« うしとうま | Main | IKEA »

2006.08.14

恐竜博2006

恐竜博2006


今年もまた恐竜です(笑)

なんというか毎年毎年、恐竜博に行ってる気がするのですが気のせいでしょうか?今年は幕張メッセでした。割引券をもらっていたはずなのに…しっかり持って来忘れちゃった(- -; 今年も中での写真撮影OKです、が、これだ!と言う被写体を見つけることがなかったので今回は上↑↑の写真以外はなしです。

行ったのはお盆真っ盛りの14日。でも、前日の13日の日曜日よりはマシだったようです。車は第1地下駐車場へ。ここが一番メッセへのアクセスがいいんですわ。んでもって、全く入場制限もなく、スルスルと中へ。入って初っぱなガラス張りの展示ケースの奥に年表という展示物がずるずると行列状態で混んでたけどあとはばらけてゆっくり見られました。そうそう、年表さ、今回ちょびっと重要で展示物にはP-T境界とかK-T境界とかナンの説明もなく使われているのだが、年表にはいっさいその線がはいってないんだわさ。判りづらいなあ、もう。公式パンフレットも展示ナンバーが振ってあるわけだが、肝心の展示会場のナンバーを振った図がないのだな。公式パンフレットを買ったならば、ぜひ会場で配られている会場図(ダウンロードも出来る)もいっしょにしておくといいでしょう。

去年はティラノサウルスのスーでしょ。一昨年がアジア最大のチュアンジエサウルスでしょ。で、今年の展示の中心は、4つ足の竜脚類 目玉がスーパーサウルス。と、ほ乳類の先祖なネズミ(^^; さすがに地味でしたねえ。でもその分いろんなものを見られてよかったかもね。会場で説明の幅を利かせているのがNHK特集でも流れていたCGでの映像。すでにTVで見ちゃってたものの全部見てしまった(笑)

子どもらというと、そんなに混んでなかったこともありガラスケースにへばりつき、いつになくじっくり見られたようです。なんだかんだと4時間近く見学。親はくたくたです orz メッセ内で飯を食うとものすごく割高なので、歩道橋を渡ってすぐ隣のWBG(ワールドビジネスガーデン)のレストラン棟へ。メッセでの食事はここがお勧めです。

海浜幕張
外に出るとどこか海外にいるような気分にさせる椰子の木にギンギンの太陽。。くはぁ、暑いぜ

遅い昼飯を食べたら、今度は気になってたIKEAへ!(つづく)

|

« うしとうま | Main | IKEA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うわっ!たった今気づきました(大汗)。
くっきもさんも行ってらしたんですねっ。

私も今回の恐竜博は説明が足りないなあと思いました。
スーパーサウルスがメインかと思いきや
なんかほ乳類の話がやたら端々に出てくるんで
「そんなネズミなんかどうでもいいよ」とか(爆)思ってたら
実はこっちの方が主人公っぽいんですよね。
だけどネズミだとあまりにインパクト薄いんで
巨大恐竜を客寄せに使ったのかなあという印象でした。

「ほ乳類がチューチュー言ってる頃、恐竜はこんな化け物に進化してました」
とか言われてもあんまり説得力ないというか(笑)、
その対比は無理あるだろう、というか。

あと、恐竜が好きなくせにこんなこと言うのもアレなんですが
古生物ってどうしても「絶対」と言い切れない部分が多いじゃないですか。
だから、「こうだったかも知れない」って仮説で話を進めるしかないのだけど
これが話が進むうちに確定的な話にすり替わっちゃってるとこが
どうにもうーむ、という感じなんですよね~。
ティラノザウルスの親子共同作業って絶対無理あると思う(笑)。

という訳で、TB送っちゃいます~~。

Posted by: しのぶ | 2006.08.19 at 02:29

しのぶさん、おはよぉ

コメント&トラックバックありがとう!
あはは、行ってたんです。記事もひっそりとアップしてたからねえ(^^; 自分の中ではちょいと盛り上がりが欠け、写真もアップするほどのものがイマイチなかったりしたので。。
今回は説明クサイものが多かった割りには、なんだか足らないんですよね。巨大化できた理由の1つの気嚢システムも言葉だけで結局どういうものかの展示もないし。。展示もいままでのような時代の流れと言うよりも種ごとって感じであるためにまとめて差を見るにはいいものの連続性に欠けるというか。。
あと展示に驚きというものがあまりなかったというのもあるかなあ。NHKスペシャルで散々放映されているものをそのまま会場でも流されてそれをベースに展示されてるだけだったからね。だいぶマンネリでネタ切れ気味なのかもしれない(笑)
獣弓類が闊歩していたとき恐竜の祖先はちょろちょろとトカゲだった。恐竜が闊歩していたとき、ほ乳類はチューチューとネズミだった。繁栄した種の大絶滅のあとは主役が交代していると言いたかったのかなあ。じゃあ、ほ乳類が大絶滅すると次は何が繁栄するんでしょうね。

まあ、それでもデッカイ展示や細かい化石をじっくり見られたのは恐竜好き家族としては楽しかったわけで(^^; たぶん来年も企画があれば行っちゃうんだろうなあ(笑)

Posted by: くっきも | 2006.08.19 at 11:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/11460272

Listed below are links to weblogs that reference 恐竜博2006:

» 世界の巨大恐竜博2006 [SHINOblog]
昨日の恐竜博の記事はモブログ投稿での生中継だったので、画質もイマイチでした。 もちろんデジカメでも撮 [Read More]

Tracked on 2006.08.19 at 02:29

« うしとうま | Main | IKEA »