« 筋肉痛の薬 | Main | シュガー・レイン »

2006.06.15

長時間労働の是正??

これ、残業させずにさっさと定時で帰せるようになるから少子化対策にもなるとかいってるらしいが。。アホじゃなかろか。。

asahi.com: 労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案�-�就職・転職.

素案では、長時間労働を是正するために、現在最低25%の残業代の割増率を、月30時間を超える場合に50%とする▽長時間残業した人の休日取得を企業に義務づける▽整理解雇の乱用を防ぐルールの明確化などを盛り込んだ。

 その一方で、一定以上の年収の人を労働時間規制から外して残業代の適用対象外にする「自律的労働制度」の創設▽就業規則など労働条件変更の際、過半数の社員でつくる組合の合意があれば個別の社員の合意と推定▽裁判で解雇を争って無効になった場合でも解雇を金銭で解決できる仕組みの検討――なども示した。

残業代の率を上げれば、企業側のやることは判りきってるよねえ。。届け出なしに(ばれないように)残業させるか、手当たり次第に従業員を「自律的労働」、裁量勤務にして青天井の無制限の残業させることができる年俸制にしちゃうか、、、しかもこの経団連提案は年収400万以上の人*1は残業代をばっさりきって、しかも残業させ放題にしちゃえいってるのだよね。。企業にとって絶対その方がお得だもん。これのどこが長時間労働の是正になるのかさーっぱりわからん。やるんなら、裁量勤務にも労働時間制限を付けて欲しいぞ。

ちなみに僕は裁量勤務。確かに始業時間を自分でテケトーにできるので、何が何でも9時半に席についてなくてもいいだけ気は楽になった*2。がそれに、残業代みたいなものは裁量勤務手当の名目で見なし分として毎月定額ついてる計算にはなってるが、裁量勤務になった途端、僕の年収は、がばっと1割減ってしまった。それから毎年のように裁量に対する期待度も達成度も上がってるにもかかわらず、年収は悲しいかな減り続けている。そう、達成度に合わせた報酬って会社のお手盛りなのでいくらにでもできるようになるのさ。そして月に35時間という残業制限がなくなり、むしろ連日遅くまで会社にいたりするようになった。確かにね、残業するようなヤツは効率が悪くてしてるのさ、さっさとコミット(約束)した分だけ仕事をこなして帰ればいいんだよ。というが、、人との繋がりの中で業務をこなしてるから、なかなかそういうわけにはいかないんだよね。日中は打ち合わせをこなし、仕事を片付けるのは夜しかないというのはよくあることなのだ。

ま、こんなの逆効果だということだけは経験者として言えるわけだな。。

*1年収400万って、大きめの企業だとまだようやくイチ担当者になったばかりの若造クラスでは?そんなんに勤務時間や仕事量、達成目標など自分の裁量で決めさせてもらえるわけないじゃんか。。少なくとも係長級以上の自分で仕事を決めていける(自分で裁量できる)クラスで初めて自律的労働ができるってものだ

*2といっても、友人のところではお偉いさんからの「9時半出社のお願い」なるものが発布されているようである。原則、裁量勤務者に対して定常的な始業時間の「命令」はできんので睨みをきかせた「お願い」をだして実質上始業時間の縛りを行っているようである。ちなみにその部署の管理職は「8時半出社命令」がでているようで。。お気の毒です。。

|

« 筋肉痛の薬 | Main | シュガー・レイン »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

私の身内も裁量労働制でやってるのがいますが、朝は朝会に間に合わなければならず、帰りは20時までは絶対にいなければならないことになっていて(どちらも会社からの暗黙あるいははっきりとした通達)、会社を出るのは、毎日深夜。
裁量労働制なんて、ちゃんとその趣旨のとおりに機能している会社ってあるんだろうか・・・。
ほんとに残業せずに今までより早く帰れるようになったら少しは少子化対策になるかも?!
なーんかまわりくどい少子化対策ですけどね。

トラックバック送りました。m(__)m

Posted by: ましーん10号 | 2006.06.15 at 14:35

いらっしゃいませ、ましーん10号さん。

トラックバックありがとうございます。
朝会に出ろ、20時まで居ろという職場には普通、出退社時間を自分の裁量で決められないってことから、裁量勤務者にしてはいけないはずなんですけどね。。明らかに残業規制を外すだけのための裁量労働制の採用に見えちゃうなあ。ちなみに私の友人は、出社時間の「お願い」は出てるものの退社時間の「お願い」はないことから、7時半には出社して15時半には帰ってるようです(^^;
たぶん、厚生労働省は、残業代率を上げる代わりに企業の抜け道(ごますり)を用意するため、この裁量勤務も提案しているのでしょう。なので、勤務実態は何ら変わらないどころか、改悪になる可能性の方が高いです。


Posted by: くっきも | 2006.06.15 at 19:40

裁量勤務‥私もそうです、ハイ。

個人的には、この呼称は止めていただきたいですね。そこで、私の提案する新呼称!「賃金三段逆スライド勤務」‥そう、働けば働くほど単位時間あたりの賃金が安くなる勤務体系‥。(爆

なんて笑い飛ばすような内容ではなくて、裁量勤務というのは会社が賃金カットをオブラートに包んだ言い方をしているだけですから、労働者側も以前のように「会社に尽す」ような労働はもうしないという意識改革をせねば‥。

黙って働いていると経営者がつけあがるだけですよ~。自分たちの子供のためにも、そういう悪しき習慣は消し去っておかないとね。(笑

さ~、がんばって早帰りしましょう!!

Posted by: knys | 2006.06.15 at 23:16

knysさん、こんばんわ

まさにその通りで、定額年俸状態ですから働く分だけ
自分の時間単価が安くなります。
見なし残業代をもらってるんで、残業しないで
さっさと帰りまくれば、この見なし残業分は
丸儲けとなるわけですが。。
夜のほうが静かで仕事しやすいんだよねえ(爆)

まあ、ギンギンに働いて身体壊したとしても
「ああそうですか、お大事に」と扱うだろう
会社に尽くす気はさらさらないわけで、、、

僕は朝のんびりと起きてからの2時間を
過ごさせてもらってます。
朝飯食べて、子どもらを送り出し、パートに行くのに
飛び出していくカミサンの代わりに
朝食の片付けしたり洗濯干したりして
さっぱりシャワーを浴びた後に出勤だったりします。

Posted by: くっきも | 2006.06.16 at 00:53

まぁうちとかも客商売なんで、お客さんから電話が入るよりも前に出社するのが当たり前とされてますな。
なので、タイムカードがあろうがなかろうが、皆朝から着てますよぉ。なのにわらすは。。。

ちなみに、深夜残業が続き、死ぬかもと思う時ほど、種の保存機能が働き、子供ができ易いといふ意見がわらすを含めてコの業界には多いと思うのだがどうだらう?( ´∀`)

Posted by: Akkey | 2006.06.17 at 17:29

Akkeyさんっちの子宝はそうやって授かったんですね(*^^*) ぉぃぉぃ

いちおータイムカードはあるんですけどね、その日1分でも記録があれば出勤とカウントされますだ。直接の客商売じゃないといっても他の人との打ち合わせとかありますから、活発化する10時までには席に着くようにしてます。
まあ、友人のように朝の7時に出勤してさっさと帰ると言うのも手なのですが。。眠くて無理そう(^^;

Posted by: くっきも | 2006.06.17 at 21:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/10529561

Listed below are links to weblogs that reference 長時間労働の是正??:

» それでは長時間労働は是正できないでしょう [行列のできない法律相談所?]
昨日の朝日新聞一面にちょっとびっくりしました。へ〜労働法けっこう変えるんだね、いいじゃん、いいじゃん。見出しからは、そんな感じだったと思う。でもニュースによくあたってみると、「やっぱりそうなのかorz」てな感じ。「労働法制見直し始動 一定年収で残業代なく...... [Read More]

Tracked on 2006.06.15 at 14:30

« 筋肉痛の薬 | Main | シュガー・レイン »