« ラベンダー通り | Main | 葛根湯 »

2006.06.22

擬態 やぶれたりー

擬態 / camouflage


あのぉ、、
△に枝は
はえませんが…

今朝、洗濯物をベランダで干してたはずのカミサンが「見つけたー!」と叫んだ。ここんとこベランダに出していたベンジャミンの葉っぱのあちこちがムシに食われているのだが、その原因君を見つけることができなかったのだ。さすがにこの不自然さ、自然の木は△に枝がなりませんてばさ(大笑)、バレバレですよ>シャクトリムシ君。ということで、割り箸で挟んで階下の駐車場脇の木に移しました。

それにしても枝ぶりというか質感というか色というかそっくりだよなあ。。△な枝に化けるというミスさえおかさなければ判らなかったよ。

|

« ラベンダー通り | Main | 葛根湯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^

(((爆)))

なんか・・・涙ぐましくて可愛いなあ(笑)
しかし、大事なベンジャミン君が餌食になっているんではいけません(笑)
次回、勉強してもらいましょう(爆)
(でもほんと上手に化け(?)ますねえ。感心!)

Posted by: まいくろ | 2006.06.22 at 23:34

耳は大人になってしまったし、
目は老人の域に近づいているらしい・・・・

しゃくとり虫君はいずこに?(T_T)


お!見つけたよぉ(よかったよかった)
もっと小さいものかと思っていた。。

Posted by: みやざき | 2006.06.22 at 23:37

まいくろさん、みやざきさん、うはよぉ

まいくろさん:
そうなんだよねえ。。この涙ぐましさ。。しかし、もう一歩、修行が足らなかったためにめっかちゃいました(笑)

みやざきさん:
うーっむ、目の問題というよりこの不自然さを感じられないと脳のほうがヤバイかも(爆)
僕もこの擬態ぶりを見破るのは難しかったと思われます。ほんとそっくりだもん。しかし、あまりの不自然な枝(笑)にカミサンも僕もあっさりと見つけちゃったわけです。というわけで、修行の旅に(外の木へ)出ていただくことにしました。

Posted by: くっきも | 2006.06.23 at 08:33

ぼくも前に木の剪定やってて、さあ切ろうとしたらなんかあやしくて寸止めしたことがあります。
そいつは実に自然に枝になってたんで、気づかなかったらそのままブッツリと…。

Posted by: GreenThumb | 2006.06.23 at 22:40

ハサミでぶっつりとは。。
ちょっとやだなあ(^^; > GreenThumbさん

それにしても見事な化けっぷりには脱帽です。

Posted by: くっきも | 2006.06.23 at 23:28

今は、駐車場の木で擬態してるのね(^^)

我が家のベランダ(4階)にもやってきたことがある♪
山椒の木の枝にくっついて、すっごく上手に擬態してた。
でも、どうやって4階までやってきたのか、謎~

Posted by: TOKIKO | 2006.06.23 at 23:28

TOKIKOさん、こんばんわー 入れ違いになっちゃった。

まだ無事であれば、そろそろ、駐車場の脇でさなぎになってることではないかと思うのです。
我が家も結構高い階なのですが、、シャクトリムシは、シャクガ(蛾)の幼虫です。なので親虫が飛んできたってことなのですね。

Posted by: くっきも | 2006.06.23 at 23:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/10636590

Listed below are links to weblogs that reference 擬態 やぶれたりー:

« ラベンダー通り | Main | 葛根湯 »