーマは、恋愛。振られて絶望な気分から徐々に明るく最後はラブラブという展開の選曲だそうで(^^; なんかいつもの雰囲気と違って、、、面白かったですよ。

Continue reading "コンサート"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

のだめ

296619763_54

このところ記事の更新が滞ってますが、、、じつは20日、宴会に行った帰りに友人から「のだめコンテナパック(コミック16巻+キャラクタブック#0+セレクトCD1・2)」を借りてしまったがために夜な夜な読みふける&聴きふけってる日々が続いていたせいです(笑)

一気に読もうと思えば、立ち読みで鍛えてますから(ぉぃ)、一晩で16冊くらいは軽く読む人ですが。。 さすがにいま仕事が年末進行中、毎晩遅くに帰ってきて寝不足気味なのでボチボチと味わいながら(?)一昨日の晩に読み終わりました。。そうそう、一応、オフィシャルには来週有休消化でどーんと休むことにしてしまったので、昨日で仕事納め(はやっ)。今日から来年1月4日までは冬休みです。といいつつ、、来週、亡霊となって会社や取引先に出没するらしいですが。。

いやぁ おもろいですなあ>のだめ
もともと本誌でちらっと読んで面白いなこれ、と思っていたところにドラマが始まり、上野樹里以下、どはまったキャストの怪演で腹抱えて観てたものですから、コミックで再度読み直し、よくもまあコミックの世界観を再現できてるものだと感心しきり…さて、来週 最終回ですねえ。TVシリーズではどういう終わらせ方をするんでしょうか、、、 とっても楽しみです。

クラシックは嫌いじゃないのでちょこまか聞いてたりしますが、題名と曲とまるっきり頭の中で繋がってないので(笑) のだめのCDまで貸してくれた友人に感謝(^^;
でも半分以上知らない曲だったわ はっはっはっは
久々レコード(?!)でも引っ張り出して聴きたくなりましたよ。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

2006.12.16

カードキー

Card Key


ついに電池切れ

さあ、買い物に出かけようと車のドアノブに手を触れるといつもなら「ぴっ! ぎゃひゃ」という音と共にカギが外れるはずが無反応(^^; ありゃぁ、とうとう車のカギ、スマートカードキーの電池が切れたようです。ここしばらくコンソールにカードキーの電池切れ警告サインが出てたんですわ。車を買って来年2月末で2年ですがそこまでは電池が持たなかったようです。慌てず騒がず、、こんなこともあろうかと…

Continue reading "カードキー"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.14

うな重なのさ

うな重


お約束の品

今日は夕方からというより、、もう夜だよな、7時からの打合せってことで浜松に。当然のごとく夕飯はうな重です(笑) 浜松に出張すると、少し早めの時間の新幹線に乗り、駅の高架下商店街 コスタ西館にある浜名湖養魚漁業協同組合がやってる「コスタ浜名湖」という浜名湖うなぎ専門店にうなぎを食べに行きます。安い!ってわけじゃないですが、手頃な値段で美味しい蒲焼きが食えるんですわ。本日は、うな重 2100円です。

ちなみに帰りは9時過ぎの新幹線で午前様でございました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2006.12.10

圧力鍋クッキング

Cow shanks and warm vegetable salad with Marinade dressing


ぐわわ…やわらけぇ(^^)

カミサンも僕も以前から圧力鍋が欲しかった。でも、扱いが面倒くさそうだし、値段が高いし…とずっと躊躇していた。が、AmazonでT-falの圧力釜が安売りしてるのを見て思わずポチッとなしちまったよ。今日、それが届いたのだ。早速、カミサンがチャレンジ。レシピはオレンジページ 2006/12/17号にちょうど圧力釜クッキングのページにあった牛すね肉を煮てみることに!結果は、これがねえ、スゲー旨いんですわ。すね肉がホロホロのトロトロ!びっくり!

Continue reading "圧力鍋クッキング"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

エコF1

技術の頂点と言われるF1は、来年再来年、どちらかというと使える技術を制限することで開発費を制限しようという試み(禁止された技術の代替え技術を作り出すための開発費の方が高く付く気がするんだけどねえ)のようだが、2009年以降はエコ技術に進む合意をしたようだ。

Nifty F1-06: FIAとGPMA、長期のF1ルール改定に合意.

8日(金)、モナコで開催されたFIAの世界モータースポーツ評議会は、F1について以下のような長期の改定についてGPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)と合意をみたことを明らかにした。 これは、モータースポーツが地球環境に優しく、また市販車の開発にも貢献できるよう根本からその姿勢を考え直すというもの。

Continue reading "エコF1"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.12.07

PLCは流行るのかねぇ

鳴り物入りで発売されるようですが、、いまいちパッとしないところへ訴訟騒ぎに医療機器への問題があるかもという注意文が配布されたことから物議を醸し出してますなあ。。(^^;

asahi.com:電気コンセント端子のネット通信、認可差し止め求め提訴-社会.

家庭の電気コンセントをインターネット端子に使う高速電力線通信(PLC)でノイズが発生し、アマチュア無線が妨害されるなどとして、38都道府県のアマチュア無線愛好者115人(草野利一原告団長)が国を相手に、PLC解禁の撤回を求める行政訴訟を7日、東京地裁に起こした。

asahi.com:医療機器に注意喚起 高速電力線通信めぐり厚労省-暮らし.

家庭や施設内の電力線(電気配線)をインターネット配線としても使おうという高速電力線通信(PLC)が解禁されたが、その専用機器(PLCモデム)について、厚生労働省が「医療機器への影響が完全には否定できない」などとして注意を呼びかける文書を都道府県や日本医師会などに出していたことが5日分かった。メーカーはクリスマス商戦に向けて専用モデムの発売を予定しており、9日にも最初の製品が店頭に並ぶ。

ツッコミばかりが目立ち、市場の反応自体はなんだか、パッとしませんなあ。。

Continue reading "PLCは流行るのかねぇ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.12.05

なくなっちゃうのか…

秋葉原の顔というべき風景がまた一つなくなっちゃうんですね。

ITmedia News:アキハバラデパート、55年の歴史に幕 売り上げ、ピーク時の半分以下.

JR秋葉原駅に直結したショッピングビル「アキハバラデパート」が12月31日に閉鎖される。築半世紀以上の建物は老朽化が進み、売り上げもピーク時の半分以下に落ち込んでいた。建物の今後については、秋葉原再開発にふさわしい姿になるよう検討し、来春ごろ発表するという。

2F,3Fには全く興味はなかったが(ぉぃ)、1Fの食べ物屋さんは結構好きで、特にペパーライス屋ととろろやさんは、このところ秋葉原に来たときには常飯屋であった。古くはヤキソバ/お好み焼き屋が大好きでまずそこで飯食っていたものだが。。とうとうここもなくなってしまうのか。残念というか、、これから秋葉原に行ったときにどこで飯食おうか悩むことになるのか…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

12/5-7 ココログ メンテナンス

先日記事にしたとおり、このブログを置いてる「ココログ」が12月5日10時から7日15時までの間、かなり長時間のメンテナンスに入ります。一応、記事の閲覧は可能だそうです。

せっかく来ていただいて申し訳ないのですが、メンテナンス中、コメント、トラックバックの受付が出来なくなってますのでご注意くださいませ(_ _;;

なお、例によって例のごとく、メンテナンス時間が過ぎてもちゃんと動作しなくなっていることもありましょうから、そういうときは「ふっ、大変だよねぇ(´Д`;)」と生暖かい目で見守っていただけると幸いです。

なお、メンテナンス中は待避場所の はてな で更新するやもしれません。(^^;

追記(2006-12-07 20:00)
データベース分散化とメジャーバージョンアップのメンテナンスは、結局失敗に終わり、元の環境に戻されてサービス再開となったようです。。。が、元に戻りきらず、まだ復旧作業がいまさっき完了したようです。(ふっ)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.12.03

あっぽぉぱい

Apple Pie


あっぽぉ!Ψ(^◇^)Ψ

ようやく紅玉が手に入りました。さあさあ、アップルパイを作りましょう(^^)。パイ生地は手抜きに冷凍パイ生地を使います(笑)

Continue reading "あっぽぉぱい"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2006.12.02

かにたま

芙蓉蟹(かにたま)


かにたま!

もらったカニ缶がストッカーの中で、もういい加減に食ってくれというので(笑) 今夜は芙蓉蟹(かにたま)にしてみました。カミサンに材料が切り終わったよという呼び出しで僕の出番です。生姜、ネギ、タケノコ、干し椎茸をごま油で炒めて、ほぐしたカニ身をざっと絡めて、溶き卵に投入。さあ、ここからが大変。フライパンに材料の入った卵汁を一気に投入、丸く厚く形を揃え、、こんな巨大なのひっくり返すときにかなりドッキドキでしたが、なんとか成功。(実はフライパンの縁にかすってしまい、床が一口分食べてしまいましたが(^^;) 最後に慎重にとろみを付けた甘酢あんをかけて出来上がり!おぉ、なんか上手くできたぞ。分厚くフアフアにも出来たぞ。ひさびさに食べたけど、おいしかったぁΨ(^^)Ψ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.12.01

自動車優先にしたいらしい

はぁ?? 自転車と歩行者の事故が多いから、自転車の歩道走行を認めるルールを作る?? こんな矛盾ある論理をなんでそのまま記事にしてるんでしょうね、、記者さん達は…

asahi.com:自転車、歩道走行認めるルール作り 事故急増で警察庁-社会

自転車が走るのは歩道か、車道か――。道交法上は「車両」として、車道通行を義務づけられながら、実際には歩道走行が黙認されてきた自転車のあいまいな位置づけを警察庁が約30年ぶりに見直す。歩行者をはね、自転車が「加害者」になる事故の急増を重くみた。来年の通常国会に提出する改正道交法案に歩道を走れる要件を定め、位置づけを明確化する。(中略) 改正法案では、車道左側端を通行する原則を維持するが、「子どもや高齢者、買い物目的での利用」と、「車道通行が著しく危険な場合」に限って歩道走行を認めるべきだとした提言に沿って、具体的なケースを規定する。


Continue reading "自動車優先にしたいらしい"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »