« サイクルコンピュータ | Main | メモリアル... »

2006.11.04

漏れではなく詐称

救済方針が決定されて、必修履修科目の詐称問題はとりあえず幕引きになるのかな。

asahi.com: 必修科目履修漏れ、救済策を正式決定 文科省-教育.

処理方針では「生徒はすべて被害者」という前提で、「未履修者と既履修者の間にできる限り不公平感を生じないよう、また、未履修者の立場にも現実的に対処できるよう、スピード感をもって処理する」という姿勢を強調している。

そもそも、いまさらなんでこんな問題が何年も黙認され続けたのちに出てきたのだろう。たぶん利害の絡む、教育委員会、学校、保護者、生徒がすべてグルだったから、誰もがそれをぬくぬくとナーナーで済ませてきてしまったからか。生徒は被害者か?いや、彼らもグルになって利益を得ていたわけだから一概に被害者とは言えない。まあ、学校関係者が一番の悪者な気がしますけどね。。自分の学校の名声を得たい学校関係者の口車に乗せられてしまったわけですから。あっ、履修漏れという生ヌルイものではなく、高校卒業レベルの履修をしていないのを知ってて学校関係者が文書偽造していた立派な犯罪ですよね?今回の事件は。

巷では、やれ必修科目とずれている大学受験のほうがおかしいだの、指導要領が大学受験にあってないから履修の詐称せざる得なかっただのと論議されているようだが、僕にはそれはどー考えても的外れなことだと思っている。彼らが論議しているのは、「高校は大学受験予備校化せよ」と言ってるだけだと思うからだ。

大学からすれば自分の大学にふさわしいと思われる関門を用意したいと思うのは当然なので、自由に受験科目や試験レベルを選んでいいはずだ。その難関を突破してでも受けたいと思われる大学であることを維持し続けられればだがね。
で、高校は、文科省お墨付きの高等学校と名のるならば、そこでの高等学校卒業資格に相応しいと考えている履修レベルというのも当然あるわけで、それを定めた指導要領は大学受験科目に振られる必要があるわけではないでしょ。そりゃすでに高校は事実上大学受験予備校化しちゃってるから、理想論かもしれないけどさ。ならば、正直に「うちの学校は文部科学省が作ったちゃんちゃらおかしい指導要領なんて蹴っ飛ばし、大学入試突破に重点を置き、高校卒業認定試験合格と大学入学受験科目中心の履修プログラムを組みました」という学校が出来てもいいかもしれないなあ(笑)

でもさあ、少子化で定員割れしまくってるわけでしょ?超人気大学の超人気学科以外は。。。なので、どんどん入試のあり方がどんどん変わっていくと思うよ。来るものは拒まず、社会人だろうが、どんどん入れて、逆に安易には卒業させず、卒業生のレベルの維持と共に在学学生数を維持し授業料をふんだくる様になっていかないと財務的に持たないでしょ、、ねえ

|

« サイクルコンピュータ | Main | メモリアル... »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

くっきもさん、こんにちは。

>来るものは拒まず、社会人だろうが、どんどん入れて、逆に安易には卒業させず、卒業生のレベルの維持と共に在学学生数を維持し授業料をふんだくる様になっていかないと財務的に持たないでしょ、、ねえ


そうそう!私もそう思います。
入学する大学の制度から変えなきゃだめなのよって。

これからは入学できたことより卒業できた方が自慢できる世の中にしていかないと・・・

そうすれば就職だってむやみに早くっから活動しなくていいわけだし、ねぇ~。

Posted by: ぶんぶん | 2006.11.05 at 14:10

ぶんぶんさん、こんちわぁ

世の中、いまだに大学にはいることがゴールのように思われてる気がします。いまは何故か高校は大学受験予備校に、そして大学は就職予備校になってしまってます。それってやっぱ歪んでるよねぇ。実際には確かにイイ大学と言われている方が就職のチャンスが広がるのかもしれませんが、卒業をして、やっとそこからやっと社会の入り口に立つってことなんですよね。そして社会人になっても、ふと学問の戸を叩きに行きたくなったときに大学って在っていいものだと思ってるのです。

Posted by: くっきも | 2006.11.05 at 15:42

漏れではなく有印公文書偽造でしょうね。
本当はこういったことをチェックすべき教育委員会も、学校からの天下りでグルだし。

大学も入ることがゴールになっちゃって、出てくるのは4年間遊んだ高校生。

初等教育からちゃんと教育制度を見直さないと、この国はどんどん駄目になっていきそうで恐い。

Posted by: MAD | 2006.11.05 at 21:58

MADさん、こんばんわん

一番の被害者は。。ちゃんと規定分を履修して受験に望んでる生徒達でしょう。なにせ最大300時間以上余計に受験科目の勉強をしてきた人と争わねばならないのですから、これほどのハンディはないですよ。
ほんと、幼稚園からしてどの学校も次の進学のための「入試重視」入ってしまったら履修なんかそっちのけ。小学校は中学入試予備校、中学は高校入試予備校、高校は大学入試予備校、そして大学は就職予備校、、このシステムを早く「卒業重視」にして欲しい。。

Posted by: くっきも | 2006.11.06 at 00:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/12555903

Listed below are links to weblogs that reference 漏れではなく詐称:

» 大学受験志望大学一発合格の極意書(合格率100%) [大学受験に合格したいなら!大学受験1発合格実践会]
はじめまして。この度「大学受験の極意書」を紹介するサイトを作りましたのでTBさせていただきました。受験生の親御様には、非常に有益な情報です。ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除してくださいませ。失礼いたしました。 [Read More]

Tracked on 2006.11.21 at 18:02

« サイクルコンピュータ | Main | メモリアル... »