« ペペロンチーノ+ブロッコリーベーコン | Main | へたえかるた(き) »

2006.06.04

ますます

根拠のない「下げ止まり」論をあざ笑うかのように、ますます出生率が下がってますなあ。

asahi.com:昨年の出生率1.25 過去最低�-�暮らし.

日本人女性が産む子どもの平均数を示す05年の「合計特殊出生率」が1.25と、過去最低を更新したことが1日わかった。これまで最低だった03年、04年の1.29を0.04ポイントも下回った。年金の財政計算などの基礎となる社会保障・人口問題研究所の中位推計では、出生率の低下は1.31で下げ止まり、その後回復するとされていたが、低下の傾向が予想を上回る勢いで進んでいることが明らかになった。

晩婚、未婚率が出生率を押し下げ、それでもなんとか結婚している女性の出生率は下げ止まっていたものが、ここ数年、その頼みの綱だった既婚者の出生率まで下がり始める始末。

個人的には少子化になったからって直接は何も困らないし、人口が減った分、社会リソースの配分を受けやすくなるから、、例えば、受験で苦労しなくても入れる学校が増えたり、土地も電車の混雑も減るだろうし、就職も楽になるかもしれない(ほんとかあ?)

そういえば、ここ数年、なんか政府ってやったっけ?保育園の入園待ち削減?、児童手当の制限を軽減? 育児休暇の強制力強化? ……すんません、どれも恩恵にあずかってませんけど??子どもを持つうちらが実感ないんだから、これからっという人からすればなんの変化もなかったってことでしょうね。つうか、もう10年以上ずーっとこの3つしかしてきてなくて、しかも効果はどうだったのかは1.25の数字ででてるのですわ。でもって、ただでさえ経済的にぜーぜー言ってる子育てサラリーマン層を直撃の大増税がドンドン進んでいきます。こりゃますます、結婚もせず、自分のためにいまの生活を守っていった方がいい(いまの生活以上の条件をもたらす王子様を待つ)と思うのが自然だわな。さらに、ふと、子供が産みたいかもと思っても、なんとまあ産婦人科は医者不足でどんどん店じまいしまくってるわ、小児科も減るわと、、、有無育てる環境は悪化する一方。。。なにしてるんだかねえ。

|

« ペペロンチーノ+ブロッコリーベーコン | Main | へたえかるた(き) »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

んでもって、首相さんが「教育の基本は?」と聞かれ、
「しっかり抱いて、ゆっくり降ろす」なんて言ってたけど、
そうしてあげやすい環境を作り出すどころか、
どんどん潰そうとしてるとしか思えないんだなぁ~、、、。
ねぇ?

Posted by: りえ☆ | 2006.06.04 at 23:11

りえ☆さん、そうなんですよねえ。。

10年20年後の納税者を育てるよりも
いま業者を肥やし、票と献金を増やすための
お金をばらまくことに彼らは忙しいのでしょう。。
そりゃそうです、彼らの10年20年後は
サラリーマンと企業が貯めた厚生年金を
横からかっさらって(と言う法律を通して)
のうのうと年金暮らしでしょうから。。

Posted by: くっきも | 2006.06.05 at 00:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/10382443

Listed below are links to weblogs that reference ますます:

» 少子化問題 [共通テーマ]
日本のみならず、先進各国を悩ませる問題、少子化。少子化のニュース、対策など、こちらにお寄せください。 [Read More]

Tracked on 2006.06.05 at 22:27

« ペペロンチーノ+ブロッコリーベーコン | Main | へたえかるた(き) »