« たまには電子工作 | Main | 真っ先に… »

2006.06.29

おえおえ

4月の人間ドックで胃カメラ飲めと言われて、、そろそろ3ヶ月。いーかげんに行ってこいというカミサンの声に後押しされて、ええ、ええ行きましたとも。渋々と去年入院した病院なら機材が新しくて美味しいだろう(?)ということで。。

昨日、病院に行って人間ドックの結果表を見せたら、「おおぉ、なかなか豪華なレポートじゃないの」と驚かれた。まあ、確かにそこは人間ドック専門にやってるところでしたから豪華なカラー刷り写真バリバリのレポートが売りでしょうからね。
「今朝は。。ご飯食べてますよねえ」「そらもうたっぷりと」(お互いワハハハ) ということで、今日朝イチに上部内視鏡(要するに胃カメラ)を予約しましたさ。そのときに鎮静法という鎮静剤を使ってほとんど意識のない状態にして内視鏡検査をやる方法があるがどうするか?と聞かれたのですが。。回復に2時間近くかかるし、せっかくの体験が意識朦朧じゃつまらんと言うことで鎮静法はパスしました。

てなわけで、昨日、なんでかしら夕飯食いそびれたんだよね。許されてるのは水のみ。でもって、朝起きてすぐに水をコップ一杯。これ以外は今朝もなにも食べられないわけで、、(@_@;;すさまじく腹を空かせての出発です。わははは、食べてないから体重は75Kgに!ターザンで引き締まったわけじゃないのがちょっとなんですが。。

朝イチに病院に行くと、まずは問診を受けて内視鏡診断の同意書にサインして、前処置室へ。そこでコップ一杯分の胃の粘膜をきれいにする薬(消泡剤)を飲みます。隣の部屋では下部内視鏡(要するに大腸カメラ)の方々が例の腸管洗浄液(マグコロールPでした。。)を前にして飲み方説明をやってました(ひぃー(^^;)

で、僕のほうはコップの消泡剤を飲み干したら、上部内視鏡室へ。寝っ転がって胸に心電図計やら指の先に酸素飽和度計をくっつけて、仰向けに寝たら胃の動きを鈍くする鎮痙剤を腕に打たれ、喉の奥へ、まずは麻酔薬をぶちゅっと入れられた。飲んじゃダメで喉の奥に溜めて2分間。。で、これをはき出せと言う(^^; 濃いどろどろの液なのでなかなかはき出せない。口の中はしびれまくりです。でもってもう一度仰向けになったら、またもやぶちゅ。。で、これは飲み込めという指示。

いよいよ口に輪っかマウスピースをつけて横に寝て、内視鏡をぶら下げた検査医師様登場。思ったより細いんだねえ。昔見たのは小指の先ほどもあったが、目の前にあるのは鉛筆程度の太さ。で、ツッコミ始め。。最初、喉の奥のオエッとする敏感なところを先っぽが通り過ぎるときに3度ほど、オエッとなったが、そのあとは楽々と内視鏡が入っていく。くそぉ、、モニターが見えん(^^; 機材(オリンパス CV-260)にはHi-Visionの文字があったのでさぞかしきれいに写ってるんだろうなあ。(これだからエンジニアって…やだよねえ) 何度かシャッター音がしていたので写真を撮ってるんでしょう。ポリープを見つけたらしく生検用の組織採取プローブをするすると内視鏡に通していく。内視鏡を医師が操って助手にプローブの開閉を指示してパクッとやるらしいのだが。。1回目は開ける閉じる操作を助手が間違えたとかで(おーぃ)失敗。2回目で成功。シュルシュルと抜いて、、でもって内視鏡も引き抜きながら再度確認してたみたいだな。というわけで受付済ませてから30分もしないうちに完了。楽勝じゃん(^^v

すぐさま、いまの画像からの所見を聞く。ポチッと小さく見た感じでは良性のポリープが1個。あとで生検の結果を聞きに来るようにだってさ。やれやれ。。気が楽になった。そもそもポリープとはなんぞやとかの話も聞いてみた。ポリープとはいぼのことで、胃の場合はほとんどが良性。良性⇒悪性に変わることも大腸ポリープと違ってあんまりないらしい。とはいえ、経過は見たほうがいいとな。

さて、検査後は、、この腹ぺこの状態をいつ回復させるかですが、麻酔後1時間くらいは薬が効いてるので飲み食い禁止。。ええー(^^; まあ、確かに口の中やら唇やらがまだビリビリしてますねえ。。しくしく。。10時過ぎにバナナとパンと牛乳を戴きました。

|

« たまには電子工作 | Main | 真っ先に… »

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

見えなかったの~
残念だね。
私は、しっかり胃の中みました。
綺麗な色でした(^^)

Posted by: TOKIKO | 2006.06.30 at 09:19

お疲れ様でした~。
カメラを見ることが出来なかったのは残念ですね。
私は、胃が弱くて、過去に何度か飲んでいますが、昔々に比べたらずっと機器もよくなってるんだそうで、自分の図太さもあって、楽々入っていきます。(^_^;)
バリウムの方が苦手で、すぐカメラにしてもらいます。
ポリープはないんですが、擦過傷のように赤くなってる部分がよく見えますよ。
お薬ですぐ回復するので、大事には至ってません。(^o^)丿

Posted by: (^o^)丿mee | 2006.06.30 at 13:02

TOKIKOさん、MEEさん、おぇおぇしてきました(- -;

TOKIKOさん:
ちょうど寝っ転がってる頭の上に部分にモニターがあって(要するに医者の視線の高さ)、ちらっと視界のはしって感じで見ることが出来ませんでした。うーぅ損した(はあ?)
写真は見せてもらったけど動画で見たかったなあ。

MEEさん:
擦過傷のように赤いというとびらんができてるんでしょうかね。僕も噴門近くに軽いびらんが出来てるといわれ、特に薬はいらないが暴飲暴食は避けるようにと言われたものの。。最近、そーいう食べ方してないんだけどなあ。コーヒーのがぶ飲みが不味いんでしょうか(^^;; コーヒー中毒にそれはつらいぞぉ。

Posted by: くっきも | 2006.06.30 at 23:49

こんばんは^^
(やっと遊びに来れた!!先日は200,000hitsおめでとうございます^^)

胃カメラ…お疲れ様でしたm( _ _)m
ワタシッたら何にも知らないので…勉強させていただきました

腸なら判るのだけど…(←だからやめれ(笑))

ちびポリープ、このままなんともないといいですね^^

Posted by: まいくろ | 2006.07.01 at 02:50

まいくろさん、月末処理お疲れ様で したぁっ!

下部内視鏡は経験があったのですが、今回の上部内視鏡は初体験。
下部内視鏡の時よりもいろんな器具をつけるのは、一応、麻酔をすることもありますし、何らかのショックを起こす可能性がないわけじゃないからでしょうね。
ってことで、まいくろさんも上下制覇しましょうよぉ(爆)

Posted by: くっきも | 2006.07.01 at 14:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/10728079

Listed below are links to weblogs that reference おえおえ:

« たまには電子工作 | Main | 真っ先に… »