« 通勤路の春 | Main | まさか、また… »

2006.04.16

揚げジャガの甘辛煮

揚げじゃがの甘辛煮


えぇ?僕が作るの?

急遽、夕飯当番を任命され、レシピみーみーテケトーに作りました(笑) 揚げた新ジャガはもっちりしていて、甘辛く煮た牛肉タレとベストマッチ。たいへんおいしゅうございました。(^人^)

今晩のおかずは、「揚げジャガの甘辛煮」「ホウレン草の胡麻和え」「卵とじワカメスープ」でございました。が、カミサンにひさびさダレダレ病がでたそうで、、、
レシピ元はオレンジページですが、例によってテケトーにアレンジしてます(^^;

  • 材料 4人前
    • 揚げジャガの甘辛煮
      • 皮付き小さな新ジャガイモ  12個以上
      • ニンジン 1本
      • 薄切り牛肉 200g
      • 煮汁
        • だし汁 1カップ
        • 砂糖 大さじ3
        • みりん 大さじ2
        • 酒 大さじ1
        • 醤油 大さじ2
      • 揚げ油
    • ホウレン草の胡麻和え
      • ホウレン草 1把
      • あえごろも
        • 白すりごま 大さじ3
        • だし汁 大さじ3
        • みそ 大さじ1
        • 砂糖 小さじ2
    • 卵とじワカメスープ
      • お湯 600cc
      • ヒガシマル醤油 うどんスープ 1小袋 (笑)
      • 片栗粉 小さじ2を同量の水に溶いておく
      • 溶き卵 2個分
      • 乾燥わかめ

作り方でーす。

  1. 炊飯器をセットして、だし汁を用意しておきます。今日は昨日作っただし汁が500ccほど冷蔵庫に残っていたので、それをそのまま利用したので、これは省略(笑)
  2. ホウレン草をたっぷりのお湯で投入後再沸騰する程度茹でて、お湯を切ってさっと水を通した後、水を絞っておく。ちょっと醤油をたらしてから絞ると水っぽさがなくなる。一口大に切っておく。ちなみに今日は冷凍庫にすでに茹でて凍らせたホウレン草があったので、自然解凍だけでこれも省略(笑)
  3. 皮付きのちいさめ新じゃがをざっと土を落とす程度に洗って、ペーパータオルで水気を切っておく。ちゃんと水気切らないと恐ろしいことに(笑)
  4. フライパンにジャガイモがヒタヒタになる程度に揚げ油を入れて、中温に熱し、ジャガイモを投入。そう、水が付いてると油がハネ散ります。蓋をすると早く揚がります。ゴロゴロたまに菜箸で上下を入れ替えるように、7~10分、楊枝がつーっと通るまで弱い中火でじっくり焦げないように揚げる。ちなみに蓋を開けるときに、蓋の裏に付いた水滴が揚げ油にこぼれ落ちると、これまた油が飛び散るので注意。
  5. 揚げてる間に、ニンジンの皮を剥き、一口大に乱切り。牛肉も一口大に切っておく。
  6. ジャガイモが揚がったら、ペーパータオルを引いたバットで油切り。続いてニンジンをその揚げ油で2分ほど油通し。終わったらフライパンの油を油ポットとかへどかしておく。
  7. フライパンを熱し、牛肉を投入。ざっと色が変わったところでジャガイモとニンジンを入れて、混ぜ合わせたら煮汁の材料を入れて弱い中火で絡めながら煮汁がなくなる程度まで煮る。
  8. ジャガイモを煮ている間に、あえごろもの材料を混ぜて作っておく。
  9. 絡めながら煮てて煮汁がほぼなくなったら出来上がり!火を止めてしばしおく。
  10. 炊飯器の炊きあがりの合図で作業再開。鍋でスープのお湯を沸かす。
  11. 鍋のお湯にうどんスープを入れ、水に溶いた片栗粉をぐるぐる鍋の中をかき混ぜながらちょろちょろ投入。そのまま鍋の中をぐるぐる混ぜながら溶き卵をちょろちょろ投入。乾燥わかめを入れたら出来上がり!器に盛る。
  12. 器の中でホウレン草とあえごろもをがーっと混ぜてこれも出来上がり。
  13. 揚げジャガの甘辛煮も器に盛れば完成です。

|

« 通勤路の春 | Main | まさか、また… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

美味しそうーーーー。

私もダレダレ病が出ています。
夕飯作りにきてくださいなー(爆)

Posted by: ぶんぶん | 2006.04.16 at 21:50

今日は僕も牛丼を自作。
ちょっと甘くなってしまったがおいしゅうございました。

Posted by: GreenThumb | 2006.04.16 at 23:08

ねえねえ、くっきもさん、
炊飯器って、ようするに、コメ炊くのに使ってるだけですよね?
出来上がりの合図とか、セットするとかいうのは、
「全部同時に出す」ためのタイミングのために書いてるんですよね?

コメと一緒にダシで煮込むのかと思って何度も読んでしまいました。(笑)

新じゃが、新タマのおいしい時期ですよね。\(^o^)/

Posted by: 黒陣馬 | 2006.04.16 at 23:29

こんばんは^^
突然なのに、こんなに作れてしまうなんて…尊敬です(〃∇〃)☆
おいしいと言って食べてくれる人がいると、頑張れちゃうのかな♪

Posted by: sii | 2006.04.17 at 00:10

うぅ!どれもうまそう!
新じゃが、おいしいですよね。
あげた新じゃがは最高です。
そのままでもおいしいし。

いいなぁ。作ってくれるなんて。
夫に今度教えてやってください。
私も作ってもらいたいです。

Posted by: 陶片木 | 2006.04.17 at 11:27

ぶんぶんさん、GreenThumbさん、黒陣馬さん、siiさん、陶片木さん、コメントありがとう(^^)


ぶんぶんさん:
えー、旦那さんがダメなら(ぉぃ)、娘さんにつくってもらってくださいよぉ(笑)


GreenThunbさん:
しまった。。3品も作らず牛丼にすればよかった。。


黒陣馬さん:
そそ、小振りの新玉新ジャガが旨い季節がやってきました。
で、はいはい、炊きたてのご飯を一緒に食べられるようにというタイミングだけの話です。ごめんね、判りづらかったか。でも炊いておかないと悲しい思いをするので(^^;


siiさん:
いや。。作らないと不機嫌なカミサンがますます不機嫌になって怖いからです(爆)


陶片木さん:
僕も揚げた新ジャガ大好きなんですよ煮っ転がしとかも、もう最高っす!
是非とも旦那さんに↑↑のレシピを渡して作ってもらってください。

Posted by: くっきも | 2006.04.17 at 18:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/9624363

Listed below are links to weblogs that reference 揚げジャガの甘辛煮:

« 通勤路の春 | Main | まさか、また… »