« いつのまにやら… | Main | マック繋がり »

2006.10.15

おじゅけん

単学年の人数がどんどん減るのをもっと扱う学年を増やして営業改善と言うことなのかな。教育にお金を掛けられる人を低年齢からどんどん取り込まねばやっていけないというのか、それとも一般公立学校に行かせたくない人が広がって客層が増えたと言うべきなのでしょうか。

asahi.com:学習塾、大再編時代に 老舗も買収、小学受験に照準-暮らし.

学習塾業界が、大再編時代に突入している。中学受験が来年も過去最高と予測される中で、老舗(しにせ)塾を新進の大手予備校が買収した。一方で、小学校受験に強い塾が出版社に統合されるなど、再編は小学校受験にも波及している。少子化で生徒の囲い込みの低年齢化が進み、将来は塾による「小中高一貫教育」が広がるかもしれない。

そういえば、妙に最近、本屋で子どもの教育に的を絞った雑誌を多く創刊されたようで店頭でいっぱい見かけるようになりました。例えば、日経キッズ+とか、プレジデントファミリーだの、週刊ダイヤモンドも別冊息子・娘を入れたい中学とか、、、中身は親として子にいかにしてよりよい教育を受けさせる/するかって感じ。どちらかというと株屋系大衆紙が出すんだからよっぽど(その購買層の親、教育に対してそれなりに金出せる層に)ニーズがあるんでしょうね。
え?うちですか? うちの子はお受験とかそれ以前の問題で。。orz。。力一杯おちこぼれでして、全く別の心配がイッパイです。

|

« いつのまにやら… | Main | マック繋がり »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/12299020

Listed below are links to weblogs that reference おじゅけん:

» 中学受験ニュース [中学受験ニュース]
中学受験の最新ニュース。塾、偏差値情報など中学受験に特化したニュースサイトです。 [Read More]

Tracked on 2006.10.17 at 17:08

« いつのまにやら… | Main | マック繋がり »