« ついに日本語版公開 | Main | 足柄SAで温泉 »

2006.07.26

30年

月刊アスキーはこの号でパソコン誌から卒業、廃刊/休刊ではなく情報誌としてリニューアルするらしい。ふと書店で手に取りペラペラとページをめくると、なんともまあ懐かしいものがいっぱい。ついつい買ってしまいました。表紙にあるように今年でTK-80が出荷されてから30年ってことらしい。ってことはだよ、僕のマイコン歴も30年近くなるってことか!ジジィになるわけだよ lli orz
付いてきたDVDには過去77年7月創刊号からの表紙の写真と時代を表すようなニュース記事が収められていてこれだけでも楽しいかもしれない。

ちなみに僕のマイコン/パソコン遍歴は過去の記事にありますので、どうぞ(^^:

|

« ついに日本語版公開 | Main | 足柄SAで温泉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

FM8ってのに,激しく反応してしまいました.
7とかNew7ではなく8…
私は77AV40でした(買ってもらった).
TK80は写真でしか知りませんが,I/OとかPIOとかに載ってたなぁ,という印象が強いです.

とりあえず,ASCIIは買いに行きます!

Posted by: ひろひろし | 2006.07.27 at 02:05

私はMZ-80K2Eを購入しました。
購入後、PC-8001にすれば良かったと後悔し、更にFM-8が発売され・・・。
懐かしいですね。

Posted by: hirocakep | 2006.07.27 at 10:15

FM8と言えば伊藤まい子(^^;とOS/9
私がマイコン/パソコンに目覚めたときは初歩のラジオのBASIC講座で東芝EX80でした(実機は見たこと無し)。

Posted by: MAD | 2006.07.27 at 10:22

ひろひろしさん、hirocakepさん、MADさん、コメントありがとう。
なぜか皆さん、FM8に反応してますねえ。

ひろひろしさん:
77AV40を買ってもらったのかぁいいなあ。
なにせうちの親は、趣味のものは全部自分で買えって感じだったので、、TK-80は秋葉原で指くわえて見てました。

hirocakepさん:
懐かしむようになったらジジィですかね(^^;
TK-80からの流れで、TK-80BScomboを狙ってたら、それなりにカラーが楽しめるようになったPC-8001がでて、僕も買おうかと思ったんですがそのころはまだお金が貯まってなくて、、全部はたいて買えるだけ貯まったタイミングで出たのがFM8だったのです。

MADさん:
おぉ、そういえば伊藤麻衣子がイメージガールでしたね。(しかし今見てもほとんど同い年とは思えんな(^^;>いとうまい子)
東芝EX-80って、ありましたねえ。確か EX0(TK-80と同じ頃に出た12bitCPUにシーソーDMAスイッチが特徴)のあとに出した8bitワンボードかな。店頭にあった実機で遊んでます(^^;

Posted by: くっきも | 2006.07.28 at 01:07

横浜のBitINN(←確かこんな綴り)っていうNECのショールームに毎週日曜日に通ったっけなぁ。TK-80BSで一日中遊んでましたね。

8080や8085やらZ80とか秋葉原に通って見てたっけ‥わしゃ、ICオタクかよ。

あの当時はアセンブラっていうのを理解しきれずに終わってしまったのですが、今の仕事はアセンブラがメイン(機械は全く違うけどさ)というのが何とも可笑しいです。

Posted by: knys | 2006.07.29 at 08:11

なんというか、なにもかも懐かしい、って感じです。

Posted by: ryo | 2006.07.31 at 01:51

knysさん、ryoさん、おはよぉ

knysさん:
あははは、同じ同じぃ>BitINNに通ってTK-80をいぢり倒す。
アセンブラは8080系よりも6800系のほうが分かり易く好きで、そのせいもありPC-8001じゃなくてFM-8を選んだ理由でもあります。会社に入ったときの仕事そのものはコンピュータとあまり縁のないものだったはずなのですが、気がつくとマイコン仕掛けのものが仕事になっていまに至ってました(^^;三つ子の魂百までってやつですかねえ(苦笑)

ryoさん:
そう「なにもかも、みな、懐かしい…」ってやつです(爆) そういうふうに思うようになったらもう完璧にジジィってことですかね(^^;

Posted by: くっきも | 2006.07.31 at 08:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/11110561

Listed below are links to weblogs that reference 30年 :

« ついに日本語版公開 | Main | 足柄SAで温泉 »