« 花見! | Main | ニュートンの反射望遠鏡 »

2006.04.02

高校って?

ノートを取りたがらない生徒のために授業内容を書き込める教科書?、教科書すら開けたがらない生徒のためにマンガ中心の教科書?
この記事を最初に見たときに感じたことは、正直言って「高等学校ってなんのためにあるんだっけ?」という疑問だった。

asahi.com: 高校教科書、来春から至れり尽くせり-教育.

ノートを取ろうとしない生徒には、書き込み式教科書を。教科書を開くことをしない場合は、漫画を載せて注意を引いてみる。来春から使われる高校教科書に、勉強嫌いの生徒を意識した教科書が登場する。進学校向けには、その学年を超えた学習内容が盛り込まれる教科書も少なくない。「学力の二極化は、もう止まらない」との声が教科書会社から出ている。

いやはや、、、えーっと、高等学校って任意に行く学校だよね(^^; ノートを開きたくない、教科書すら開きたくないやる気のない人がわざわざ行くところなのだろうか。少子化のための生徒集め営業活動の一環?どちらにしてもとても違和感を覚えるのだ。
こういう問題は高校に行く前、小中学校でどうにかしておかねばならないことじゃないのかな。例えば、小中学校でも単位ごとに落第、飛び級があってもいいのではないだろうか。その分、一番基礎になる小学校低学年でもっと人手と予算を掛けて手厚くすべきじゃないだろうか。

|

« 花見! | Main | ニュートンの反射望遠鏡 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

おかしな話ですよねー。
そこまで親切にしないと勉強する気もおきないんだろうか・・・
教科書はあくまでも教科書であるべきだと思うんですけど。

書き込み式教科書って・・・進○ゼミでもあるまいし^^;

中学校もあきらかに二極化しているのを感じるんですよ。
日本の将来危ないですよー。

Posted by: ぶんぶん | 2006.04.03 at 13:23

ぶんぶんさん、こんばんわー

うちの娘も落ちこぼれてますからねえ。。
他人事じゃないんですけれど、、、(- -;;
こんな調子の教科書を使って高校で習うはずの
単位って卒業までに取れるのかなあ。
ますます不思議でしょうがない。。。

Posted by: くっきも | 2006.04.04 at 00:59

お久のkeichanですw。
良い記事、有り難う。
教育人はヒマかな、センスが無いのかな?
これは、"親切の誤謬"なんじゃ?
教育界の破綻は、教師の低脳化に依存して居るかのごとし。
先生達へ、生徒に阿(おもね)るなかれ、と思う。
前進の躍動、取り残されまいとする切迫感を、子供に与えて欲しい、なも。

Posted by: keichan | 2006.04.04 at 23:32

keichanさん、おひさー(^^)

うーっん、補習用の補助教材ってことじゃ
ないんですよねえ。。たぶん。。
考えるほどこの教科書がある意味がわからなくなってくるよ。

やる気がない人に教えるってとこですでに
無理があるんだな。。。

先生、教育のエライ人にお願いです。
やる気があるんだが空回りしている人に
やる気があるのにお金が続かない人に
教えるための教材や環境を何とかしてください。。

Posted by: くっきも | 2006.04.05 at 00:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10432/9399188

Listed below are links to weblogs that reference 高校って?:

« 花見! | Main | ニュートンの反射望遠鏡 »